<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】

  • ツアー番号 25436-992
    旅行日程 19年08月17日(土) ~ 19年08月19日(月)
    3日間
    健脚度 ★★★★
    出発地 関東
    出発地詳細 多摩・西東京等
    目的地 北アルプス・御嶽山
    目的地詳細 長野県
    価格 69,900円  
    最小催行人数 15人
    ガイド・添乗員 添乗員あり
    催行状況 募集中
    旅行販売 クラブツーリズム・あるく
    旅行企画 クラブツーリズム・あるく

    ※この写真はイメージです。
    ※画像に関しましては、ツアー内容とは全く関係がない場合があります。

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

●登山中級B
 ※参加年齢制限あり
●下山後、温泉入浴付き
 ※タオル類は各自ご持参ください
●荷物預かりあり
 ※登山に不要な荷物はタクシーに預けられます
●日本百名山
●日本二百名山
●登山ガイド同行
 ※お客様20名様以上の場合、ガイド2名でサポートします


☆★燕岳★☆
燕岳は北アルプスのほぼ中央部に位置し、白い花崗岩の岩が印象的な山です。
7月中旬~8月中旬はコマクサの群落があることや、イルカ岩といわれる奇岩があり北アルプスの中でも特異な山容を誇っています。
標高2763mと高峰ながら、危険な箇所も少ないことも相まって非常に人気の山です。
山頂から近い燕山荘からは周囲360度の素晴らしい眺望を眺めることができ、北アルプスの主峰槍ヶ岳を始め、穂高連峰、立山、剣岳、また白馬連峰と北アルプスのダイナミックな眺望が目の前に広がります。


☆★常念岳★☆
標高は2857m。燕岳、大天井岳とともに北アルプスの前山的存在です。花崗岩からなり、山容はピラミッド型を呈し、松本市内からはその特異な山容が見てとれます。
頂上からは北アルプスをはじめ美ヶ原、八ヶ岳連峰や松本盆地などの眺めが望めます。

★★燕岳~大天井岳~常念岳★★燕岳から常念岳への稜線歩きでは、右手に望む槍ヶ岳や穂高連峰をはじめ、その周辺の山々をはじめとする素晴らしい山岳風景をお楽しみ頂けます!
各山小屋もそれぞれ特徴があり、ご飯も美味しいため好評です♪ 1泊目の燕山荘では喫茶店でケーキの販売もしています。(燕山荘の名物です)
今夏は素晴らしい眺望広がる北アルプス屈指の人気縦走路を歩いてみませんか!?

登山中級コース 年齢制限/

********************
他にもたくさんのアルプス登山ツアーをご案内しています!
ぜひ特集WEBページをご覧ください!
日本アルプス登山ツアー特集

旅行の行程

★1日目:新宿(7:00~7:30発)-####-立川-####-八王子-####-<特急>-####-松本-####-穂高-====-<タクシー>-====-中房温泉登山口-…………-合戦小屋-…………-燕山荘(泊)     


※歩行約4.5km、約4時間20分
★2日目:燕山荘-…………-燕岳(2763m・北アルプスの女王といわれるほど美しい山容)-…………-燕山荘-…………-切通岩-…………-大天井岳(2922m・常念山脈最高峰)-…………-大天荘(カレーの昼食)-…………-東天井岳-…………-常念小屋(泊)   


※歩行約12km、約8時間
★3日目:常念小屋-…………-常念岳(2857m/槍・穂高連峰を望む頂)-…………-常念小屋-…………-一ノ沢登山口-====-<タクシー>-====-穂高温泉(入浴)-====-穂高-####-松本-####-<特急>-####-八王子-####-立川-####-新宿(18:30~20:10着)    


※歩行約7.5km、約5時間     
※松本~穂高間は各駅停車利用になります

お問い合わせ

クラブツーリズム・あるく

クラブツーリズム・あるく

東 京:03-5323-5566 多 摩:042-540-1177
横 浜:045-473-8261 湘 南:0466-55-3010
千 葉:043-333-0020 埼 玉:048-649-8834
名古屋:052-300-0011 北海道:011-280-2000

月~土曜日 9:15~17:30
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:25436-992)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 クラブツーリズム株式会社
会社住所 〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウィングビル内
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第1693号
プライバシーポリシー http://www.club-t.com/information/function/covenant/privacy.htm
旅行条件書 http://www.club-t.com/information/function/covenant/rule.htm#Japan_terms

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

他の出発日をチェック

19年07月25日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年07月30日(火)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年08月02日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年08月10日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年08月30日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年09月14日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年09月21日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『槍・穂高連峰のパノラマトレイル! 北アルプス人気の縦走路  燕岳・大天井岳・常念岳縦走 3日間』 【新宿・立川・八王子出発】

同じ出発日のツアーをチェック

19年08月17日(土)近畿 発 ・朝日旅行
奥三河茶臼山高原・茶臼山と阿寺七滝(レベル2)
19年08月17日(土)近畿 発 ・朝日旅行
女性限定登山クラブ・山登なでしこ8月花の名峰 鳥海山【レベル5】
19年08月17日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『白馬三山の大展望と高山植物を眺めに  唐松岳 ~往復リフト・ロープウェイ利用&下山後入浴付き~ 2日間』【東京・上野・大宮出発】
19年08月17日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『高山植物咲く南アルプス百名山2座登頂 北岳から間ノ岳 ~下山後温泉入浴付き~ 3日間』【新宿出発】
19年08月17日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『お花畑・大展望・グルメ・星空も大満喫 ゆったり八ヶ岳・硫黄岳 ~往復特急利用&下山後温泉入浴付き~ 2日間』【新宿・立川・八王子出発】
19年08月17日(土)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『富士山 富士宮ルートで行く 富士山表口 2日間』

類似ツアーをチェック

19年08月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級A(!)>『ステップアップ登山教室 最終回プラン① ゆったり行程で行く! 白馬三山(鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳)縦走 3泊4日』【東京・上野・大宮出発】
19年08月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B(!)>『山容端麗な天空を突く岩峰 ゆったり槍ヶ岳登頂 4日間  ~1・3日目はお風呂付の山小屋宿泊&下山後入浴付き~』 【新宿・立川・八王子出発】
19年08月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級A> 『御来光や夕日も楽しみな表銀座の名峰へ  燕岳 ~稜線に建つ燕山荘に宿泊 ・アルプス初心者にもおすすめ!~ 2日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年08月01日(木)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山初級A>『北・中央アルプス2つの名峰 日本百名山2座 乗鞍岳・木曽駒ヶ岳 ~大浴場付きホテル に1名1室同旅行代金~ 2日間』 【新宿・立川・八王子発】
19年08月01日(木)関東 発 ・毎日新聞旅行
裏銀座縦走 新穂高~鷲羽岳~水晶岳~高瀬ダム
19年08月01日(木)関東 発 ・毎日新聞旅行
種池~針ノ木岳~蓮華岳縦走 雄大なアルプスの稜線と雪渓を楽しむ

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍