アルプス登山セミナー:岩場上級編:鹿沼・岩山

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

実地上級編(講師:佐藤 博)
槍ヶ岳・穂高岳、剱岳など、コースによっては岩場・鎖、ハシゴ等が出てきます。そこをバランス良く、安全に通過するための技術(三点確保、道具の使い方、歩き方)を学び、練習します。不安を克服し、憧れの山頂に立ちましょう。弊社の本格岩稜コースに初めてご参加される方は、できるだけセミナーにご参加されることをお勧めします。

旅行の行程

内 容:この講習では登山道や岩稜の縦走路にある鎖場などを安全確実に通過することを目的に正しい技術を学習します。またクライミングの基礎講習も併せて実施します。夏のアルプスバリエーション縦走などワンランク上の登山に役立ちます。
集合場所:東武線 新鹿沼駅
集合時間:9:00集合 16:00解散(予定)
場 所:鹿沼・岩山
定 員:12名(2名より催行)
装備について:ヘルメット、ハーネス(安全ベルト不可)、安全環付きカラビナ(HMS型)×2枚、カラビナ×2枚、ソウンスリング(ダイニーマ)6~10mm幅 60cm×1本、120cm×1本
※ピッケル・アイゼン・ロープ等使用の山岳登攀対応の「遭難捜索救助費用付き山岳保険」にご加入いただいていることが参加の条件となります。

お問い合わせ

クラブアルプスの山旅

クラブアルプスの山旅

03-3518-0034

月~金曜日 10:00~18:00 土曜日10:00~14:00
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:CT01)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 株式会社アルプスエンタープライズ
会社住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目10番地 神田小川町太田屋ビル3F
旅行業番号 東京都知事登録旅行業第2種4578号
プライバシーポリシー http://www.alps-enterprise.co.jp/jouken.html
旅行条件書 http://www.alps-enterprise.co.jp/jouken.html

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

同じ出発日のツアーをチェック

19年02月05日(火)関東 発 ・アルパインツアー
ルートバーン・トラックとミルフォード1日ハイキング、マウントクック 9日間
19年02月05日(火)近畿 発 ・朝日旅行
メキシコ7つの世界遺産ウォーキング 神秘の古代遺跡とコロニアルな街あるき
19年02月05日(火)北陸・信越・東海 発 ・シエラガイドツアー
木曽駒ヶ岳2日間 2/5(火)発
19年02月05日(火)北陸・信越・東海 発 ・シエラガイドツアー
北横岳から高見石2日間 2/5(火)発
19年02月05日(火)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
女性限定登山教室「ステップアップ★ガールズ」 第1回<登山入門>『道具の使い方と歩き方の基礎 大楠山 日帰り』
19年02月05日(火)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<2018年11月スタート江戸古地図で巡る東京の街並みと老舗の味・冬の陣>★創業100年以上の老舗での食事が魅力★『第4回 清澄・日比谷編』

類似ツアーをチェック

19年02月01日(金)関東 発 ・クラブアルプスの山旅
与那覇岳・八重岳・古巣岳・嘉津宇岳・本部富士、あと少しで催行
19年02月01日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
『名古屋~品川間の往復新幹線指定席チケット付き まだまだ知られていない離島の秘境「八丈島」へ 神秘のポットホールと硫黄沼・唐滝 3日間』<ハイキング初級>
19年02月01日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<ハイク初級>『★各日20名様限定★ まだまだ知られていない離島の秘境「八丈島」へ 硫黄沼・唐滝 3日間』【羽田出発】
19年02月02日(土)関東 発 ・アドベンチャーガイズ
★初めてのバックカントリーツアー★上州・前武尊山ツアー
19年02月02日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
【新宿出発】<2018年9月スタート富士山すそ野ウォーク>『第6回 忠ちゃん牧場~勢子辻』
19年02月02日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級A ごちそう山! 5つのグルメを食べあるき 筑波山』

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍