<ウォーキング>『近江山辺のde琵琶湖一周ウォーク 第3回 永源寺から多賀大社エリア 日帰り』

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

  • ツアー番号 F3787-992
    旅行日程 20年12月05日(土)
    日帰り
    健脚度
    出発地 北陸・信越・東海
    出発地詳細 愛知県
    目的地 東海・北陸・近畿
    目的地詳細 滋賀県
    価格 20,000円  
    最小催行人数 25人
    ガイド・添乗員 添乗員あり
    催行状況 募集中
    旅行販売 クラブツーリズム・あるく
    旅行企画 クラブツーリズム・あるく

本ツアーの申し込みは終了しているか、出発日が近いためにメールでは問い合わせできません。
お問い合わせは電話にてお願いします。

本ツアーの特徴

◆当コースはGoToトラベル事業の支援対象です。ご旅行代金からGoToトラベル事業による支援金を引いた金額がお客様のお支払い実額となります。9月以降(予定)出発に関しては、旅行代金に応じた地域共通クーポンが付与されます。
◆取消料は割引前の旅行代金が基準となり、行程(宿泊・交通等)の放棄は一切できません

◆観光時間は通常より長め(弊社基準)のお時間をお取りするゆとりの行程
◆換気機能完備の観光バスを利用、車内換気に配慮します。更に1時間半おきに休憩時間を確保し、十分な空気の入れ替えを行います日本一の広さを誇り、四季折々の風情が愛される琵琶湖。琵琶湖の周りを一周するルートといえば、湖岸の道が有名ですが、今回は湖から少し離れた山辺(やまべ)の道(全長約300キロ)をいいとこどりし、約1年でぐるっと一周を目指します。
北尻ナビゲーターの解説のもと、琵琶湖と山並みの美しさを感じて歩いてみませんか?
まだまだあります!歩くからこそ出会える旅 「あるく」

旅行の行程

★1日目:名古屋駅(8:00集合/出発)-====-(湖東平野の景観を楽しみながら、湖東三山自然歩道と渡来人によって開かれた濃厚な歴史・文化の回廊を歩きます)-====-名古屋駅(17:30予定)

お問い合わせ

クラブツーリズム・あるく

クラブツーリズム・あるく

東 京:03-5323-5566 多 摩:042-540-1177
横 浜:045-473-8261 湘 南:0466-55-3010
千 葉:043-333-0020 埼 玉:048-649-8834
名古屋:052-300-0011 北海道:011-280-2000

月~土曜日 9:15~17:30
「ヤマケイ・オンラインを見ました」(コースコード:F3787-992)と お伝えいただくとスムーズです。 
会社名 クラブツーリズム株式会社
会社住所 〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウィングビル内
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第1693号
プライバシーポリシー http://www.club-t.com/information/function/covenant/privacy.htm
旅行条件書 http://www.club-t.com/information/function/covenant/rule.htm#Japan_terms

同じ出発日のツアーをチェック

20年12月05日(土)近畿 発 ・ケイランド
日本・関西百名山  伊吹山
20年12月05日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『中級レベルの山を歩いてみよう! 第3回 子ノ権現から伊豆ヶ岳 日帰り』【現地集合】
20年12月05日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<2020年10月スタート富士山すそ野ウォーク>『第2回 忍野八海~山中湖』【新都心出発】<GoToトラベル事業支援対象>
20年12月05日(土)北陸・信越・東海 発 ・クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級A(!) 人気の縦走コース 奥沼津アルプス縦走 2日間』【現地集合】<GoToトラベル事業支援対象>
20年12月05日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
<登山初級A>秋から始める登山教室 装備の使いこなし方 第3回 百蔵山【横浜・町田出発】〈GoToトラベル事業支援対象/バス1人2席利用
20年12月05日(土)関東 発 ・クラブツーリズム・あるく
【19名以下/バス席1人2席確約】<ハイキング中級>『天城峠から河津七滝を歩く 日帰り』【東京発/途中乗車可】<GoToトラベル事業支援対象>

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍