黒百合ヒュッテからの現地情報 八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

ヒュッテまでの登山道に積雪はほとんどありません。ここ数日の最高気温は3℃前後。充分な防寒装備でお越しください

黒百合ヒュッテ

▲登山道の雪はほとんど解けています(19.11.22 黒百合ヒュッテ)

松本の天気予報
明日

曇一時雨
20℃ / 8℃
明後日

曇一時雨
18℃ / 7℃
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

曇一時雨
20℃ / 12℃
明後日

曇一時雨
24℃ / 14℃
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/22(金) ヒュッテ周辺 14:30現在 雨。気温+3.5℃。朝の気温は0℃

周辺状況

ここ数日の最高気温は+3℃前後です。また、朝の冷え込み具合が日によって異なります。いちばん寒い日では-8.5℃まで下がりました。充分な防寒装備でお越しください。

登山道

登山道の雪はほとんど解けています。日陰などで凍っている箇所が多少あります。

渋ノ湯からのルート、唐沢鉱泉からのルートはいずれも大きな支障はなく、通行可能です。
天狗岳方面の登山道も、ヒュッテ周辺の状況とそれほど変わらず、問題なく通行可能です。

朝の早い時間などの登山道には霜が降りていたり、凍結している場合があります。特に、岩などは滑りやすくなっているので注意してください。また、日中、気温が上がると、朝晩カチカチに凍った路面が解けて足元が悪くなる箇所もあります。

装備

登山道は朝晩など気温の低い時間帯は路面が凍り付いたり滑りやすい箇所がありますが、日中になると、日当たりの悪い場所以外は解けます。これからの季節は軽アイゼンやチェーンスパイクなどの滑り止めの携行をおすすめしますが、現時点では雪がほとんど解けているので、滑り止めを着けないほうが歩きやすいかと思います。

最低気温がだいぶ低くなってきました。十分な防寒具(フリースやダウンなど)をお持ちください。
雨具や着替えなど、万全の準備でお願いします。

雨天、雨上がりなどは足元の防水対策はしっかりと行ってください。
日帰りでも必ずヘッドランプや地図などの基本装備は必携でお願いします。

注意

山小屋には午後4時までには到着してください。
万が一、午後4時までに到着できない場合は、山小屋までご連絡ください。

●登山者カード(登山届)の提出を
長野県登山安全条例に従い、登山口で登山者カード忘れずに出してください。

●バス
※11月5日〜2020年4月24日は冬季ダイヤです。土日祝日および12月29日~1月4日のみの運行になります。
・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車致します。)
詳しい時刻表と連絡先はこちら
http://www.alpico.co.jp/access/suwa/

その他のお知らせ

黒百合ヒュッテ
http://www.kuroyurihyutte.com/

暖かい食べ物や飲み物をご用意しています(喫茶営業時間 9:00〜15:00)。
※現在スタッフ不足により軽食の提供ができない事があります。飲み物や行動食をしっかりお持ちになってください。

宿泊をご希望の方は、現地電話090-2533-0620へご連絡ください(電話は20:00まで)

10/1(火)からの消費税増税により小屋の軽食・売店の料金を改定いたします。宿泊料金は11/4(月)より冬期料金をいただくのと合わせて改定する予定です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

黒百合ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 登山道の雪はほとんど解けています
  • 稲子岳から望む天狗岳東壁(右側)と硫黄岳爆裂火口(左側)の様子
  • 今シーズンの初霜
  • 9月26日の黒百合平
  • 夕焼け
  • ミヤマクロユリが一輪、開花しました!
黒百合ヒュッテ

連絡先:0266-72-3613  現地連絡先:090-2533-0620
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    北八ヶ岳ロープウェイは11月5日~12月13日が点検運休。当ヒュッテも運休期間中は休館します
    19年10月31日(木)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    降雨の後は水たまりが凍り、その上に雪が薄く積もるとさらに滑りやすくなります。滑り止めは必携です
    19年11月22日(金)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋の営業は11月3日泊まで。今週の最低気温は-2℃。お出かけの際は、しっかりとした防寒着をお持ちください
    19年11月01日(金)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    夏沢鉱泉の周辺で11/11に降った初雪は解けました。標高2000m以上〜稜線でところどころに残雪と氷あり
    19年11月19日(火)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    朝晩氷点下。念入りな防寒対策で。鉱泉から上はヘルメット必須。チェーンアイゼンなど携行を
    19年11月07日(木)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    美濃戸口の柳川橋は、歩行者に限り通行可能になりました。登山道の通行止め等はありません
    19年10月18日(金)

関連のモデルコース

  • 黒百合平から展望の天狗岳へ
    7時間15分 1泊2日
    渋ノ湯・・・八方台分岐・・・唐沢鉱泉分岐・・・黒百合平(黒百合ヒュッテ)・・・中山峠・・・東天狗岳・...
  • 北八ヶ岳の神秘的な森と湖をめぐる大縦走
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    ロープウェイ山頂駅・・・雨池峠・・・茶臼山・・・麦草峠・・・高見石小屋・・・黒百合ヒュッテ・・・東天...

黒百合ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 『山と溪谷』単独行に関するアンケート
『山と溪谷』単独行に関するアンケート 『山と溪谷』2020年2月号の企画のための読者アンケート調査です。単独行経験がある方はぜひご協力ください
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!