竜ヶ岳のダイヤモンド富士と千円札の富士眺望(レベル3)

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

  • ツアー番号 7115
    旅行日程 19年12月20日(金) ~ 19年12月21日(土)
    2日間
    健脚度 ★★★
    出発地 近畿
    出発地詳細 /新大阪=京都=名古屋
    目的地 東海・北陸・近畿
    価格 59,800円  
    最小催行人数 13人
    食事回数 朝食1回 昼食2回 夕食1回
    ガイド・添乗員 土居剛ガイド
    催行状況 募集中
    旅行販売 朝日旅行
    旅行企画 朝日旅行

    ※この写真はイメージです。
    ※画像に関しましては、ツアー内容とは全く関係がない場合があります。

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

本ツアーの特徴

千円札裏面に描かれた富士山をご覧ください。この絵の構図と同じ富士山が中之倉峠展望地からご覧いただけます。また、二日目はダイヤモンドのように輝く朝日が昇る「ダイヤモンド富士」。一年のうちこの時期しかご覧いただけない、本栖湖畔・竜ヶ岳から望む「ダイヤモンド富士」ハイキングへご案内します。今年の歩き納めに雪をまとう美しい初冬の富士山絶景を満喫していただきます。

旅行の行程

①新大阪(7:30集合)=京都=名古屋=新富士→道の駅朝霧高原(富士山の絶景)→本栖湖畔(932m)…中之倉峠展望地(1077m、千円札裏面に描かれた逆さ富士)…折り返し…本栖湖畔→本栖ビューホテル泊(温泉大浴場で寛ぐ)
②…登山口(916m)…展望東屋…竜ヶ岳(1485m、ダイヤモンド富士)…折り返し…ホテル→人穴富士講遺跡→(入浴・昼食)→新富士=名古屋=京都=新大阪(18:30~19:00)
ツアー内容や行程に関する備考
土居剛ガイド
「おもてなしの心を忘れないご案内」をモットーに日本各地の山々へご案内しています。ゆっくりと歩くことはもちろん、「穴場ルート」や「秘密のお花が咲く場所」などが大好きで、ひと味違う、こだわりの山にご案内。
(公社)日本山岳ガイド協会認定登山ガイド(関西山岳ガイド協会所属)。
歩程①約2㌔・1時間30分 ②約6㌔・3時間30分
《難易度》レベル3…トレッキングシューズや上下別の雨具など登山装備が必要です。変化に富んだ山歩きを楽しみます。トレッキング中級です【歩行4時間前後・標高差500m程度】
※利用バス会社:山梨交通
※バスガイドは乗務しません。
※積雪する場合がございます。念のため軽アイゼンやスノースパイク(滑り止め)をご持参ください

お問い合わせ

朝日旅行

朝日旅行

【東京】03-6858-9822
【大阪】06-6345-1613

【月~金曜】 09:45~17:30
【土・日・祝】 休業
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:7115)と お伝えいただくとスムーズです。 
会社名 株式会社朝日旅行
会社住所 【東京支店】東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2階
【大阪支店】大阪府大阪市梅田1-2-2-1101 大阪駅前第2ビル10階
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業97号
プライバシーポリシー http://www.asahiryoko.com/corporate/privacy.html
旅行条件書 https://www.asahiryoko.com/corporate/joken_k/

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

同じ出発日のツアーをチェック

19年12月20日(金)九州・沖縄 発 ・トラベルギャラリー
雲取山で迎えるホワイトクリスマス
19年12月20日(金)近畿 発 ・ケイランド
関西百名山  明神岳・桧塚奥峰
19年12月20日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級A 照葉樹林の森 仏頂山から高峰 日帰り』【新宿出発】
19年12月20日(金)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<ウォーキング>『中山道踏破・ステージⅠ 第13回 住吉~伏見宿~御嶽宿』日帰り
19年12月20日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<2019年4月スタート富士山すそ野ウォーク>『第9回 北山本門寺前~白糸の滝』【新宿出発/女性限定】
19年12月20日(金)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山入門>『富士山の絶景 12月 眼前に富士山を望む 鉄砲木ノ頭と高指山 日帰り』【新都心・川越出発】

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍