『往復FDA利用で四国まで 大型バスでは行けない絶景の秘境へ 青く美しい仁淀ブルー 中津渓谷・安居渓谷 3日間』<ハイキング初級>

  • ツアー番号 78772-992
    旅行日程 19年06月30日(日) ~ 19年07月02日(火)
    3日間
    健脚度 ★★
    出発地 北陸・信越・東海
    出発地詳細 愛知県
    目的地 中国・四国
    目的地詳細 高知県
    価格 59,900円  
    最小催行人数 15人
    ガイド・添乗員 添乗員あり
    催行状況 募集中
    旅行販売 クラブツーリズム・あるく
    旅行企画 クラブツーリズム・あるく

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

■□■日本一の水質! 幻想の青「仁淀ブルー」■□■


【仁淀川】

●平成24~27年度全国1級河川の水質ランキングで第1位[国土交通所発表]となった高知県の清流・仁淀川は、太陽光線が降り注ぐと抜群の透明度がさらに増し、神秘的な青やエメラルドグリーンに輝く景色は、「仁淀ブルー」と称えられています。

旅行の行程

★1日目:小牧・県営名古屋発(7:05~11:30)-⇒⇒⇒⇒-高知-====-○中津渓谷・仁淀ブルー(渓谷と雨竜の滝など遊歩道を各自ハイク)-…………-ゆの森(昼食)-====-高知・オリエントホテル高知【C】(泊)

★2日目:高知-====-木の香-====-寒風山トンネル待機場-====-木の香-====-にこ淵-====-安居渓谷-====-芸西村・Royal Hotel土佐(泊)

★3日目:芸西村-====-道の駅藍ランド・うだつの町並み散策-====-かずら橋-…………-琵琶の滝-====-桂浜-====-高知-⇒⇒⇒⇒-小牧・県営名古屋(20:00~21:00着)

お問い合わせ

クラブツーリズム・あるく

クラブツーリズム・あるく

東 京:03-5323-5566 多 摩:042-540-1177
横 浜:045-473-8261 湘 南:0466-55-3010
千 葉:043-333-0020 埼 玉:048-649-8834
名古屋:052-300-0011 北海道:011-280-2000

月~土曜日 9:15~17:30
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:78772-992)と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 クラブツーリズム株式会社
会社住所 〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウィングビル内
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第1693号
プライバシーポリシー http://www.club-t.com/information/function/covenant/privacy.htm
旅行条件書 http://www.club-t.com/information/function/covenant/rule.htm#Japan_terms

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

他の出発日をチェック

19年07月11日(木)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
『往復FDA利用で四国まで 大型バスでは行けない絶景の秘境へ 青く美しい仁淀ブルー 中津渓谷・安居渓谷 3日間』<ハイキング初級>

同じ出発日のツアーをチェック

19年06月30日(日)北海道 発 ・ノマドツアー
イタリアアルプス、花の楽園・南チロルへ! ドロミテ・フラワーハイキング11日間
19年06月30日(日)関東 発 ・ノマドツアー
イタリアアルプス、花の楽園・南チロルへ! ドロミテ・フラワーハイキング11日間
19年06月30日(日)関東 発 ・朝日旅行
オーストリア・チロル州いちおしの村だけに滞在 爽やか~で涼しいチロルアルプスのんびりハイキング
19年06月30日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<美しい森と花々を訪ね歩く>『第4回 レンゲツツジ咲き誇る赤城白樺牧場と栗の巨木原生林』【上野出発】
19年06月30日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<ハイク中級>『東北の自然と名湯 みちのく長期滞在の旅』 7日間
19年06月30日(日)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<ハイク中級>『御朱印を集めながら季節の山を歩く 第8回 小淵沢の駅弁付き 花の百名山・入笠山 日帰り』【津田沼第2・京成津田沼出発】

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍