<美しい森と花々を訪ね歩く>『第3回 スズランの森とギンリョウソウたたずむ青木ヶ原樹海』【上野出発】

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

  • ツアー番号 H1313-992
    旅行日程 19年05月30日(木)
    日帰り
    健脚度
    出発地 関東
    出発地詳細 東京23区
    目的地 関東
    目的地詳細 山梨県
    価格 10,800円  
    最小催行人数 20人
    ガイド・添乗員 添乗員あり
    催行状況 募集中
    旅行販売 クラブツーリズム・あるく
    旅行企画 クラブツーリズム・あるく

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

本ツアーの特徴

このシリーズでは、苔むした深い森や巨樹がそびえる原生林、爽やかな高原の樹林などを歩いてめぐります。
森に咲く可憐な花々を愛でながら、芽吹きの春から季節の移り変わりを肌で感じてみませんか。

★魅力のポイント★
■花や植物に詳しい地元ガイドまたは専属講師が同行、ガイディングレシーバーを通して歩きながら解説いたします
■ハイキング初級レベルと初心者の方でもお気軽にご参加いただけます
■全ての回でお弁当付なのでご面倒なくご参加いただけます
■各地の森の名の知れた巨樹・名木も巡ります

※行程・ツアータイトル記載の季節の花々・コース中の展望について、天候・花の開花状況によっては見られない場合があります。予めご了承ください。

旅行の行程

★1日目:上野(7:30発)-====-青木ヶ原樹海(富士山の麓に広がる原生林/地元ガイドが知るギンリョウソウのスポットへ/例年の見頃は5月下旬~7月初旬)-====-芦川・日本すずらんの里(白樺に囲まれた日本すずらんの群生地/例年の見頃は5月下旬~6月上旬)-====-上野(18:30予定) ※歩行約7km、約2時間30分 ※ハイク初級 ※バス会社:西東京観光バス同等

お問い合わせ

クラブツーリズム・あるく

クラブツーリズム・あるく

東 京:03-5323-5566 多 摩:042-540-1177
横 浜:045-473-8261 湘 南:0466-55-3010
千 葉:043-333-0020 埼 玉:048-649-8834
名古屋:052-300-0011 北海道:011-280-2000

月~土曜日 9:15~17:30
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:H1313-992)と お伝えいただくとスムーズです。 
会社名 クラブツーリズム株式会社
会社住所 〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウィングビル内
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第1693号
プライバシーポリシー http://www.club-t.com/information/function/covenant/privacy.htm
旅行条件書 http://www.club-t.com/information/function/covenant/rule.htm#Japan_terms

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

同じ出発日のツアーをチェック

19年05月30日(木)関東 発 ・朝日旅行
氷壁の宿・徳澤園と花の奥上高地~憧れの徳澤園へ~(レベル1)
19年05月30日(木)現地 発 ・アルパインツアーサービス株式会社
【アルパインツアー日本の山】森の案内人と歩く 初夏の高尾山ハイキング
19年05月30日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<美しい森と花々を訪ね歩く>『第3回 スズランの森とギンリョウソウたたずむ青木ヶ原樹海』【新都心出発】
19年05月30日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山入門>『御朱印を集めながら季節の山を歩く 第7回 湯の花まんじゅうをプレゼント ツツジ咲く 日本百名山・黒檜山 日帰り』【上野出発】
19年05月30日(木)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
『ワイドビューしなの号で行く 花と緑・清流が彩る大自然紀行 遥かなる楽園・尾瀬ヶ原 約6時間滞在 3日間』<ハイキング初級>
19年05月30日(木)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『日本百名山 宮之浦岳~縄文杉~白谷雲水峡 縦走4日間』

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍