谷川岳登山指導センターからの現地情報 谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

登山指導センターは11月で今年度の業務終了。現在どのルートにも積雪があり、アイゼンなどの雪山装備は必携

谷川岳登山指導センター

▲(みんなの登山記録 Yamakou さんの投稿から)(19.11.10 Yamakou さん)

みなかみの天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

曇時々雨
7℃ / 1℃
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
前橋の天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

曇一時雨
13℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/26(火) センター前 6:00現在、曇り。気温5℃。

周辺状況

現在、標高の低いところには雪はありませんが、山頂付近は雪があり、冬山装備がないと大変危険です。下調べや装備、計画をしっかりと立てましょう。西黒尾根では膝上のラッセルがあったそうです。山頂付近では30センチを超える積雪となっていることが予想されます。

谷川岳登山指導センターの業務も今月で終了となります。来年の開所は2月18日です。閉所に伴い、隣接する休憩舎およびトイレも利用できません。

登山道

・凍結、積雪での転滑落に十分ご注意ください
・西黒尾根など岩場のマーキングは雪で隠れるとルートを外す危険も高まり、経験と判断力を要します。

装備

・現在どのルートにも積雪があり、雪山装備は必携です。
・登山道の凍結、積雪での転滑落に十分ご注意ください。アイゼンは必携。使用するかはその日の状況によりますが天候の急変や予想外の積雪で対処できるよう必ず持参してください。 今月、防寒具を不携帯だった登山者が下山が遅くなり寒さに耐えられず救助要請となる遭難が発生しています。

注意

・指導センター先のゲートは11月18日で冬季閉鎖になりました。電気バスも終了しています。冬期閉鎖中の国道の通行に関しましては沼田土木事務所が管理していますので、そちらにお問い合わせください。
・現在、水上インターからロープウェイまでの道路に積雪はありませんが、朝晩は路面が凍結する可能性もあります。冬用タイヤ、チェーンの携行をお勧めします。

その他のお知らせ

登山される方はロープウェイ駐車場をご利用ください。

■小屋の情報
肩ノ小屋、平標山の家、蓬ヒュッテは今季の営業を終了しています。来年5月までは無人の冬期避難小屋として利用できます。利用される方は綺麗にご利用頂きますようよろしくお願いいたします。

■指導センターの冬期閉所について
谷川岳登山指導センターは11月30日をもって今年度の業務を終了いたします。閉所中は休憩舎およびトイレも利用できません。
2020年2月18日の開所までの期間、登山届の提出は沼田警察署および水上交番、または群馬県警察本部地域課へお願いいたします。警察が管理するwebでの登山計画書の提出も便利です(群馬県谷川岳遭難防止条例に指定された危険地区への入山には無効)。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

谷川岳登山指導センター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • (みんなの登山記録 Yamakou さんの投稿から)
  • 稜線の紅葉(みんなの登山記録 やぎやぎ さんの投稿から)
  • 肩ノ小屋からの展望(みんなの登山記録 モンターニャ さんの投稿から)
  • 山頂付近の様子
  • 山頂からの眺め
  • 着氷で真っ白になった肩ノ小屋
  • 雪が少ないといっても、やっぱり谷川。まだまだ、しっかり雪山、冬山を楽しめます。
  • 熊穴沢避難小屋。
昨年の同時期は、このポールの突端が足元でした。
  • 谷川岳
  • マナイタグラ
  • 天神尾根の避難小屋からスキー場方面へ100m程度戻った先からスキー場方面
  • ロープが常設されている場所から避難小屋方面を撮影
谷川岳登山指導センター

連絡先:0278-72-3688
営業期間
2月18日~11月30日 05:00から20:00まで
関連山域

ユーザーからの谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

谷川岳登山指導センター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ