ヤマケイオンライン ニュース

沸騰させたら超弱火で。お米が炊けるチタン+αのポットが「FREELIGHT」から登場

2020年04月07日(火)

独自の発想と製造方法で、ウルトラライトをテーマに、オリジナリティあふれるアルコールバーナー、クッカー、バックパック、シュラフなどを販売している「FREELIGHT(フリーライト)」から、オリジナルライスクッカー「UL-600HR」が発売された。
 

 

ボディは600ccの容量があるチタン製で、その底には薄いアルミの板が貼り合わされている。

チタンは軽さの反面、熱伝導率が悪く、熱が一点に集中してしまいやすい。軽くするためにチタンを薄くするほど、熱ムラが起きて米炊きには向かないとされているが、FREELIGHTでは、特殊な方法で底部にアルミ板を貼り付け、熱が広がるように設計したという。

米の炊き方にもコツがあり、沸騰した後は、小さなろうそく程度の「極弱火」に移す。「極弱火」は、FREELIGHTが開発した弱火専用のアルコールストーブ「Toro Stove」を目安にしているが、12分ほどでお米がふっくら炊ける。重量は、600ccの容量で、本体60g、蓋15gの計75gと超軽量だ。
 


概要は下記だが、使い方の注意やコツなどは、FREELIGHTのウェブサイトやブログで確認しよう。

FREELIGHTでは、ほかにも、炊飯には適さないが軽量600ccのチタンポット「UL-600H」と、持ち手も省いた最軽量のチタンポット「UL-600N」も発売している。

 

■商品概要

FREELIGHT チタニウムポット「UL-600HR」

価格: 6,800円(税別)
重量: 75g(本体 60g、蓋 15g)
容量: 600cc(炊飯可能容量 1.2合)
サイズ: 最大外径102mm、内径96mm、高さ89mm
素材: チタニウム+アルミニウム
付属品: メッシュケース
詳細URL: http://freelight.shop-pro.jp/?pid=136679057

 

■お問い合わせ

FREELIGHT(フリーライト)
http://freelight.shop-pro.jp/

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年5月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!