アンケート企画
ヤマケイオンライン調査企画 「みんなの登山白書」
■登山者の日帰り登山の飲料に関するアンケート調査  もっと見る アンケート結果を見る!!
毎年夏山シーズン終了後に、新しいハイドレーションを購入します。 秋から春までは、水以外いれません。なのでいつでもキレイです。 ...
入山する前に 250mlの水分を必ず摂取する。出来れば100%のりんごジュース(脚の攣り予防になると 父からの言い伝え)。喉が渇...
北海道なので、エキノコックスが気になるので、湧き水・沢水等は絶対に飲まないようにしている。
過去に行った、アンケート調査企画一覧
登山の荷物の中で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、また季節によっては温かいものや冷たいもの、いくつもの選択肢がある。そこで今回は日帰り登山に限定して、山に持っていく飲料に関するアンケートを実施した。
2018年10月25日(木)~2018年11月19日(月)
日々進化する、デジタルカメラとその周辺の状況。2015年に行った調査から、何が変わり、何が起きてるのか? 登山者のデジカメ事情に迫る。
2018年1月19日~1月31日
2018年1月1日より、埼玉県の防災ヘリコプターによる山岳遭難救助を有料化する「埼玉県防災航空隊の緊急運航業務に関する条例」の施行が開始され、埼玉県の一部の山域では、防災ヘリコプターによる山岳遭難救を行った場合、原則として5分ごとに5000円の費用がかかることになった。
この決定について、登山愛好者はどう考えているのか? という疑問から、ヤマケイオンラインでは施行直後の2018年1月にアンケート調査を行った。
2017年8月23日~9月25日
2017年の「ヤマケイオンライン ブランドイメージ&購買動向調査(Yamakei Online Brand Image Survey/YOLBIS)」のアンケートでは、登山愛好者の登山用具の購買動向をえぐり出す、唯一のアンケート調査です。2017年は過去最大の5756名から回答いただきました。
2017年1月19日(木)~3月27日(月)
山で科学的・論理的に説明できないような不思議な体験をしたことがある人はどれくらいいるだろうか? また山での怪談を読んだり聞いたりしたことがある人は、どれくらいいるだろうか?
山という“異界”に入ることの多い読者の皆さんは、どの程度、霊界を信じているか。ヤマケイオンラインでは、山の怪談・不思議現象に関するアンケートを実施。山での不思議体験についての実際に迫ってみた。
2016年11月16日(水)~11月28日(月)
日本大学工学部嶌田研究室×ヤマケイ登山総合研究所×ヤマケイオンライン共同で行った、登山技術の学びと山岳遭難に関するアンケート調査。遭難事故・遭難直前のヒヤリハット体験の実際をダイジェストで分析・公開する。
詳細はヤマケイ登山白書2017で掲載予定。
2016年8月19日~9月13日
ヤマケイオンラインでは、毎夏、みなさんが持っている登山用具の購買動向について、そして登山用具ブランドに抱くイメージについて、大アンケートを実施している。
その結果の一部と分析を以下のページで行っている。
2016年9月29日(木)~10月18日(火)
ゴアテックスなどに代表される防水透湿素材の誕生は、雨の日や積雪期の登山の快適性・安全性の向上に大きく貢献しました。
現在、防水性・透湿性だけではなく、伸縮性や肌触りの機能を高めたものや軽量さを売りにしているものなど、特色のある素材が生まれています。
 そこで、ヤマケイオンラインでは、読者のみなさんに「防水透湿素材」についての意識調査を実施いたしました。
2015年6月24日(水)~7月13日(月)
登山と写真は切っても切れない関係にある。登山をしているうちに写真撮影にのめり込んだ、その逆で美しい写真を撮りたくて山の世界に入っていった、という人もいる。
ヤマケイオンラインでは登山者のカメラ事情を確認するために、所持しているデジタルカメラの種類から写真の利用方法、画像データの保管方法、さらには携帯電話やスマートフォンのカメラ機能の利用状況など、登山者のデジタルカメラ事情についてアンケート調査を行った。
2014年11月06日(木)~11月21日(金)
弊社が隔月で刊行している『ワンダーフォーゲル』誌では「ヤマケイオンライン」を通じてソロ登山に関する意識調査を実施。その詳細は、2015年1月10日に発売された2015年2月号で、ノウハウやインタビューなどと併せて紹介しているが、ヤマケイオンラインでは、このサマリーを紹介する。
2014年11月06日(木)~11月21日(金)
山と溪谷社では、登山計画をしっかり立てて、その計画を家族や友人に共有し、所轄の警察に届け出るということを推奨しているが、登山者全体での登山届の提出状況は芳しくないのが現実だ。
先の御嶽山の噴火と救助活動の難しさも踏まえて、各自治体では登山計画書(登山届)の提出を義務化する条例を制定することを検討する動きが出ている。
こうした状況を踏まえて、ヤマケイオンラインでは山と溪谷社の各誌との共同で、登山計画、登山届について、登山愛好者のみなさんの実態と意識を知りたいと考えアンケートを行った。
2014年8月6日~8月31日
「ヤマケイオンライン」では、2011年から「ヤマケイオンライン ブランドイメージ&購買同行調査2014(Yamakei Online Brand Image Surveyを略して、以下YOLBISとします)を行なってきました。
これは、インターネットアンケートの方式で、ヤマケイオンラインの登録会員の方々に登山用品ブランドの購入状況や、登山用品ブランドのイメージを聞くアンケートです。
2013年12月26日(木)~2014年1月15日(水)
みなさんは山に行く時に、車をどのくらい使いますか? 登山と車について、どんなエピソードをお持ちですか?
ヤマケイオンラインでは、登山でのマイカー利用率や車に対する認識を探るために、「登山と車に関するアンケート」を行いました。
2013年11月20日(水)~12月25日(水)実施
日本にはたくさんの名山があり、その魅力は尽きませんが、世界に目を向けると日本では味わえない情景はたくさん存在します。
大迫力の氷河、天を衝く岩峰、野生動物たちの息遣い――。日本には経験できない魅力が無限大に広がっています。
そんな海外でのトレッキング・登山について、一般的な登山者はどう考えているのか、意識調査を実施しました。
2014年5月10日(土)
 近年、若年層、あるいは中高年の登山初心者層の増加などにより、山の常識やマナーが守られてない・・・という指摘がある。
 また、トレイルランナーの増加に伴って、登山者との軋轢や彼らのマナーの問題も指摘されている。今回、登山初心者とともにトレイルランナーも多い陣馬山(855m)において、登山やトレランにおけるマナーや安全に関するアンケート調査を行った。
2013年6月19日(水)~7月1日(月)実施
富士山がいよいよ世界文化遺産として登録されるが、登山愛好者であるヤマケイオンラインの登録会員はどう感じているのかを意識調査。さらに日本が誇れる山、山岳地で、世界遺産にふさわしい場所を推薦してもらう。
2013年1月25日(金)~2月18日(月)実施
登山者の遭難事故は、年々右肩上がりで増えていて、その傾向はいっこうに衰えそうにない。
その理由は「自立していない登山者の増加」といわれるが、安全登山に対して、どんな認識を持って、どんな対策を取っているだろうか?
ヤマケイオンラインでは、遭難対策と山岳保険の認識の実態について、アンケートを実施した。
2012年12月07日(金)~12月25日(火)実施
ヤマケイオンラインでは、登山者の冬の活動の実態を調査すべく、登山者の冬季の登山の活動状況および、雪山に関するアンケートを行いました。
2012年8月1日~8月24日実施
第2回目となる大型アンケート調査「登山用品ブランドイメージ&購買動向調査」を2012年8月1日~24日までの約3週間行った。
性別、年代、登山歴などから、登山愛好者の、登山用具の購買実態やブランドイメージに関するリアルな動向を知ることができたので、その一部を公開する。
2011年7月21日~8月12日実施
ヤマケイオンラインでは、サイト公開1周年を記念して、登録会員を対象に、登山用具の購買動向や登山用品ブランドに関する所有状況・購買意向・ブランドイメージに関する広範なアンケート調査を実施した。



こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月5日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!