アンケート企画
登山者のデジタルカメラ利用に関するアンケート調査2019年版
ふだんも山も「自然の風景」「花・植物」を撮る人が多い

街を歩いたり、レストランに行ったりすると、スマートフォンで写真撮影しているシーンをよく見かけるが、実際にはどんなシーンを撮っていることが多いのだろうか? そして山に行ったら何を撮っているのだろうか。そこに違いはあるのだろうか?

それぞれのシーンで、何を撮影していることが多いか質問してみると、上位2つ「自然の風景」「花・植物」は変わらなかった。

山で撮影するものでは「道標などの目印」が3位となった。その他のコメントにあった「下山後にペース配分を確認するために、分岐や目印は取り敢えず撮ります」という言葉が示すとおり、メモや備忘録として、道標の写真を撮影しておく登山者は数多いようだ。

Q:ふだんの生活で(登山中以外で)、よくカメラで撮影する被写体や撮影方法で当てはまるもの


Q:登山中に、よくカメラで撮影する被写体や撮影方法で当てはまるもの
※グラフはクリックすると拡大します
登山中は、スマホよりコンデジ! スマホは気軽さ・軽さが魅力

続く質問は「登山中に、最も使うカメラはどのタイプ」を質問した。スマートフォンは24%で2位に食い込んだが、大多数はコンデジ(38%)、一眼レフも22%が“最も使う”に選んでいて、登山者の多くは写真のクオリティにこだわっている様子が確認できた。

ちなみに、ここで「スマートフォンがメイン」を選んだ人については、その理由も確認した。「気軽」「コンパクト」「メール・SNS共有が楽」という意見が大多数を締めた。コメントにも、「体力が落ちて、一眼レフ顔負けの今のカメラを背負うのがきつい」という意見があるように、その軽量性が大きな理由となっているようだ。

Q:登山中に、最も使うカメラはどのタイプですか


Q:(上記で「スマートフォン」を選択した方)、メインで使う理由で当てはまるもの
※グラフはクリックすると拡大します
ズーム・望遠機能が弱いのがスマートフォンカメラの弱点?

続く質問は「スマートフォン・携帯電話のカメラで不満な点」についての質問。1位は「ズーム・望遠機能」で、次に「画質/色彩」の順となった。画質に遜色がないと言われながらも、まだクオリティはカメラ専用機が勝っていると考えていることが確認できた。

Q:スマートフォン・携帯電話のカメラで不満な点
※グラフはクリックすると拡大します
iphoneユーザーは40%弱、Androidユーザーが市場より優勢

次に使っているスマートフォン(および携帯電話)のメーカーについて質問すると、iphoneが1位を獲得したが全体では37%少々。一般ユーザーのiphoneシェア率は日本では50%を超えると言われているが、今回のアンケート結果では全体よりはAndroidユーザーが多いことがわかった。

なお、その他を確認すると、スマートフォンは生産していない国産メーカー(もしくは既に撤退している)のものも多く見受けられたので、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)ユーザーと思われる。

Q:登山中に、最も使うカメラはどのタイプですか
※グラフはクリックすると拡大します


こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年10月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性
ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性 防水透湿性能、防風性などゴアテックス製品の優位性を、ザ・ノース・フェイス マウンテンの副店長、芹澤さんに聞きました
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山 紅葉の先陣を切るのが草紅葉(くさもみじ)。秋の幕開けに訪れたい、湿原を歩くモデルコースを6つ紹介する。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!