このエントリーをはてなブックマークに追加
たしなみ
ヒツジグサは「未の刻に咲く」は大間違い!? 山で見る花の名前の由来、知っていますか?
登山中に多く見かける草花の名前、知っておくだけで楽しさはさらに広がるもの。さらに、その名前の由来を知ると、さらなる世界が広がるもの。梅雨時期~夏に咲く花の名前の由来を、今回は5つ紹介!
「名物にうまいものなし」とは言わせない! 榛名湖名物のワカサギ丼に舌鼓する
上毛三山のひとつ、榛名山と言えば榛名湖。榛名湖の名物といえばワカサギ料理。軒を連ねる名物・ワカサギ丼を食べさせるお店の中で見つけた、ベストチョイスの店とは?
ミズバショウの次はこれ! 初夏の尾瀬、白い“ふわふわ”、ワタスゲに会いに行こう!
尾瀬は、代名詞のミズバショウが終わった頃に、次の絶景が待っています。その主役が「ワタスゲ」。湿原にふわふわと揺れる姿は、他の植物たちと共演しながら、静かになった尾瀬で一段と輝きを見せてくれるのです。
北海道・アポイ岳は高山植物の宝庫。“アポイ”の名が付く固有種が非常に多い理由は?
アポイ岳は、北海道・襟裳岬の突端からそう遠くはない場所、海からもほど近い位置にそびえる山だ。標高810mと決して高い山ではないが、高山植物が咲き誇り特別天然記念物にも指定される。その魅力を高橋修氏が紹介する。
初夏の山でおなじみのキビタキ。巣は“ふかふか”の布団!?
春から初夏の山では、「チピヒ」という野鳥のさえずりをよく耳にする。その声の主こそ「キビタキ」。彼らの巣は落ち葉を積み上げて、その上に作るらしい。なぜキビタキは、ふかふかの布団を用意するのだろうか。
丸山に日向山…秩父の帰りは「ずりあげうどん」で決まり
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、5回目は秩父の「ずりあげうどん」について。
ツツジ・シャクナゲ前線異常あり! ツツジの花の見分け方のポイントを知る
春から初夏にかけて、山の斜面を彩る代表的な花の1つが「ツツジ」だ。一口にツツジと言っても、さまざまなも種類があるが、その見分け方をご存じだろうか? 花の雄しべ・雌しべを見ると、その違いを見分けられるかもしれない。
その種は150種類以上!? 可憐な紫色の花を咲かせるスミレの見分け方とは?
春の時期、可憐な紫色の花を咲かせるスミレ。その種類は豊富で、よく見ると花の色、葉の形、大きさにさまざまな違いがり、その種は150種類以上と言われているが、その違いを見分けるコツは?
鳥の歌声が聞こえてくる季節、春。山でバードウォッチングをはじめよう!
登山中に聞こえてくる軽やかな鳥の歌声。「きれいな声! どんな鳥が鳴いているんだろう?」「今鳴いている鳥の名前を知りたい」そう思ったことのある人も多いのではないでしょうか。鳥を見ながらの山行は、登山にプラスアルファの楽しさをもたらしてくれます。
別名:雪割草――、オオミスミソウの花咲く石川県・猿山で考えた、太平洋側に咲くスハマソウとの違い
別名「ユキワリソウ」として人々によく知られているオオミスミソウ。その別名どおり、雪が消える頃から花を咲かせ始める。雪が消え始めた日本海側の山々では、見頃のシーズンを迎えている。
丹沢・大山を登ったら、豆腐料理の名店で「自分にご褒美」
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、4回目は「丹沢・大山の豆腐料理」について。
奥多摩の帰りは、自分を思いきり甘やかしたい! 山猫亭の下山スイーツ
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、3回目は「下山スイーツと下山メシ」について。
妙連な山容に蘇りの神をみる―― 妙義山登拝から見えた日本人の心の在りようの変化
奇怪な山容、厳しく危険な登山道、美しい新緑や紅葉などに誘われ、多くの登山者・クライマーが訪れる妙義山。古来からの信仰の対象とされてきた山の歴史を辿っていくと、そこには日本人の心の在りようの変化を感じることができる。
随一の人気を誇る山・北アルプス穂高岳も、じつは神様が守ってくれている
日本の登山者が最も憧れる山として挙げられる山、穂高岳。上高地の河童橋から見上げると実に神々しいこの山には、「穂高見命」という神様が祀られている。
予想以上に安く行けるぞ! 寒い冬に歩く、花咲く沖縄の山歩き。
寒い日が続く冬の日本列島だが、亜熱帯の沖縄まで飛ぶと様変わり。暖かい沖縄で花の山歩きをしてみてはいかがだろうか?
このカツ、ビールに絶対合う。「秩父わらじかつ亭」のわらじカツ丼
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、2回目は「秩父のわらじカツ」について。
山で起きる法的トラブルを知る上で必読! 「登山者に必要な法律の知識」
山の楽しみ方が多様化する中で、山の中でもさまざまなトラブルが生じている。人どうしのトラブルの最終的な判断は法律に則って行われるが、みなさんは登山でどれぐらい法律を意識しているだろうか?
冬来たりなば春遠からじ―― そろそろ春の花のシーズンが始まります。
冬本番の1月、周囲は冬枯れが広がり、花の姿は見当たらない・・・、と思う方。温暖な低山に行けば、見つかる花もあるのです。
信仰として山を登る「登拝」が日本では古代から行われていた。 日本人の山との付き合い方
「日本百名山、富士山、山ガール」などのブームもあって、近年の日本では多くの人が登山を楽しんでいる。しかし、「登拝」という形で、日本では古代から信仰登山が行われてきた。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年6月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王に会える山へ
高山植物の女王に会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう