<登山初級A>『御嶽山に登り隊 第1回 赤目四十八滝と長坂山 日帰り』

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

  • ツアー番号 F0737-992
    旅行日程 19年06月23日(日)
    日帰り
    健脚度 ★★★
    出発地 北陸・信越・東海
    出発地詳細 愛知県
    目的地 東海・北陸・近畿
    目的地詳細 三重県
    価格 14,900円  
    最小催行人数 16人
    ガイド・添乗員 添乗員あり
    催行状況 募集中
    旅行販売 クラブツーリズム・あるく
    旅行企画 クラブツーリズム・あるく

    ※この写真はイメージです。
    ※画像に関しましては、ツアー内容とは全く関係がない場合があります。

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

本ツアーの特徴

「御嶽山に登って見たい…」そんなお声にお応えした2019年新シリーズ。御嶽山の復活1年目のこの機会に、日本百名山の素晴らしい山に旅してみませんか。
■体力的に心配…3ステップで徐々に歩く時間や標高差を長く、高くなるように設定
■頂上を目指す最短ルートを選択…7,8月ともにロープウェイで標高が高い所までラクラク移動
■全3回とも小川さゆりガイド同行
小川さゆりガイド:御嶽山噴火の際に山頂付近に居合わせ、奇跡的に生還。著書『御嶽山噴火 生還者の証言』や講演などで活躍する現役登山ガイド
※小川さゆりガイドは2019年2月1日現在の予定です。やむをえない理由により同行できない場合はツアーを中止いたします。

第1回:コース番号F0737 6月23日発 赤目四十八滝と長坂山 日帰り
第2回:コース番号F0738 7月23日発 木曽駒ヶ岳 日帰り
第3回:コース番号F0739 8月24日発 御嶽山 1泊2日あるくがおすすめする各種特集ページもご覧ください
     

旅行の行程

★1日目:名古屋(7:30集合/出発)-====-赤目渓谷入口-…………-日本サンショウウオセンター-…………-赤目四十八滝(荷担滝まで行きます)-…………-長坂山(585m)-…………-長坂山下山口-====-名古屋(17:30予定) ※歩行距離約6.5km 歩行時間約3時間10分

お問い合わせ

クラブツーリズム・あるく

クラブツーリズム・あるく

東 京:03-5323-5566 多 摩:042-540-1177
横 浜:045-473-8261 湘 南:0466-55-3010
千 葉:043-333-0020 埼 玉:048-649-8834
名古屋:052-300-0011 北海道:011-280-2000

月~土曜日 9:15~17:30
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:F0737-992)と お伝えいただくとスムーズです。 
会社名 クラブツーリズム株式会社
会社住所 〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウィングビル内
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第1693号
プライバシーポリシー http://www.club-t.com/information/function/covenant/privacy.htm
旅行条件書 http://www.club-t.com/information/function/covenant/rule.htm#Japan_terms

同じ出発日のツアーをチェック

19年06月23日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<美しい森と花々を訪ね歩く>『第4回 レンゲツツジ咲き誇る赤城白樺牧場と栗の巨木原生林』【新都心出発】
19年06月23日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<秘境の滝と渓谷を訪ね歩く・ハイク入門>『第2回 幻想的な尚仁沢湧水』【横浜出発】
19年06月23日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『日光を代表する展望の名峰2座を登頂 日光白根山・男体山 2日間』【新宿出発】
19年06月23日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<ハイク中級>『東北の自然と名湯 みちのく長期滞在の旅』 7日間
19年06月23日(日)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山初級A>『金太郎伝説が残る富士山眺望の山へ 金時山 日帰り』
19年06月23日(日)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級A(!)>『もっと登山教室 9時間目 硫黄岳・横岳・赤岳縦走 2日間』

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍