石割山~大平山 山中湖畔

  • ツアー番号 M3114
    旅行日程 18年03月17日(土)
    日帰り
    健脚度 ★★★
    出発地 関東
    目的地 関東
    価格 10,500円  
    最小催行人数 13人
    催行状況 募集中
    旅行販売 毎日新聞旅行
    旅行企画 毎日新聞旅行

    ※この写真はイメージです。
    ※画像に関しましては、ツアー内容とは全く関係がない場合があります。

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

道志山塊と山中湖の接点の山、石割山へ。山中湖を隔てて富士山を正面に対峙して歩く、展望の良いコースです。冠雪の富士を眺めるおすすめの展望縦走コース。

※登山コース/初級(75歳の方までご参加可能)
※登山に不要な荷物を下山までお預かりできるコースです。
※軽アイゼン(4~6本爪)が必要なコースです。

旅行の行程

★1日目:新宿西口8:00発〈貸切バス〉〈中央道〉山中湖=石割神社参道入口(1070m)…石割神社…石割山(1413m)…大平山(1296m)…山中湖畔・ホテルマウント富士入口(980m)=石割の湯(入浴可800円)=河口湖〈中央道〉新宿19:00頃着
(歩程=約3時間)
ツアー内容や行程に関する備考
※ご参加にあたっては弊社パンフレット「日本の山旅・世界の山旅」を必ずご覧下さい。登山ツアーご参加の際の装備品や注意点をご案内しております(日帰りツアーに関してはパンフレットが最終行程表を兼ねておりますので必須となります)。お持ちでない方は資料請求にてパンフレットをおとりよせ下さい(ご参加の有無に関わらず、無料でお送りしています)。

お問い合わせ

毎日新聞旅行

毎日新聞旅行

(国内登山ツアー)03-6265-6966
(海外登山ツアー)03-6265-6953
(登山口直通バス)03-6265-6977

平日9:30~17:30/土曜9:30~12:00
国内個人プラン・登山口直通バスは平日10:00~18:00/土曜は7・8月のみ営業10:00~12:00
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:M3114)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 株式会社毎日企画サービス
会社住所 〒102-0074
東京都千代田区九段南1‒6‒17 千代田会館4階
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業1280号
プライバシーポリシー http://www.maitabi.jp/privacy/
旅行条件書 http://www.maitabi.jp/yakkan/joken_jp.php

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

同じ出発日のツアーをチェック

18年03月17日(土)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  七種山
18年03月17日(土)関東 発 ・アルパインツアー
北島の名峰ルアペフ山、タラナキ山登頂とトンガリロ・クロッシング 9日間
18年03月17日(土)現地 発 ・アドベンチャーガイズ
【AGステップアップスクール】 ステップ3 「雪山登山Ⅰ」
18年03月17日(土)現地 発 ・アドベンチャーガイズ
【AGステップアップスクール】 ステップ3 「雪山登山Ⅱ」
18年03月17日(土)関東 発 ・トラベルギャラリー
香港島を東から西へ大踏破 「香港トレイル」50km&香港グルメの旅
18年03月17日(土)北陸・信越・東海 発 ・トラベルギャラリー
香港島を東から西へ大踏破 「香港トレイル」50km&香港グルメの旅

類似ツアーをチェック

18年03月01日(木)関東 発 ・毎日新聞旅行
三郡(みこおり)山~安房高山
18年03月01日(木)関東 発 ・クラブアルプスの山旅
八溝山
18年03月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<秩父路の自然と寺社を歩く・ハイク入門>『第6回 両神山山麓の節分草と福寿草』【新宿出発】
18年03月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<2018年新春スタート>中山道をあるく 第3回 戸田橋から浦和
18年03月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<冬の花々を訪ね歩く・ハイク初級>『第4回 両神山の麓に咲く節分草・福寿草』【横浜出発】
18年03月02日(金)関東 発 ・毎日新聞旅行
伊豆大島・三原山登頂と椿まつり 花と山と温泉を訪ねて

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍