谷川岳登山指導センターからの現地情報 谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

猛暑が続き、熱中症の救助要請が発生しています。十分な水分の携行と、早めの行動・下山を心がけて

前橋の天気予報
明日


- / -
明後日

曇時々晴
36℃ / 25℃
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/17(火) 晴れ センター前 18:00時点の気温 26℃

周辺状況

猛暑が続いております、週末には熱中症による救助要請が4件あり、2回のヘリの出動しています。
涼しい朝のうちに登山を開始すれば熱中症になりにくく、また早めの下山を心がける事で、この時期によくある夕立、落雷も避ける事にもつながります。

炎天下の登山ではスポーツドリンクだけではミネラル(ナトリウム、カルシウム等)不足になるようです。
食欲が出なくても塩分、行動食を摂り熱中症を予防して下さい。
最低でも2Lは水分を持つようにして下さい。 帽子と日焼け止めも忘れずに。

稜線ではニッコウキスゲゼンテイカクガイソウクガイソウミヤマキンポウゲミヤマキンポウゲヨツバシオガマヨツバシオガマコバイケイソウコバイケイソウハクサンチドリハクサンチドリ、ジョウシュウオニアザミ、ハクサンイチゲハクサンイチゲハクサンフウロハクサンフウロ、キソチドリ、ヤマオダマキヤマオダマキなど多くの高山植物が開花しています。

天気によってはブヨが多量に発生し、ヤマヒルも多く生息しています。虫よけは必須です。
稜線は想像以上に熱いので帽子、日焼け止め、水分は余裕を持って熱中症対策をして下さい。

指導センター先のゲートから先は一般車両の通行は出来ません。町が運営する電気バスの運行が始まりました。

登山道

一ノ倉沢テールリッジの取付き場所の雪渓にシュルンドが出来始めています。ご注意下さい。

一ノ倉沢など、群馬県谷川岳遭難防止条例に基づく「危険地区」に一般コース用の登山カードで入山する違反者が増えています。危険地区に入る場合は事前に届出が義務づけられています(日本山岳スポーツクライミング協会、または日本勤労者山岳連盟所属の山岳会を除く)ので厳守して下さい。不明の方は当センターまでお問合せ下さい。

谷川温泉の登山口から2つ目の沢が上部から大きく崩落し登山道も崩れています。
再崩落の可能性が高く危険なのでいわお新道や中ゴー尾根なども通行は控えて下さい。
ヤマビルも多く生息しています。

芝倉沢から先の旧道は崩壊地も多く、足場の狭いトラバースも多くなっています。
新道の方が安全、快適に通過できます。
川沿いに進む事は可能ですが、周辺の地形を良く理解しているベテランの人以外はお奨めできません。
現在復旧の見通しはたっていません。
中芝新道、中ゴー尾根は共に下部の登山道が崩壊していて、一般道としての利用は危険です。
地形等熟知しているベテランの方以外は通行は控えて下さい。
復旧の見通しは立っていません。
旧道武能沢付近は崩壊地のトラバースが連続し通行注意!登山者が少ない割に芝倉沢~武能沢間で熊の目撃情報も多く旧道周辺に居ついているようです。
清水峠や蓬峠へは新道を利用をお勧めします。
厳剛新道は鎖場下部の涸れ沢と西黒合流手前に崩壊地があり通過は慎重を要します。 

装備

まだアイゼン、ピッケルなどの装備が必要です。
日帰り登山でもヘッドランプは必携。

注意

群馬県谷川岳遭難防止条例に基づき、危険地区への立ち入りは入山10日前までに登山届を提出してください。
バックカントリーなどで立ち入る方も同様です。条例違反にならないようにしてください。
条例違反をした場合は、罰金となる可能性もありますのでご注意ください。

一の倉沢までの国道291号線は、全面マイカー規制となっています。
一般車は、通行できませんのでご注意ください。

指導センター先のゲートは冬季閉鎖が終了しましたが、一般車両の通行は出来ません。

町が運営する電気バス運行は26日から始まりました。

その他のお知らせ

肩ノ小屋は有人営業が始まっています。
蓬ヒュッテは応急処置はしてありますが、窓が一部割れて雪が入り込んでいる場所があります。利用はできます。
白崩避難小屋、笠ヶ岳避難小屋は利用可能。
茂倉岳避難小屋の水場は利用可能。
朝日岳の水場も取水可。
大障子避難小屋の水場も利用可能でリボンテープ先に水場あり。
清水峠の水場はJR巡視小屋の建物裏の斜面(七つ小屋山側)を2m位降りた所に小屋に引いた沢水のオーバーフローがパイプから出ています。

指導センター先のゲートは11月20日から冬期閉鎖中です。
例年より少なく感じますが現在、周辺道路脇の積雪で10cm前後。

白毛門登山口の駐車場の雪が解けて使えるようになりました。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

谷川岳登山指導センター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山頂付近の様子
  • 山頂からの眺め
  • 着氷で真っ白になった肩ノ小屋
  • 雪が少ないといっても、やっぱり谷川。まだまだ、しっかり雪山、冬山を楽しめます。
  • 熊穴沢避難小屋。
昨年の同時期は、このポールの突端が足元でした。
  • 谷川岳
  • マナイタグラ
  • 天神尾根の避難小屋からスキー場方面へ100m程度戻った先からスキー場方面
  • ロープが常設されている場所から避難小屋方面を撮影
  • 稜線は、だいぶ色が変わってきています
  • 「マチガ沢園地」の先のカーブから向かって撮ったマチガ沢
  • マチガ沢から先は除雪がしていません
谷川岳登山指導センター

連絡先:0278-72-3688
営業期間
2月18日~11月30日 05:00から20:00まで
関連山域

ユーザーからの谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 上越国境の広大な山岳展望が楽しめる最短コース
    体力度: ★★ 危険度: 4時間40分 日帰り
    ロープウェイ土合口駅・・・天神平駅・・・熊穴沢避難小屋・・・肩ノ小屋・・・トマの耳・・・オキの耳・・...
  • 谷川岳・西黒尾根 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間10分 日帰り
    土合口・・・ガレ沢のコル・・・トマの耳・・・オキの耳・・・トマの耳・・・谷川岳肩ノ小屋・・・熊穴沢避...
  • 谷川岳東壁を間近に望む、パノラマ展望台の山
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間20分 日帰り
    土合駅・・・鉄橋・・・桧のウロ・・・松ノ木沢ノ頭・・・白毛門・・・松ノ木沢ノ頭・・・桧のウロ・・・鉄...
  • 谷川岳・旧道・新道周遊 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間20分 日帰り
    土合口・・・マチガ沢出合・・・一ノ倉沢出合・・・芝倉沢出合・・・白樺避難小屋・・・巡視小屋・・・土合...
  • 谷川岳(巌剛新道) 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間30分 日帰り
    土合口・・・マチガ沢出合・・・ガレ沢のコル・・・トマの耳・・・オキの耳・・・トマの耳・・・谷川岳肩ノ...
  • マチガ沢や西黒尾根の迫力ある眺望を楽しむ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間45分 日帰り
    ロープウェイ土合口駅・・・マチガ沢出合・・・第一見晴・・・ガレ沢のコル・・・肩ノ広場・・・トマの耳・...

谷川岳登山指導センター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。