このエントリーをはてなブックマークに追加
道具・装備
「防災グッズ」としての登山用品 4 -長期の避難生活への備え-
最終回は「長期の避難生活への備え」について。災害への備えを考え、「防災グッズ」の視点で登山用品を紹介する連載の4回目。前回に引き続き、さかいやスポーツ 斎藤さんに聞いた。
「プロモンテ(PURO MONTE)」の人気テントは? プロモンテ VLシリーズのユーザー投稿をチェック!
日本の山の事情を配慮し、より軽量に・よりコンパクトな山岳テントを目指してスタートしたのが「プロモンテ(PURO MONTE)」。かつてはダンロップのテントとして登山界を席巻し、人気を博したモデル。 「みんなの山道具」に投稿された「プロモンテ」のテントから分析する。
春を迎えた川苔山で、ランニングベストの要素が盛り込まれた小型バックパックを試す!
ランニングパック、ランニングベストの要素を盛り込んだ、ブラックダイヤモンドの小型のバックパック「ディスタンス15」を、奥多摩・川苔山の日帰り山行でテスト。果たしてその使い勝手は!?
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 3 -山での必須&便利アイテム-
初めての人でも登山にチャレンジしやすい春から秋。気候が比較的に安定しているシーズンとはいえ、いざ山に行くときに、単に「動きやすい服装で!」という考え方はNGだ。天気は変わりやすいし、平地では考えられないほどの風が吹くことも・・・そんな山の自然環境によるリスクを軽減するためにも、登山に適した服装を選びたい。そこで、服装選びの基本の3回目は「山での必須&便利アイテム」について、さかいやスポーツ 高橋さんに聞いた。
「防災グッズ」としての登山用品 3 -ウェア・シューズ・避難用品-
災害への備えを考え、「防災グッズ」の視点で登山用品を紹介する連載の3回目。今回は「シューズ・ウェア・避難用品」について。前回に引き続き、さかいやスポーツ 斎藤さんに聞いた。
特許取得の背面機構でブレない自然な歩行をサポート/マムート「トリオンスパイン35」
月刊誌『山と溪谷』の巻頭記事「YAMAKEI JOURNAL EQUIPMENT & GEAR」では、毎号、旬な登山装備を紹介している。
2019年5月号で紹介したのは、マムートから発売の「トリオンスパイン35」。独自開発の背面機構で肩・腰の動きに追随する画期的な機構を備えている。その魅力を紹介する。
advertorial
ダンロップ「テント」、80年代ビンテージものを使っている登山者も…!?
ユーザー投稿の中には30年以上前のテントも・・・? 今回はダンロップ「テント」をピックアップ。ヤマケイオンライン「みんなの山道具」のユーザー投稿から、実際に使われている登山道具を調べた。
極寒地で使われている防寒システム「VBL」は冬山での悩みを解決するか
冬季登山で汗の処理は命にかかわる問題、濡れた衣類を着たまま寒さにさらされると体温が奪われ、死につながることも。この問題を解決すべく開発されたのが、防寒システム「VBL」。保温はされるが、逆にデメリットも・・・。今回はそんなVBL製品をご紹介。
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 2 -シーン別おすすめレイヤリング-
春から秋は、初心者でも登山にチャレンジしやすいシーズン。登山における服装選び方の基本として第1回目の「レイヤリングの重要性」に続き、挑む山の標高や滞在日数に応じたおすすめのレイヤリングを、さかいやスポーツ 高橋さんに聞いた。
街中でも着られるレインウェアと、フェスの定番だったポンチョの今 -いまどきレインウェアの選び方 その3-
今回は、もっと気軽に着られるような登山用のレインウェアについて取り上げたい。以前はフェスといえばポンチョというイメージが強かったが、近頃はそうでもないらしい・・・。
重さ100g...!? トレランや低山ハイキングにおすすめのレインウェア -いまどきレインウェアの選び方 その2-
今回はトレイルランニングや低山でのハイキングなど、本格的な登山以外のアクティビティ用に販売されているレインウェアについて取り上げる。最近は山の楽しみ方のバリエーションが増え、超軽量のものや、今までにないデザインのレインウェアも販売されている。従来のレインウェアとの違いは何なのか?
レインウェア、これを買えば間違いない! -いまどきレインウェアの選び方 1-
登山をする上での必須装備、レインウェア。以前は「レインウェアといえば、ゴアテックス」と言われるほどゴアテックスが定番だったが、通気性の高い防水素材やオリジナル防水素材を使った独自の機能を盛り込んだ製品が増えてきた。デザインや機能が多様化する中で、レインウェアをどのように選ぶのが良いか。
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 1 -レイヤリングの重要性-
春は、はじめて登山に挑戦する人でも気軽に登りやすいシーズンだが、それなりのリスクがつきまとう。そこで今回は登山を始めるにあたって知っておきたい服装選びの基本について聞いた。
キャラバン・グランドキングの「登山靴」、登山入門モデルがユーザー投稿多し
キャラバン・グランドキングの登山靴で、ヤマケイオンラインのユーザーが実際に使っているアイテムはどんなものだろうか? 投稿コーナー「みんなの山道具」からユーザーの声をピックアップし、製品について、さかいやスポーツ 斎藤さんに解説してもらった。
ワカン? スノーシュー? 最新スノーギアを雪の蓼科山で試す!
今回、高橋庄太郎さんが選んだのは、新しいスノーギア「スノープラック」というもの。ワカンとスノーシューの中間的な存在のこの新しいギア、どのような活躍ができたのだろうか?
毎日、高尾山を歩く自然解説員さんにも使いやすい、グレゴリーのハイキング用小型バックパック「NANO(ナノ)」
登山用のバックパックで定評のある「グレゴリー」だが、小型軽量のハイキングモデルもラインアップされている。今回は、高尾山山頂にある「東京都高尾ビジターセンター」のインタープリターの梅田由花さんに、実際に毎日の通勤で使ってもらい、その使用感を伺った。
advertorial
登山用アンダーウェアの選び方 3 -高機能メッシュアイテムとお手入れ方法-
アンダーウェアの中で新しいレイヤリングとして注目されているのがメッシュアンダーウェア。愛用者も増えているメッシュアイテムのことと、それを着用するときに特に気をつけたいお手入れについて聞いた。
「防災グッズ」としての登山用品 2 -非常時の食料・水対策を考える-
災害時に役に立つ登山用品や、登山用品を防災時に役立てるための知恵を紹介する。今回は「非常用持ち出し袋に入れておく食料・水対策」について、前回に引き続き、さかいやスポーツの斎藤さんに伺った。
登山用アンダーウェアの選び方 2 -メリノウール-
登山の服装で、地味なアイテムながら重要度が高いのがアンダーウェア。きちんと使いこなせば山での快適性がぐんと向上し、レイヤリングの肝となる「登山用アンダーウェアの選び方」について解説。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年5月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...