パッカブル! サブザックとして使える「mars」シリーズ発売中!

2019年12月13日(金)



カリマーから、パッカブル、ポケッタブルで、サブザックとしても、軽量キャリーとしても使える「mars」シリーズが発売中です! ラインナップは4種類。

リュックタイプで、サブザックとしても使える「mars top load 27」と「mars panel load 18」、さらに日常使いの軽量キャリーとしても十分使える「mars shoulder」と「mars tote」です。

「mars top load 27」は、テント泊山行などで、テント場からピークハントの際に必要な荷物だけを持っていくサブザックとして、あるいは、日帰りの登山や旅行先でのハイキングでのメインのリュックサックとして、です。
軽量・パッカブルでも機能は十分。一本締めのシンプルな構造ですが、サイドポケットや、雨蓋ポケット、ポールキャリーも付いています。

「mars panel load 18」は、ジッパーで開閉する、さらにシンプルにな構造ですが、サイドポケットがあるので、ペットボトルなどを入れられます。

「mars shoulder」は、サコッシュよりは容量も大きくしっかりしているショルダーバッグ。ポケットも充実しているので、スマートフォンや鍵などをうまく分けて持ち歩けます。

「mars tote」は、上部がジッパーで閉められる軽量トートバッグ。山の帰りに温泉に寄る時、旅先でお土産が増えた時などに重宝するほか、普段遣いでも十分持てるシンプルなトートバッグです。

軽量パッカブルな 「mars」シリーズ、ぜひチェックしてください!

mars top load 27
https://www.karrimor.jp/category/ITEM_012_012/500822.html

mars panel load 18
https://www.karrimor.jp/category/ITEM_012_012/500823.html

mars tote 30
https://www.karrimor.jp/category/ITEM_012_012/500824.html

mars shoulder 10
https://www.karrimor.jp/category/ITEM_012_012/500825.html

もっと詳しく見る


関連イメージ

カリマーニュース一覧

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」。カリマーがチャールズ&メアリー・パーソン夫妻によって、サイクルバッグメーカーとして誕生したのは1946年のこと。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマーたちにも届くこととなった。そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きている・・・、あるいはアルピニズムそのものといわれる所以である。…