ヤマケイオンライン ニュース

過酷な状況下で耐えうるテクニカルウェア。カリマー「ultimate」コレクションから「alpiniste jkt」「alpiniste pants」が登場

2019年12月02日(月)

国内外で活動する気鋭のクライマーと共同開発した「karrimor(カリマー)」のアルパインレーベル「ultimate」から、「alpiniste jkt」「alpiniste pants」が発売された。

イギリス発祥のアウトドアブランドア、カリマーは、創業以来多くの登山家や冒険家を支える、数々の製品を生み出し続けてきた。2019AWシーズンにデビューを迎えたアルパインレーベル「ultimate」より、過酷な状況下でも耐えうるテクニカルウェア「alpiniste jkt(アルピニステ ジャケット)」「alpiniste pants(アルピニステ パンツ)」を発売した。


〈alpiniste jkt〉

「alpiniste jkt」は、ハーネスと接するウエスト回りのデザインを重要視ししたフィット性の高いシェイプ、腕上げなどのダイナミックな動きに対応するパターン設計を採用した。軽量性と耐久性に優れた「eVent®」をメインファブリック使用。ピットジップは横向きに配置することで、効果的な換気を促し登攀時でも開け閉めが可能な仕様に。フードはヘルメットの装着を前提としつつも、スノーシャワーや防風性、前方を高く設定し目の下部分の日焼け防止を考慮した形状にデザインしている。

また、フロントジップ上部には呼吸をサポートする通気孔を確保し、腰のベンチレーションポケットにはトリプルスライダーを採用することで、開閉のしやすさだけでなく風の抵抗を抑えられるようにスライダー位置の調整可能。裾タブに視認性を高めるリフレクション加工を施している。

 


〈alpiniste pants〉

「alpiniste pants」は、メインファブリックに軽量性と耐久性に優れた「eVent®」を採用。立体裁断により、脚部の可動範囲を拡張している。岩場での摩擦、クランポンでダメージの起きやすい部分は「Kevlar®」で補強。サイドジップはフルオープンタイプで、フロントのファスナーは長く設定されており、下からでも開閉可能な設計に。フィット性を高めるサスペンダーは取り外し可能で、凍結しやすいゴムは一部に使用しフィット感と実用性を両立。股上を深めに設計し、雪の侵入やハーネス類との干渉を最小限に抑える。また、フロントのボタンはロック式を採用し、ハーネスに干渉しない位置にポケットを1つ配置。クライミングのニーズに適合させた機能を兼ね備えたレギュラーフィットタイプのテクニカルウェアとなっている。

 

■「alpiniste jkt(アルピニステ ジャケット)」概要

 

価格:69,000円(税別)
サイズ:XS、S、M、L、XL
重量:500g
カラー:Orange、IceNavy


「alpiniste pants(アルピニステ パンツ)」概要

 

価格:39,000円(税別)
サイズ:XS、S、M、L、XL
重量:500g
カラー:D.Navy、Black
 

■お問い合わせ

カリマーインターナショナル
TEL 03-3221-6883
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-17 AMINAKA 九段ビル6F
https://www.karrimor.jp/

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年4月5日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。