ヤマケイオンライン ニュース

結氷した八ヶ岳・白駒池での撮影を。Foxfireが写真家・秦達夫さんを講師にネイチャーツアーを開催

2019年12月16日(月)

アウトドアに加え写真家向けアイテムも数多く手掛けている「Foxfire(フォックスファイヤー)」では、同ブランドのフィールドスタッフで、写真家の秦達夫さんと共に、厳冬期の八ヶ岳で、風景や星空などのフィールド撮影を比較的手軽で安全に行うツアーを、1月25日(土)から26日(日)の2日間で開催する。

標高2,115mに位置する北八ヶ岳の白駒池は、日本一標高の高い天然湖で、冬季には完全結氷する。その結氷湖の景色や、樹氷、星空など、厳冬期ならではの自然を撮影することができる。ツアー開催日の夜は新月のため、星空撮影にも適している。

  

宿泊は、冬季営業を行っている白駒荘で、白駒池の目の前という好立地で、安全だ。アプローチは山麓の八千穂高原スキー場から雪上車に乗って移動する。積雪のある山を歩くため、安全確保には、登山ガイドの長谷川文さんが同行するという。

開催概要は下記の通り。お申し込みはツアーの企画・実施となる、有限会社スペシャリストへ。

 

■ネイチャーツアー「秦 達夫『Trek&Photo』冬の白駒池」開催概要

開催日時: 2020年1月25日(土)~26日(日) ※雨天決行
集合時刻/場所: 25日(土)11:30/八千穂高原スキー場 レストラン・モンブラン
参加費: 39,000円(ガイド代、宿泊費、食事2回、国内旅行傷害保険、消費税を含む)
定員: 12名(最少催行人員 8名)
持ち物: 初日の昼食、一眼レフカメラ、三脚、防寒着、レインウエア上下、防水トレッキングもしくはスノーシューズ、スノーシュー・ワカン・トレッキングポール(レンタルも可能)、ザック35L程度、帽子、グローブ、行動食、水分2L/日 以上、山と高原地図、コンパス、メモ&ペン、ヘッドライト(予備電池も必ず)、携帯電話、風呂用タオル類
詳細URL: https://www.foxfire.jp/news/2019/12/09/3831/ (Foxfire)
申し込みURL: http://www.travelspecialist.jp/foxfire/200125shirakoma.html (スペシャリスト)
 

■秦 達夫さんプロフィール


1970年、長野県遠山郷生まれ。自動車販売会社・バイクショップに勤務。後に家業を継ぐために、写真の勉強をはじめ、写真に自分の可能性を感じ、写真家を志す。竹内敏信氏の助手を経て独立。故郷の湯立神楽「霜月祭」を取材した『あらびるでな』で第八回藤本四八写真賞受賞。同タイトルの写真集を信濃毎日新聞社から出版。『山岳島_ 屋久島』『RainyDays 屋久島』『New Zealand』など写真集を出版。日本写真家協会会員、日本写真協会会員、Foxfire フィールドスタッフ。
秦達夫写真事務所 https://www.photohata.com/home


■お問い合わせ

株式会社ティムコ
Foxfireネイチャーツアー係
TEL03-5600-0141
URL: https://www.foxfire.jp/


■お申し込み

有限会社スペシャリスト(旅行企画・実施)
東京都知事登録旅行業 第2-5301号
〒104-0061東京都中央区銀座7-12-4-6F
TEL03-3868-2735
http://www.travelspecialist.jp/

関連地図

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ