アンケート企画
登山計画、登山届に関するアンケート
  • 回答者の85%が登山計画書を作成、74%が届として提出している。
  • 71%が登山計画書を共有し、うち88%が家族と共有している。
  • 登山届の義務付けのエリアがあることの認知度は70%。
  • 一般登山に対する登山届提出の義務化の方向の動きは、86%が支持している。

 山と溪谷社では、遭難事故を少しでも起こさないために、また起こしてしまった後に、救助活動をスムーズにするためにも、登山計画をしっかり立てて、その計画を家族や友人に共有し、所轄の警察に届け出るということを推奨している。

 その一方で、登山者全体での登山届の提出状況は芳しくないのが現実だ。一説では、提出しているのは全体の2割程度と言われている。

 先の御嶽山の噴火と救助活動の難しさも踏まえて、各自治体では登山計画書(登山届)の提出を義務化する条例を制定することを検討する動きが出ている。

 こうした状況を踏まえて、ヤマケイオンラインでは山と溪谷社の各誌との共同で、登山計画、登山届、ソロ登山について、登山愛好者のみなさんの実態と意識を知りたいと考えアンケートを行った。

 なお、本アンケートの結果は、以下の回答者のプロフィールの通り、登山に対して意識が高いヤマケイオンライン会員の意見を集めた結果だ。

 実際の一般的な登山者の意識とは乖離があることを、ご理解いただきたい。

◆調査基本データ
有効回答数 :2450名
調査期間 ::2014年11月06日(木)~2014年11月21日(金)
有効回答ユーザーのプロフィール :


※グラフはクリックすると拡大します

今回の調査では、リンク先のような形式で質問を行い、回答者は最大28問を回答。結果は以下のとおりとなった。
※同時に行った「ソロ登山に関するアンケート」は、改めて集計・公開いたします
※質問内容は会員登録している場合のみ確認できます
1ヶ月から2~3週間前に集中。直前(1週間以内)の計画も約28%

 最初の質問は、「登山の計画を行う時期」。山行の「1ヶ月前」と「2~3週間」が多数派だが、直前(1週間以内)の人も28%と少なくない。

登山の計画はどのくらい前から立てますか? 最も当てはまるパターンを教えてください
※グラフはクリックすると拡大します
登山計画書の作成は85%が実施。

 続いて登山計画書の作成状況の質問。「何らかの形で“登山計画書(登山届)”を作っていますか?」という質問には、85%が「はい」の回答と、多くがしっかりと計画をしていることがわかった。

Q:登山計画を立てた後、何らかの形で「登山計画書(登山届)」を作っていますか?
※グラフはクリックすると拡大します
登山計画書の共有は71%が実施し、88%が家族に渡している

 さらに登山計画書の共有状況を確認。71%が共有している結果となった。

 また、共有している人に対しては、「誰と共有しているか」を尋ねたところ、多くが家族(88%)で、続いて友人・知人24%、山岳会は15%という結果となった。

Q:作った「登山計画書(登山届)」を、家族や友人、近しい人などと共有していますか?


Q:(はいと答えた方)共有しているのは誰ですか?(複数回答可)
※グラフはクリックすると拡大します
≪ 前のページヘ 1 2 3 4 5 次のページへ ≫


こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年12月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?