紅葉の山へ
北陸・近畿の紅葉の山
白山周辺
9月 10月 11月 12月

▲室堂平から見た御前峰 (2010.10.06 白山室堂山荘)

 白山の紅葉は、ブナ、ナナカマド、ヤマウルシ、カエデ、ダケカンバなどがきれいに色づいていく。

 山頂部や室堂平での見頃は9月下旬、弥陀ヶ原・南竜ヶ馬場付近では10月上旬となる。

 またアクセス道の白山スーパー林道の紅葉も見事で、10月下旬まで楽しめるが、山では積雪期になっていることもある。

鈴鹿山脈・御在所岳
9月 10月 11月 12月

▲御在所岳の紅葉

 鈴鹿山脈・御在所岳周辺では、ツツジ科の赤、クスノキ科の黄色、そして針葉樹の緑が織りなす色彩が鮮やかに彩る。 紅葉は、10月中旬頃から山頂で始まり、11月下旬ころに山麓に下る。

 見頃は10月末頃で、山腹に広がる紅葉は、アカヤシオやベニドウダンの紅、ミズナラやシロモジの黄などさまざまな色が重なりあって美しい。

伊吹山
9月 10月 11月 12月

▲伊吹山の紅葉

 山頂付近の気温は、麓より年間を通して約10℃程低い。そのため10月中旬、山頂付近からブナやナラ、オオイタヤメイゲツなどの木々が色づき始め、赤や茶に染まった草紅葉も広がる。

 紅葉シーンが楽しめる見頃の最盛期は、例年11月初旬。伊吹山ドライブウェイの標高1,000m付近は、視界が開けるため、周囲の山々を見下ろす絶景と秋の紅葉風景を同時に楽める。

高島トレイル
9月 10月 11月 12月

▲ブナの紅葉
琵琶湖の北西部、琵琶湖と若狭湾にはさまれた中央分水嶺は、「高島トレイル」と呼ばれる。標高1000mに満たないものの、ブナ、ミズナラなどの原生林が今も残る。 とくに福井県・滋賀県県境の大御影山周辺はブナやカエデの原生林が広がり、関西随一の紅葉が楽しめる。
比良山系・蓬莱山周辺
9月 10月 11月 12月

▲びわ湖バレイロープウェイから紅葉とびわ湖を見下ろす (2010.11.03 びわ湖バレイ)

 琵琶湖西方にそびえる比良山系・蓬莱山の紅葉の魅力は、琵琶湖を眼下に見ながらの紅葉登山がおすすめ。周辺は山腹がほぼ全山にわたって紅葉する。

 ピークは10月中旬から11月上旬。登山道にはどんぐりがたくさん落ち、落ち葉ジュータンとなる。ピークは毎年10/25過ぎで、スキー場リフトを利用してファミリーでも楽しめる。

 ハイキングコースの小女郎ヶ池や夫婦滝渓流方面まで足を伸ばすことがオススメ。

葛城山、金剛山
9月 10月 11月 12月

▲紅葉が始まった葛城山 (2010.11.08 葛城高原ロッヂ)

 和泉葛城山、金剛山共に10月中旬からサクラやウリハダカエデが色づき始めるが、紅葉の見頃は11月中旬。主にブナ林が美しく色づく。ナナカマドの真っ赤な実やムラサキシキブも濃紫の実をつけて、紅葉に華を添える。

 金剛山に登る北尾根コース(秋津洲展望コース)は展望がきき、絶好の紅葉スポット。また、金剛山全体が色づく様子は、ロープウェイで一望できるので、気軽にその自然美を満喫できる。

六甲山・摩耶山
9月 10月 11月 12月

▲メタセコイア並木の紅葉

 六甲山は基本的にはほぼ全山で紅葉する。紅葉時期の目安は、10月中旬から11月中下旬頃で、カエデ類、コアジサイ、ドウダンツツジ、カラマツ、ブナカエデ類やドウダンツツジの赤色、コアジサイやカラマツ、ブナの黄色、などで、深まる自然の秋を感じることができる。

 見どころは六甲山頂から有馬温泉方面への裏六甲で、途中にある紅葉谷という地名が示す通りとくに美しい。六甲山頂はブナなどの黄色、有馬温泉は紅葉の赤へと色の移り変わりを楽しめる。

 また、六甲山以上に美しと言われるのが西隣の摩耶山。山頂の天上寺の紅葉が美しいが、山麓の森林植物園の紅葉も美しい。ここにはメタセコイア並木があり、この紅葉は絶品だ。




こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年10月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性
ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性 防水透湿性能、防風性などゴアテックス製品の優位性を、ザ・ノース・フェイス マウンテンの副店長、芹澤さんに聞きました
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山 紅葉の先陣を切るのが草紅葉(くさもみじ)。秋の幕開けに訪れたい、湿原を歩くモデルコースを6つ紹介する。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!