黒百合ヒュッテからの現地情報 八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

降雨の影響で雪解けが進みました。東天狗岳は岩肌が見えています

黒百合ヒュッテ

▲登山道の様子(20.02.17 黒百合ヒュッテ)

松本の天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

曇一時雨
10℃ / 1℃
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
甲府の天気予報
明日

曇のち雨
- / -
明後日

曇一時雨
16℃ / 3℃
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/20(木) ヒュッテ周辺 14:00現在 曇り。気温-2.0℃、最低気温-9℃。

周辺状況

現在の積雪量は小屋周辺で1m前後です。凍って固い雪になっています。
2月16日に雨が降り、登山道などでは雪解けが進みました。18日に少し雪が降りましたがほとんど積もらず、東天狗岳は岩肌が見えているような状況です。
先週は最高気温がプラスの日が多く、2月14日は+5.4℃まで上がりました。天気にもよりますが、日中は暖かく感じられる日もあります。

登山道

・登山口(渋ノ湯)付近は木の根が露出した部分と凍結した箇所があり、かなり歩きづらくなっています。分岐から上は固い雪になっています。
・天狗岳方面は岩と雪のミックスになっていると思われます。

装備

・冬山登山装備でお越しください。
・小屋まではチェーンスパイクや軽アイゼンとストックでも大丈夫ですが、歩きづらい箇所があります。
・天狗岳など、小屋よりも上部に向かう場合はアイゼンとピッケルが必携です。稜線の強風に備えて防風対策もしっかりと行ってください。
・十分な防寒具(フリースやダウンなど)をお持ちください。雨具や着替えなど、万全の準備でお願いします。
・日帰りでも必ずヘッドランプや地図などの基本装備は必携でお願いします。

注意

山小屋には午後4時までには到着してください。
万が一、午後4時までに到着できない場合は、山小屋までご連絡ください。

●登山者カード(登山届)の提出を
長野県登山安全条例に従い、登山口で登山者カード忘れずに出してください。

●バス
※11月5日〜2020年4月24日は冬季ダイヤです。土日祝日および12月29日~1月4日のみの運行になります。
・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車致します。)
詳しい時刻表と連絡先はこちら
http://www.alpico.co.jp/access/suwa/

その他のお知らせ

黒百合ヒュッテ
http://www.kuroyurihyutte.com/

暖かい食べ物や飲み物をご用意しています(喫茶営業時間 9:00〜15:00)。
※現在スタッフ不足により軽食の提供ができない事があります。飲み物や行動食をしっかりお持ちになってください。

宿泊をご希望の方は、現地電話090-2533-0620へご連絡ください(電話は20:00まで)

黒百合ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 登山道の様子
  • 渋唐沢分岐から天狗までの積雪は5cm程度です
  • ヒュッテ周辺の様子
  • 登山道の雪はほとんど解けています
  • 稲子岳から望む天狗岳東壁(右側)と硫黄岳爆裂火口(左側)の様子
  • 今シーズンの初霜
  • 9月26日の黒百合平
黒百合ヒュッテ

連絡先:0266-72-3613  現地連絡先:090-2533-0620
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    登山道の至るところに岩や氷が露出。簡易アイゼンではやや不安、スノーシューでの登下降はやめた方が無難な状況
    20年02月18日(火)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    小屋周辺の積雪量は約20cm。登山道の凍結に備えて滑り止めは必携
    20年02月13日(木)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋の営業は11月3日泊まで。今週の最低気温は-2℃。お出かけの際は、しっかりとした防寒着をお持ちください
    19年11月01日(金)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    標高2,300~2,500m付近は例年並みに積雪量が増えてきているものの、若干少なめの感覚
    20年02月14日(金)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    朝晩氷点下。念入りな防寒対策で。鉱泉から上はヘルメット必須。チェーンアイゼンなど携行を
    19年11月07日(木)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    例年に比べて、かなり雪の量は少ないです。文三郎尾根では階段が出ているところもあり、注意が必要です
    20年02月20日(木)

関連のモデルコース

  • 黒百合平から展望の天狗岳へ
    7時間15分 1泊2日
    渋ノ湯・・・八方台分岐・・・唐沢鉱泉分岐・・・黒百合平(黒百合ヒュッテ)・・・中山峠・・・東天狗岳・...
  • 北八ヶ岳の神秘的な森と湖をめぐる大縦走
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    ロープウェイ山頂駅・・・雨池峠・・・茶臼山・・・麦草峠・・・高見石小屋・・・黒百合ヒュッテ・・・東天...

黒百合ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ