このエントリーをはてなブックマークに追加
登山技術
登山者の最大の身体トラブル「膝痛」。その原因は、大腿四頭筋の負荷軽減で改善できる!
登山中の身体のトラブルで、最も多いものの1つが「膝痛」。この原因は膝そのものにあるわけではなく、筋肉疲労に原因があるケースが多い。そのメカニズムを知れば、歩き方でも改善できることがわかってくる。
膝関節を捻じって歩いていませんか? 歩行癖を直して膝痛対策
登山道を昇降する際、足の向き・膝の向きはどこを向いていますか? 登山中のトラブルで最も多い膝痛の原因には、歩行中の膝の向きと大いに関係があるという。今回は膝関節を捻じる歩き方について説明する。
最近、足が上がらなくなってきたという人は必見! 筋トレの怖~い「落とし穴」
本格的な登山シーズンを目前に、少しでも筋力を上げておきたい! と考えている人は多いでしょう。しかし、闇雲にトレーニングをしても逆効果になることがあります。筋トレの前に、準備すべきストレッチについて考えてみましょう。
登山道でフラつかない、滑らないために――、安定して歩くために欠かせない「フラット歩行」
登・下山中に、足がズルズルとスリップしてしまう原因の1つは、斜めに加重がかかってしまうこと。「フラット歩行」を身に付けて、足裏全体で斜面に加重し、安定して疲れにくい歩き方を習得しよう!
バランスディスク&ランジ&踏み台昇降で、登山に必要な体幹・足首・バランス能力を強化しよう
本格的な登山シーズンを控え、少し身体を鍛えなければ・・・、と思っているなら、今回紹介するエクササイズは効果的だ。筋力に加え、バランス能力も強化でき、不整地を歩くために必要な効果が得られるからだ。
テント山行を楽しむための知恵が満載! テント泊テクニックをプロが伝授
テント山行を楽しむには、登山技術はもちろん、山で生活する技術も重要となる。そこで、本当に役立つテント泊技術を身につけてあなたの登山の可能性を、もっと広げてみてはいかがだろうか。
大きな段差が楽になる! 股関節を使った重心移動のポイント
登山道を歩いていて大きな段差のある箇所では、体への負担も大きくなる。その負担を最小限にするのがスムーズな重心移動だが、その鍵を握るものの1つが「股関節」だ。今回は股関節の運動に着目して、自然な重心移動の習得について説明する。
バランス感覚の強化はオイシイこといっぱい。登山中の転倒の予防だけではなく、筋肉や関節への負荷を軽減
長い時間、不整地で歩き続ける必要がある登山では、バランス感覚は大切な要素となる。そのバランス感覚を高めるために、「バランスディスク」を使ってエクササイズしてみよう!
プロガイドが教える「本当に使える技術」とは!? 経験に裏打ちされた納得の登山術を紹介
さまざまな媒体で解説されている、登山のノウハウや技術。しかし、その内容で、ほんとうに学べただろうか? 実際に現場で使われている技術は、最も現場に熟知している山岳ガイド・登山ガイドの、豊富な知識に習ってみてはどうだろうか。
省エネ歩行で膝が笑わない・痛めない~下りでの重心移動のポイント
登山中にしんどいのは登り坂だが、事故や故障が起こるのは多くが「下り坂」で起きている。正しい下り姿勢を意識できれば、疲労を軽減できるだけではなく、膝の故障や事故の軽減にも役立ちます。
バランス感覚の強化の前に――、足底の機能改善・歪みの解消を意識しよう!
バランス感覚は登山において重要なポイントの1つ。その強化方法の前に、まずはバランス感覚が大切な理由をしっかり理解し、自分自身のバランス能力のチェックを行ってみよう。
NMB48白間美瑠クライマー化計画! 『ワンダーフォーゲル』で新連載スタート
アイドルグループNMB48のメンバー“みるるん”こと白間美瑠さんが、クライマーをめざして挑戦! ワンダーフォーゲル4月号からスタートする連載第1回目の様子をチラッとご紹介します。
膝を前に・足首を柔軟に――、山を効率よく登れる「重心移動」のコツとは?
ふだん何気なく行っている歩行運動を、理論的に考えて意識して身体を動かして、疲れにくく、トラブルを起こしにくい歩き方が身にけよう。今回はバランスよく歩くためのポイント、「重心移動」に焦点を当てる。
呼吸筋のリセットで体幹を安定させて、疲れ知らずのボディをつくろう!
意識的に呼吸を整えれば、体幹を整え、姿勢を整えるということにつながり、登山中のケガの予防や疲労の軽減も期待できる。より深い「深呼吸」を意識する方法をお伝えする。
正しく使えてる? 雪山でのピッケルの持ち方・活用法
雪山で多様な使い方ができるピッケル、正しく使えていますか? また、もともとは足場切りの道具だったということを知っていましたか? 今回は、ピッケルの役割を改めておさらい。
山で「上手く」歩くってどういうこと? 理論がわかれば山の歩き方が変わる!
山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方と密接に結びついている。頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行技術を身につけよう! 野中径隆ガイドが、写真・動画を交えて歩き方を論理的に解説。
歩き方のクセは、足の裏から改善できる。足の裏をリセットしてケガや転倒を防ごう!
登山で使う身体と聞くと、脚ばかり注目されがちだが、「足」「足裏」も重要な役割を担っている。そこで今回は視点を変えて、「足底のリセット」について説明する。
登山中でも自分の現在位置、方向を教えてくれる便利なGPS地図アプリ。その付き合い方を考えよう
昨今、登山の世界で必需品になったかのように見えるGPS機器。自分のいる位置・方向を教えてくれる便利なツールを多くの人が使っていますが、これがあれば地形図は不要? 今回は、GPS機器との付き合い方を考える。
子供の「登山靴」選びは何を基準にすればいい? 4歳の娘と富士登山に行ってわかったこと・感じたこと
子供は何歳から登山できるのだろうか? 「いきいき登山ガイド・ヤッホー!! さん」こと芳須勲ガイドが、この夏、4歳の娘と富士登山に挑戦。経験談から子供との登山を考える。今回は、子供の登山靴選びと装備の工夫について言及する。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年9月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開中
カリマー「クーガー」モニターレポート公開中 25kgの荷物を5〜6時間背負っても疲労感が少なくフィッティングの良さを実感したという、もりちかさんのレポート公開!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
「踊っている木」、どの山に行けば見られる?
「踊っている木」、どの山に行けば見られる? 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...