黒百合ヒュッテからの現地情報 八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

降雨の後は登山道が川のようになることがあります。気象情報を確認の上、入山してください

黒百合ヒュッテ

▲7月4日の登山道の様子(20.07.04 黒百合ヒュッテ)

甲府の天気予報
明日

曇のち雨
30℃ / 20℃
明後日

曇時々雨
25℃ / 20℃
(日本気象協会提供:2020年7月11日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/08(水) ヒュッテ周辺 16:30現在 ガス。気温12℃
小屋周辺はガスで視界がゼロです。

周辺状況

昨夜から午前10時頃まで強い雨が降りましたが、現在は止んでいます。小屋の周りにもだいぶ水が溜まりましたが、現在は少しずつ引いているようです。

登山道

・登山口〜ヒュッテ〜天狗岳方面の登山道に大きな支障の情報はありません。
・雨で濡れた登山道や木の根は滑りやすいので足元に注意してください。
・降雨の後は登山道が川のようになることがあります。気象情報を確認の上、入山してください。

装備

朝晩冷え込む日もあります。防寒対策はしっかりと行ってください。
ヘッドランプや地図などの基本装備も忘れずに。

注意

■マイカーでお越しの方
御射池または唐沢鉱泉さん下の市営無料駐車場をご利用ください。渋の湯さん駐車場は有料、唐沢鉱泉さん敷地内駐車場は唐沢鉱泉宿泊者専用の駐車場です。

■バスでお越しの方
JR茅野駅からの路線バスは現在も運休中です。最新の運行状況をご確認の上、お越しください。
・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車)
詳しい時刻表と連絡先はこちら:http://www.alpico.co.jp/access/suwa/

●登山者カード(登山届)の提出を
長野県登山安全条例に従い、登山口で登山者カード忘れずに出してください。

その他のお知らせ

黒百合ヒュッテ
http://www.kuroyurihyutte.com/
(宿泊予約の受付)
・Webサイト:http://www.kuroyurihyutte.com/yoyaku.html
・TEL/FAX:0266-72-3613

山小屋には午後4時までには到着してください。
万が一、午後4時までに到着できない場合は、山小屋までご連絡ください。

[営業について]
新型コロナウイルス感染対策を実施して完全予約制で宿泊営業中です。宿泊人数を制限しておりますので必ずご予約をお願いします。テント場は現時点では予約不要ですが今後変更する場合もあります。

当小屋では、衛生面(アルコール消毒等)や従業員の体調管理など感染予防に取り組んでおります。お客様と従業員の安全を確保するためご理解ご協力をお願いいたします。

[お客様へご協力のお願い]
・発熱、倦怠感、のどの痛み等少しでも体調に不安がある場合は、無理をせず登山の計画を中止してください。
・小屋内では、必ずマスクの着用、手指の消毒をお願いいたします(各自ご持参ください)。
・共有の寝具を使用することに不安のある方は、シュラフやシーツ等をご持参ください。
・ご宿泊の場合は、必ずご予約をお願いいたします。ご予約人数によっては、お断りさせていただくこともあります。
・当面の間、 予約なしのお客様は怪我・病気・疲労困憊がなければお帰りいただきます。必ず予約をお願いいたします。
・ご予約の際、家族・同居以外の同行者の方は、氏名・住所・電話番号を必ずご連絡ください。
・他のお客様との間隔確保をお願いいたします。軽食は混むようであれば外でお待ちいただくか、外で召し上がっていただきます。

[テント泊の就寝時についてのお願い]
・テント泊の方の食事は提供しておりません。各自お持ちください。
・テント泊の方から就寝時に他のテントに向けライトを投射したり、クッカーの音、話し声などが深夜まで続くとのご指摘を頂いております。翌朝はやく出発のお客様もいらっしゃいますので、安全登山のためにも小屋の消灯時間20:30にあわせお互いお気遣いいただきますようお願いいたします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

黒百合ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 7月4日の登山道の様子
  • 夏至の日のきれいな夕暮れ
  • 登山道の様子
  • 登山道の様子
  • 渋唐沢分岐から天狗までの積雪は5cm程度です
  • ヒュッテ周辺の様子
黒百合ヒュッテ

連絡先:0266-72-3613  現地連絡先:090-2533-0620
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    例年の梅雨時よりも雨量がかなり多め。「池巡りコース」は池周辺の登山道が水没している可能性が高く、ルート選びに注意が必要です
    20年07月10日(金)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    登山道沿いにオサバグサが咲きました。宿泊は完全予約制、テント場は先着順で営業中です
    20年06月24日(水)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    小屋周辺にはミツバオウレン、オサバグサ、ズダヤクシュ、キバナノコマノツメが咲いています
    20年07月03日(金)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    硫黄岳山荘と根石岳山荘のまわりにコマクサが咲き始めました。開花時期は平年並みです
    20年07月03日(金)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    7月1日より、赤岳鉱泉および行者小屋のテント泊を受け付けています。
    20年07月10日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    赤岳天望荘は営業しています。長雨で花がきれいに咲いています。滑りますので、注意して歩いてください
    20年07月03日(金)

関連のモデルコース

  • 黒百合平から展望の天狗岳へ
    7時間15分 1泊2日
    渋ノ湯・・・八方台分岐・・・唐沢鉱泉分岐・・・黒百合平(黒百合ヒュッテ)・・・中山峠・・・東天狗岳・...
  • 北八ヶ岳の神秘的な森と湖をめぐる大縦走
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    ロープウェイ山頂駅・・・雨池峠・・・茶臼山・・・麦草峠・・・高見石小屋・・・黒百合ヒュッテ・・・東天...

黒百合ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年7月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。