深田記念公園駐車場

深田久弥終焉の山として、有名な茅ヶ岳の登山口。金ヶ岳と結んで縦走が楽しめる。駐車場から道標に従って林道を行く。途中で左に分かれる林道をわずかに登ったところに、深田久弥記念公園がある。公園内の小高い場所にある石碑には「百の頂に百の喜びあり」と彫られており。その前からは端正な三角形の茅ヶ岳が眺められる。
トイレ

深田記念公園駐車場までのアクセス情報

バスの場合、JR中央本線韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで茅ヶ岳登山道入口へ。約25分、700円、1日6便あり(季節運行のため事前に要確認)。マイカーの場合、中央自動車道韮崎ICから約7.5kmで深田記念公園駐車場へ。約20台分駐車可能。

最寄バス停
茅ヶ岳登山道入口バス停

登山口まで約0kmトイレ

バスの場合、JR中央本線韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで茅ヶ岳登山道入口へ。約25分、700円、1日6便あり(季節運行のため事前に要確認)。

最寄駐車場
深田記念公園駐車場

登山口まで約0kmトイレ

中央自動車道韮崎ICから約7.5kmで深田記念公園駐車場へ。約20台分駐車可能。

タクシー情報
  • 韮崎タクシー

    0551-22-2235

  • 登山地図「ヤマタイム」
  • 国土地理院地図

深田記念公園駐車場から登れる主な山

深田記念公園駐車場からの登山ルート

  • 優美な裾を覆う広葉樹林がすばらしい独立峰
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間5分 日帰り
    駐車場・・・女岩・・・女岩のコル・・・茅ヶ岳・・・金ヶ岳南峰・・・金ヶ岳北峰・・・車道出合・・・駐車...
  • 茅ヶ岳 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間5分 日帰り
    深田記念公園駐車場(08:00)・・・女岩(09:10)・・・女岩のコル(09:50)・・・茅ヶ岳(...

深田記念公園駐車場に関連する登山記録

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!