アンケート企画
登山技術の学びと山岳遭難に関するアンケート調査
  • 登山に関する知識の習得は大半が、雑誌や書籍、インターネットで済ませている。
  • 登山技術に関する「実技指導」を誰かから受けたことがない登山者が半数以上。
  • インターネット上の「登山報告記事」は97%が閲覧、そのタイミングは登る前の情報収集。
  • 遭難・ヒヤリハット事例で最も多いのは道迷いで、84%が自力で解決(下山)。
  • 道迷いのうち、64%が下山中に起きている。

 山岳事故の発生件数は年々増加しており、人命救助だけでなく登山の健全な発展や救助活動の経済的負担の点からも事故防止が求められている。

 事故の防止対策で最も重要なことは「自立した登山者の育成」となるが、山岳会などに所属して熟練者から継続的に個別指導を受ける従来の組織化を前提にした育成は、時代にマッチしていないといえる。

 そこで、日本大学工学部嶌田研究室ではソーシャルネットワークを活用して、登山コミュニティの協調活動で自立した登山者の育成を支援するしくみができないだろうかと、検討・模索を進めている。

 登山のような実践的技術を修得する分野では実体験が重要であることから、体験情報を共有しながら意見交換を行い、そのコミュニティを通じて知識の創造や伝承が行える場の実現を目指している。

 その一環として行われたのが本アンケートだ。日本大学工学部嶌田研究室とヤマケイオンライン、および山と溪谷社の「ヤマケイ登山総合研究所」と合同で、読者のみなさんに無雪期の遭難事故・遭難直前のヒヤリハット体験のエピソードを聞くとともに、それからの退避した方法や助かった体験談、予知した理由、その後の変化などについて質問した。

 この詳しい結果分析については、「ヤマケイ登山白書2017」で掲載予定の日本大学工学部嶌田研究室の分析結果に譲るが、ヤマケイオンラインでは、そのダイジェストを公開する。

◆調査基本データ
有効回答数:949名
調査期間::2016年11月16日(水)~2016年11月28日(月)
有効回答ユーザーのプロフィール:


※グラフはクリックすると拡大します

今回の調査では、リンク先のような形式で質問を行っています。
※質問内容は会員登録している場合のみ確認できます
登山に関する知識は媒体から。人から学ぶ事例は少ない

最初の質問は「登山に関する知識をどのように学んでいますか?」という質問。1位~3位までを選択してもらったが、本や雑誌、およびインターネット上での情報が1位・2位に多くのチェックが付き、「人」からの技術指導・継承は、かなり少ないという結果になった。

登山に関する知識をどのように学んでいますか(1~3番)
※グラフはクリックすると拡大します
誰からも登山技術・知識を指導されたことがない登山者は半数以上

2つめの質問は「登山技術に関する「実技指導」を受けたことがありますか?」という質問。この結果で最も多かったのは「指導を受けたことがない」で、52%の人が自らの学習で登山技術を習得していることがわかった。

ある程度、継続的に技術的な指導を受けている人は非常に少ないことが顕在化した結果となった。

Q:登山技術に関する「実技指導」を受けたことがありますか?
※グラフはクリックすると拡大します
≪ 前のページヘ 1 2 3 4 5 次のページへ ≫


おすすめの記事

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年12月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中!
生涯保証をうたう「ダーン タフ」など掲載中! 抜群のタフさとクッショ性が特長のソックスブランド「ダーン タフ」など登山用ソックスを大特集!
NEW 3種の生地を使い分けた最強の行動保温着
3種の生地を使い分けた最強の行動保温着 保温性と通気性に、快適性までプラスした最強の行動保温「エイサームフーデッドジャケット」をワンゲル編集部がチェック!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
NEW メリノウール製ミッドレイヤーをテスト
メリノウール製ミッドレイヤーをテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、アイスブレーカーのミッドレイヤーを晩秋の奥秩父でテスト
NEW 遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート
遭難体験・ヒヤリハット体験のアンケート 日本大学工学部の嶌田研究室と共同でアンケートを行っています。安全登山の研究のために、ぜひご協力ください!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
紅葉写真コンテスト、募集中!
紅葉写真コンテスト、募集中! 紅葉シーズンも最終盤。どんな秋の山を楽しみましたか? みなさんの秋の報告をご覧ください。
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々
雪が降り凍結の始まる奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、冬山シーズンへ。冬の時期の奥多摩の楽しみ方を指南します。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報