硫黄岳山荘の山岳情報

硫黄岳山荘の2011年の情報一覧

≫2009年 ≫2010年 ≫2011年 ≫2012年 ≫2013年 ≫2014年 ≫2015年 ≫2016年 ≫2017年 ≫2018年 ≫2019年

11年12月26日(月) 12/25朝に5cm、12/26朝に10cmの降雪を確認しました。比較的少ない方ですが、登山道は雪と氷のミックス状態です。
11年12月20日(火) この10日間ほどまとまった降雪はありませんでした。今度、天候が崩れると、まとまった降雪の可能性あります。
11年12月12日(月) 先週の木~金に積雪があり、新たに10cmほど積もりました。稜線に行く場合は、アイゼン&ピッケルが必要です
11年12月05日(月) 12/1~2にかけて、標高1,000mくらいまで降雪がありましたが、雨と気温の上昇により、だいぶ溶けました。
11年11月23日(水) 11/21(月)に八ヶ岳稜線では2~3cmの積雪。11/23現在では、アイゼン無しでも硫黄岳・天狗岳に登れます
11年11月09日(水) 硫黄岳山荘、根石岳山荘は営業終了しました。冬季は夏沢鉱泉の情報をお伝えいたします。周辺に雪はありません
11年11月02日(水) 八ヶ岳稜線全般に、10/30(日)昼前後に降雪ありました。途中から雨に変わり、降った雪はすべて解けました。現在、積雪はありません。
11年10月27日(木) 標高800~1500mくらいに移ってきています。標高の高い稜線は、すっかり秋も深まってきました
11年10月19日(水) 稜線の紅葉は終了。現在は標高1500~2000mくらいが見頃です。夏沢鉱泉周辺が見頃です
11年10月12日(水) 稜線の紅葉は終わりかけ、現在は標高1500~2000mくらいに移ってきています。桜平~夏沢鉱泉にかけてきれい
11年09月28日(水) 南沢登山道(美濃戸山荘~行者小屋)は通行できるようになりました。稜線では紅葉が始まっています
11年09月22日(木) 台風による通行止めなどはありません。花の季節は、ほとんど終わり、稜線では紅葉が始まっています
11年09月14日(水) まだ、いくつかの高山植物が咲いています。トウヤクリンドウ、ウメバチソウが咲いています。
11年09月07日(水) 標高の高い稜線は、すっかり秋の気配。美濃戸南沢ルート(美濃戸山荘~行者小屋)が台風被害で通行止め。
11年08月31日(水) コマクサは、ほぼ終了しました。トウヤクリンドウ、ウメバチソウほかいくつかの高山植物が咲いています。
11年08月24日(水) コマクサは終わりかけ、トウヤクリンドウやウメバチソウが目立っています。気温は朝は8℃と冷えてきました
11年08月10日(水) このところ激しい夕立・雷雨などがあります。硫黄岳、横岳、根石岳では、まだコマクサを見ることができます
11年08月02日(火) 周辺では多くの高山植物が咲いています。硫黄岳、横岳、根石岳では、とくにコマクサが見頃
11年07月27日(水) 硫黄岳、横岳、根石岳でコマクサが見ごろになっています。根石山荘前の「白花コマクサ」もちょうど見ごろです。
11年07月13日(水) 硫黄岳山荘~横岳では、コマクサ、ヤツガタケキスミレが咲き始めました!
11年06月29日(水) 多くの高山植物が咲きだしました。キバナシャクナゲが、硫黄岳山荘の観賞コースで満開です。
11年06月21日(火) コメバツガザクラ、ウルップソウ、イワウメ、ミネズオウ、ハクサンイチゲなどが一斉に咲き始めました!
11年06月14日(火) 登山道の残雪は消えて、アイゼンは必要なくなりました。横岳では、ツクモグサが本格的に咲きだしました
11年06月08日(水) 横岳では、ツクモグサが開花しました。本格的に咲きだすのは、6月中旬ころからと思われます。
11年05月30日(月) 早咲きのツクモグサが開花。融雪が進み、慣れた人ならアイゼンを使用しなくても登れるようになりました
11年05月16日(月) まだ夏沢鉱泉上から森林限界までは残雪は多く残っていてアイゼンは必要ですが、ウスギオウレンが開花しました
11年05月09日(月) 5月に入り、雪どけがすすんでいますが、登山道には、まだほとんど残雪があります。
11年04月27日(水) 朝晩は冷え込んで雪質は堅いが、日中は気温が上昇、緩んだ重い雪になります。アイゼンに雪が付着しやすい。また、雪崩へ注意が必要です。
11年04月20日(水) 硫黄岳山荘は4/23に営業開始。稜線は急速に雪解けが進んでいて、例年より少なめです
11年04月13日(水) 4月に入り、雪どけがすすんでいます。紺碧の空・雪の森は、とてもきれいです。
11年04月06日(水) 春ですが、冬山登山の装備が必要です。 登山道は、凍結箇所も多く、ピッケル、アイゼンが必要です
11年03月30日(水) 日中は気温が上昇、緩んだ重い雪になりますので、アイゼンに雪が付着し易いです。
11年03月24日(木) 八ヶ岳周辺は地震による影響はありませんが、震災以降、登山者は激減。例年の1~2割程度です
11年03月14日(月) 八ヶ岳周辺では、地震による影響はありません。先週は雪が降り続いて積雪量は増えました
11年03月09日(水) 先週からは少し積雪が増えていて、夏沢鉱泉周辺では80~120cm程度の積雪です。
11年03月02日(水) 2/28(月)に10cm、3/1(火)に10cm、と湿った重たい雪が降りました。
11年02月23日(水) 晴天が一週間以上続いていて、雪は表面が固くなってきました。積雪量に大きな変化はありません
11年02月17日(木) 今日2/17は比較的暖かいですが、早朝は冷えれば-12℃~-17℃まで下がります。
11年02月09日(水) 2/7、2/9と新雪が降りましたが、冷えた中なので、軽くて軟らかい雪です。
11年02月01日(火) ずっと寒い日が続いていて、早朝の気温は-12~-17℃まで下がっています
11年01月26日(水) 1/25(火)約20cmの新雪が降りました。冷えた中での雪なので、軽くて軟らかい雪です。
11年01月18日(火) 少しずつ積雪量が増えてきています。川の氷の結晶、霧氷やエビのシッポの造形がきれいです
11年01月13日(木) 最近の早朝の気温ー10~ー17℃まで冷え込んでいます。稜線では霧氷・エビのシッポの造形がきれいです。
11年01月12日(水) 例年より積雪は少なめですが、積もってきました。夏沢鉱泉では30~40cmの積雪です。
11年01月07日(金) 夏沢鉱泉で今朝ー17℃でした。稜線では霧氷・エビのシッポの造形がきれいです。

硫黄岳山荘の2011年の写真  ※ クリックすると拡大します

硫黄岳山荘 WEB SITE
営業期間 4/下~11/中、年末年始
連絡先 0266-73-6673
現地連絡先 090-3142-8469
関連山域 硫黄岳 横岳
≫ 過去の情報を見る ≫ 関連ツアーを探す

硫黄岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年7月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう
「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう 全国にはゲンのいい名前の山がある。景観、眺望などから選んだ「宝」の名峰に登り、サマージャンボを買おう!
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中!
サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中! 雲取山〜笠取山を縦走したランブラーさん。実際に背負って感じた、従来の25L前後の軽量バックパックとの違いとは?
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?