オーレン小屋からの現地情報 八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

昨日の朝は-2℃でした。シラカバ、ダケカンバの葉が黄色く、ナナカマドやヤマザクラ、ヤマモミジが赤く紅葉しています。

オーレン小屋

▲オーレン小屋周辺の紅葉と硫黄岳(17.10.06 オーレン小屋 )

松本の天気予報
明日

曇一時雪
0℃ / -9℃
明後日

曇時々晴
0℃ / -11℃
(日本気象協会提供:2018年1月22日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

曇時々晴
4℃ / -8℃
明後日

曇時々晴
4℃ / -10℃
(日本気象協会提供:2018年1月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/06(金) 朝の気温2℃(オーレン小屋 標高2,330m)

周辺状況

昨日の朝は-2℃でした。
山の稜線は早朝など、冷えると-5℃以下になることがあります。
防寒対策が必要です。
シラカバ、ダケカンバの葉が黄色く、ナナカマドナナカマドやヤマザクラ、ヤマモミジが赤く紅葉しています。
日が少しずつ短くなっています。15時には小屋に到着するように心掛けてください。
山の天気予報は、日本気象協会、NHKのデータ放送がおすすめです。

体育の日の3連休は、土曜日に若干空きができました。宿泊をご希望の方はお問い合わせください。

登山道

オーレン小屋周辺の登山道は全て通行可能です。

八ヶ岳では、9月中旬~10月上旬に、各地で登山道整備を行います。
峰の松目の方に倒木があるという情報がありました。通り抜けには注意してください。

<桜平登山口情報>
桜平駐車場は、(上)(中)(下)ともに利用できます。
駐車場は(中)が人気です。空きがあれば(上)まで行かずに直ぐに駐車したほうが良いと思います。
(上)が空いてなくて戻ってくる間にいっぱいになる可能性があります。
万が一、(上)(中)と満車になった場合は(下)を利用する事になります。
詳細はこちらから
http://www.o-ren.net/news/entries/2017/000271.php

装備

朝の気温は氷点下になります。
防寒着(フリース、ダウン)、帽子、手袋、行動食、雨具、ヘッドライトと予備電池をお忘れなく。
稜線の風は寒いです。中間着、防寒着をしっかり持っていきましょう。
稜線を歩く時には手袋や帽子がないとつらいかもしれません。
手袋は登山用のものが良いです。軍手は綿なの濡れると乾かず寒いです。
天候が晴れでも雨対策をしっかりしましょう。
テント泊の方は特に暖かい装備が必携です。

注意

久々の登山の場合は、事前準備として、体調の管理をしっかり行いましょう。
山頂、休憩時に体を冷やさないように注意してください。
日が少しずつ短くなっています。早出早着を心掛けましょう。
一日の行程は時間に余裕を持って行動してください。
15時にはその日の行動を終えるように心掛けてください。
到着が遅くなるようなら、手前の小屋で留まるなどの判断をしてください。

雨天時は樹林帯の木の根が滑りやすくなっています。注意して歩きましょう。

その他のお知らせ

オーレン小屋は11月4日(土)宿泊まで営業します。
山小屋宿泊、テント泊、軽食休憩できます。

<イベント情報>
10月14日(土)第15回紅葉と地酒祭り
※今年は10月の第2土曜日開催です!

このほかオーレン小屋のイベントスケジュールはホームページでご覧いただけます。
http://www.o-ren.net/news/entries/2017/000269.php

オーレン小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • オーレン小屋周辺の紅葉と硫黄岳
  • タケシマランの実
  • 朝、小屋の前のテラスの水滴が凍結しました
  • 根石岳のコマクサ
  • オヤマノエンドウとミヤマキンバイ
  • オーレン小屋から見る硫黄岳
  • カモシカのクロちゃん親子
秋になると親子で遊びに来ます。
驚かしたり、追いかけたりしないようにお願いします。
  • ギンリョウソウ
  • ウルップソウが咲き始めました。
  • 横岳ツクモグサが開花しました
  • オーレン小屋前
  • 小屋から見る夕焼け
オーレン小屋

連絡先:0266-72-1279  現地連絡先:090-1549-0599
営業期間
4/29~11/7 年末年始(要問合せ)
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    12日金曜日は-22℃まで下がり寒かったですが、今日くらいから-14℃~-8℃と少し寒さが和らぎました。
    18年01月15日(月)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    昨晩雪が降り、積雪は60cmに。トレースはまだないため、スノーシューがあるといいでしょう
    18年01月18日(木)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    周辺の積雪が30cmになりました。ヒュッテから上に登る場合は10本爪以上のアイゼン必携
    17年12月08日(金)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    昨日の朝は-2℃でした。シラカバ、ダケカンバの葉が黄色く、ナナカマドやヤマザクラ、ヤマモミジが赤く紅葉しています。
    17年10月06日(金)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    来週は寒気が南下して冷え込む予報になっています。主要登山道で、トレースはほぼついています。雪と風と防寒への対策が必要です。
    18年01月19日(金)
    赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    鉱泉までも要アイゼン。鉱泉より上は12本爪アイゼンとピッケル必須+雪崩要注意。アイスキャンディー(人工氷瀑)営業中。
    18年01月18日(木)
  • 赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    昨夜から赤岳天望荘で20~30cmの降雪、樹林帯はもっとある予想、トレースなし、11:30現在地吹雪。八ヶ岳山荘昨日雨、前の道路には雪なし。
    18年01月18日(木)

関連のモデルコース

  • 迫力の火口壁と、高山植物の宝庫を歩く
    4時間15分 日帰り
    桜平・・・夏沢鉱泉・・・オーレン小屋・・・夏沢峠・・・硫黄岳 ・・・夏沢峠・・・オーレン小屋・・・夏...
  • 【雪山中級】夏沢鉱泉から硫黄岳へ 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 4時間50分 1泊2日
    【1日目】桜平・・・夏沢鉱泉【2日目】夏沢鉱泉・・・オーレン小屋・・・夏沢峠・・・硫黄岳・・・夏沢峠...
  • 硫黄岳・峰ノ松目 1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 5時間35分 1泊2日
    【1日目】桜平・・・夏沢鉱泉・・・オーレン小屋【2日目】オーレン小屋・・・峰ノ松目・・・赤岩ノ頭・・...

オーレン小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年1月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター 雪山ハイキングから本格的な雪稜登攀、山スキーなど、冬のアクティビティでマルチに活躍するウィンタージャケット「ウィンターコ...
NEW 2018年の干支、犬に関連する山に登ろう!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう! 年が開けるごとに話題となる年号に関する山。今年は干支んお「犬」に注目。犬に関連する山に登る登山計画を今から考えておこう!
NEW 脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント
脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント 日本新薬のサプリメント「WINZONE」は、身体の脂肪を効率よくエネルギーに転換。冬の山でも活用しよう!
NEW 大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」
大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」 今月はプリムスの「ライテックポットセット1.3L」を初冬の山で。調理時の焦げ付かなさ、拭き取りやすさまで徹底チェック!
NEW 安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア
安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア 世界の山旅を企画して50年。山岳旅行業界を牽引する「アルパインツアー」のポリシーと特色について紹介
NEW エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ
エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ GPS機能と独自のアルゴリズムで高精度に計測する、注目のリストウオッチ「MZ-500シリーズ」を徹底解析
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
雪山入門に適した奥多摩の山々
雪山入門に適した奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、雪山デビューに最適。東京に雪が降った日は奥多摩を目指せ!
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!