このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
雪山の難度を左右する4大要素に注目! リスクを把握して、冬季登山を安全に楽しもう
初めて雪山にトライする場合「初心者向けの山」となる。しかし、雪山の場合は夏山での難易度と同じように格付けをできるとは限らない。難易度を決める4つの要素について解説する。
年末年始は八ヶ岳で過ごしました。赤岳鉱泉・行者小屋、年越しイベントレポート
2017年の年越しを山小屋で過ごすことに決めたライターの小野泰子さん。「雪上技術は初心者に毛が生えた程度」という彼女が選んだ山小屋は──。白熱のビンゴ大会あり、まったり読書あり、八ヶ岳で体験した小野さんの年越し山行記録を紹介する。
緊急時でも慌てずに判断を。雪山で下降路がわからなくなった時の行動は?
雪山、特に山頂付近で下降路がわからなくなることがあります。下山の方角が判らない、急斜面で自信が持てない時に、確信の持てないままやみくもに下山を強行するのはとても危険です。では、そんな時は、どのような行動をとったら良いでしょうか。
冬本番、備えは大丈夫? 近年の雪山遭難事故の傾向から考える、雪山との付き合い方
雪山でしか行けない場所、雪山でしか楽しめない登山――。雪山は登山者のテリトリーは大きく広げる。しかし夏山と比較すれば、そのリスクも大きい。雪の性格を知り、安全登山を心がけよう。
空気が澄んでくる季節――。山頂で夜景を楽しむナイトハイキングに行ってみよう
山頂で夜景を楽しむナイトハイキングは、空気が冷えて澄んでくるこれからの季節がおすすめ。ナイトハイキングを楽しむポイントとおすすめの山を紹介する。
「どっこいしょ」の筋肉を上手に意識できれば、山登りはもっと楽になる!
次の登山までにやっておきたい「登山ボディのリセット&メンテナンス術」。今回は筋肉への意識をリセットするエクササイズ「バックキック」を紹介。お尻の筋肉を意識できれば、太ももの負担を少なくした登り方となるのです。
日没が早い秋に多い“下山遅れ”。下山できなくなった時は無理をせず、ビバークする選択も
日没が早い秋に多い“下山遅れ”。ヘッドランプを持っていたとしても、ライトの灯りでは周囲の状況を正確に把握するのは難しく、同時に、“下山不能”の可能性も高まります。では、本当に下山する道がわからなくなってしまった場合はどうすれば良いのか、山岳ガイドの山田さんに聞きました。
4歳の娘と富士登山するための練習登山の進め方、コース選びのポイント
この夏、4歳の娘と富士登山に挑戦した芳須勲ガイド。事前に準備したこと、考えたこと――。多くのファミリー登山者に、参考になるノウハウが満載の経験談。今回は練習登山編をお届けする。
降水確率0%でも雨に降られ、100%でも雨が降らない。知っておきたい降水確率の話
登山の予定が決まったら必ずチェックする天気予報。なかでも降水確率は、当日の持ち物を決めるだけではなく、山に行けるか、また、コースや時間の調整が必要かどうか、山行計画を大きく左右する要素となる。今回は、意外と知られていない“降水確率”の定義について話を伺った。
地図アプリだけではない! 登山に使えるおすすめスマホアプリ&Webサービス
スマートフォンを登山中に活かすのは、なにも登山専用のアプリだけではない。登山には複合的な要素があるのだから、利用できるサービスもさまざま。そこで今回は、登山者にオススメの“登山専用”以外のアプリやWebサービスを紹介する。
地図を見ればいろいろな景色が見えてくる。登山に大切な「地図」の話
安全登山のためだけでなく、登山の楽しみを広げるためにも身につけておきたいのが「地図読み」です。今回は山岳ガイド山田さんに、かつての登山者と地図の関係と地図読みのはじめ方について話を伺いました。
雨予報でも安心して、山に行けるよう――知っておきたい山の雨のこと
登山をするのであれば、必ず向かい合っていかなくてはいけないのが「雨」です。まだ、山での雨に慣れていない登山者へ向けて、雨予報でも安心して山に行けるように、山岳ガイドの山田さんにアドバイスをいただきました。
始めましたか?「冬山に向けての準備」。雪が降る前から始まる冬山登山の計画
秋が少しずつ深まり、標高の高い山で初雪や初氷の声が聞こえてくる時期だ。冬の足音が少しずつ聞こえてきた今から、冬山の計画を立てておこう。冬山登山は、雪が降る前から始まっているからだ。
「上手くいかない」と諦める前に――。スマートフォンのGPSで、よくあるトラブルと解決方法
スマートフォンに登山アプリをインストールして早速使ってみたものの、うまく動かない。「だからデジタル機器は嫌だ」と諦める前に、今回紹介する、よくあるトラブルと解決方法を確認してほしい。
紙地図とスマホを活用して、地図読み上手になろう! 登山をもっと楽しく安全にするための3ステップ
ふだんの生活ではスマートフォンの地図アプリは当たり前の時代だが、登山では、どれだけの人が地図アプリを利用しているだろうか? 『山と溪谷』2018年9月号は、紙とデジタルを活用した最新の読図入門を紹介している。
登山の疲れがなかなか取れない人は、歩き方をリセットしてダイナミックに歩いてみよう。
次の登山までにやっておきたい「登山ボディのリセット&メンテナンス術」を登山ガイドのヤッホー!! さんが伝授。第1回は「歩き方のリセット」です。体中の筋肉をほぐしていけば、さまざまな怪我の予防につながります。
緊急提言! この酷暑の山から身を守るために、知っとくべきこと、ふだんの生活からできること
最近の夏の暑さは厳しい。標高の高い山に行けば少しは涼めると思いきや、やっぱり暑いのは変わらない。この暑さの中で山を登り切るために、知っておくべき知識と、生活習慣について緊急提言!
この夏こそ岩稜ルートへ! の前に覚えておこう。岩稜歩きの2大リスクを確認しよう
登山者の憧れ、北アルプスの岩稜ルートでは、技術的にも体力的にも難易度は一気に高まる。そこで、今回は岩稜歩きの2大リスクについて確認しておこう。
いつでも元気に登山できる身体を目指す! 登山ボディをリセット&メンテナンスしていきましょう。
いつまでも元気で登山を続けるために必要な登山ボディを、管理栄養士・健康運動指導士・登山ガイドの資格を持つ「いきいき登山ガイド・ヤッホー!!さん」こと芳須勲さんが指南します!
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年12月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 2017年の年越しを山小屋で過ごしました
2017年の年越しを山小屋で過ごしました ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
雪山の学び場、八ヶ岳へ
雪山の学び場、八ヶ岳へ バラエティに富んだコース、アルペンムード漂う山々、そして営業小屋。雪山を学ぶなら八ヶ岳がオススメだ。