ヤマケイオンライン ニュース

TINY GARDEN 蓼科でMOUNTAIN SCHOOL「冬の気象講座+霧ヶ峰スノーシュー観天望気ツアーwith ヤマテン」が開催

2019年12月23日(月)

2020年1月19日(日)、TINY GARDEN 蓼科で『TINY GARDEN MOUNTAIN SCHOOL「冬の気象講座+霧ヶ峰スノーシュー観天望気ツアーwith ヤマテン 猪熊隆之』が開催される。

 

 

今回は、冬山を安全に、そして安心して楽しみたい方のために、「冬の気象」がテーマ。蓼科山、八ヶ岳の山並みを臨む「TINY GARDEN蓼科」にて、山岳気象予報士であり、山岳気象専門会社ヤマテン代表の猪熊氏を招き、山の気象講座を行う。講座の後はそのまま霧ヶ峰に会場を移し、観天望気のハイキングツアーも実施する。

「安全登山に必要なのは情報を信じるのでなく使いこなすこと」という猪熊氏。登山にまつわるリスクの中でも知識があれば気象遭難は防げるだろう。

詳細は下記のほか、TINY GARDENのHPへ。

 

■「TINY GARDEN MOUNTAIN SCHOOL -winter-」概要

開催日時:2020年1月19日(日) 9:00~11:00、13:00~16:30
開催場所:TINY GARDEN(タイニーガーデン)蓼科/ 霧ヶ峰
申込方法:HP、または電話にて。応募者多数の場合、12月22日までは宿泊者を優先に予約受付

参加費:
①気象講座コース3,000円(税込)(昼食代含む)、定員30名
②気象講座+観天望気ハイキングコース5,000円(税込)(昼食代、ガイド代、リフト代、保険代含む)、定員20名
※イベント限定の宿泊プランは、ホテルタイプ(ロッジ)1人13,000円(2食付/定員2~4名)、キャビン1人12,000円(定員4名)、カーステイ1人6,500円(定員4名)

参加条件:
夏山登山(1,500m〜2,000m)の経験がある方、冬山の基本装備ができる方、定期的に運動を行なっており、ツアー参加に支障となるような持病のない方

スケジュール:
8:30 受付開始
9:00 冬の気象講座(レジュメ付き)
11:00 ランチ(①はここまで)
12:50 車山高原山麓集合(各自移動)
13:00 リフトで車山山頂へ出発
車山山頂→車山肩→車山湿原→リフトで車山山麓へ移動
16:00~16:30 到着&現地にて解散

装備、持ち物:
雪山登山用の装備、サングラスやゴーグル・帽子など、スノーシュー・ストック・ブーツ、行動食 (飴やチョコレート等)
※スノーシュー、ブーツ、ストックは有料レンタルあり。

 

■猪熊 隆之(いのくま たかゆき)氏

1970年生まれ。全国18山域59山の山頂の天気予報を運営する国内唯一の山岳気象専門会社ヤマテンの代表取締役。中央大学山岳部監督。国立登山研修所専門調査委員及び講師。「山の日」アンバサダー。茅野縄文ふるさと大使。カシオ「プロトレック」開発アドバイザー。
​ヤマテン https://i.yamatenki.co.jp/

 

■お問い合わせ

TINY GARDEN蓼科
TEL 0266-67-2234
〒391-0301 長野県茅野市北山8606-1(蓼科湖畔)
contact-tinygarden@urban-research.com
http://www.urban-research.co.jp/special/tinygarden/

 

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ