このエントリーをはてなブックマークに追加
その他
槍ヶ岳・北鎌尾根への無謀な挑戦は控えること―― 島崎三歩の「山岳通信」 第162号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」第162号では、技量不足の登山者がバリエーションルートに入ることについて言及。無謀な挑戦について警笛を鳴らしている。
秋に入り不安定な大気、気象確認とそれに基づいた行動・判断を 島崎三歩の「山岳通信」 第161号
長野県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第161号では、台風の接近や秋雨前線の影響で気温が低下した8月下旬の気象状況に注目、低体温症の遭難事例が発生していることに注意喚起を呼びかけている。
疲労からくる事故が大多数、慎重に一歩一歩確実に行動を 島崎三歩の「山岳通信」 第160号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年8月26日に配信された第160号では、疲労からくる事故が大多数を占めていることについて言及している。
かつては山小屋に予約は不要だった!? 山小屋のキャンセル問題について考える
今年は雨続きで山小屋の宿泊予約のキャンセルが頻発して困っているということが話題に。やむを得ない登山中止も理解できる一方で、山小屋の立場からみるとダメージが多い、この問題。どう考えたらよいでしょうか?
十分な睡眠や休養を取れるような登山計画を立てましょう 島崎三歩の「山岳通信」 第159号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年8月20日に配信された159号では、夏休みに入り遠方からの登山者が増えていることから、移動時間の考慮と体調管理の重要さについて言及している。
1週間で24件の遭難事故、下山まで集中力を切らさないように! 島崎三歩の「山岳通信」 第158号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年8月8日に配信された第158号では、7月第5週からの1週間で24件もの遭難事故が発生していることに言及。夏山ならではの事案について改めて注意喚起している。
注意が散漫になり、気が緩んだ下山時に遭難事故が増加 島崎三歩の「山岳通信」 第157号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年8月6日に配信された第157号では、転倒・滑落の多くが危険箇所よりも、比較的危険性の少ない登山道上で発生していることに言及、慎重な行動を促している。
山小屋で働いてみたい人、必読! 『黒部源流山小屋暮らし』の著者、やまとけいこさんに聞く、山小屋生活の裏話、魅力、そして著書について
『黒部源流山小屋暮らし』のやまとけいこさんに聞く、山小屋従業員生活。最終回となる第3弾では、山小屋生活での裏話、最近よく聞く山小屋での問題について。そして思いがいっぱい詰まった著書について聞きました。
下山中の事故多し、行動予定の再検討を! 島崎三歩の「山岳通信」 第156号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年7月26日に配信された第156号では、4件の遭難事例に言及。下山中の事故が多いことから、行動予定の再検討を促している。
道迷い遭難を防ぐためにできる3つのこと 島崎三歩の「山岳通信」 第155号
2019年7月22日に配信された「島崎三歩の山岳通信」第155号では、7月中旬に起きた6件の遭難事例に言及。遭難事例で最も多い、「道迷い遭難」が起きる理由や注意点について説明している。
北アルプスの各山域に夏山常駐パトロール隊を設置! 島崎三歩の「山岳通信」 第154号
「島崎三歩の山岳通信」第154号では、2件の遭難事例に加え、夏山常駐パトロール隊の設置のお知らせについて掲載。パトロール隊の活動訓練の様子も紹介している。
標高3700m超、富士山頂・扇屋で20年目の山頂生活となる写真家・小岩井大輔さんに聞いた、富士山での山小屋生活
日本一高い山、富士山。夏の2ヶ月間、世界中から登山者が押し寄せ、“山頂ご来光”のために、夜中も登る人が大勢いる。長年、山頂の山小屋で働く、写真家の小岩井大輔さんに、富士山頂の山小屋で働く苦労とその魅力を聞いた。
山小屋スタッフの人間関係&恋愛事情って? 山小屋バイト経験10年のフリーライター・吉玉サキさんに聞いた
登山経験ゼロのまま山小屋で働きはじめ、そこから10年におよぶ山小屋生活を経験したフリーライターの吉玉サキさん。ご自身も山小屋で出会った人と結婚した吉玉さんに、山小屋での人間関係や恋愛事情について伺った。
認識・装備・技量の不足は遭難を招く事態に―― 島崎三歩の「山岳通信」 第153号
長野県が2019年7月5日に配信された「島崎三歩の山岳通信」第153号では、残雪に対する認識不足、装備・技量不足が原因とみられる遭難に言及。事前情報の確認および必要な装備品の携行に注意喚起している。
山菜採りのシーズン、登山以上に危険が多いことに留意 島崎三歩の「山岳通信」 第152号
「島崎三歩の山岳通信」第152号では、山菜採り中の遭難が散見される状況に対して、山菜採りは一般的な登山以上に危険の多いことを指摘している。
残雪のある山域に入山する際には、とくに下山時に注意を! 島崎三歩の「山岳通信」 第151号
「島崎三歩の山岳通信」第151号では、期間中に北アルプスで起きた2件の遭難事故について言及。6月下旬に差し掛かっても残雪による滑落事故が起きていることに着目して注意喚起している。
万が一の事態を想定して緊急時の準備をしてから入山を 島崎三歩の「山岳通信」 第150号
2019年6月17日に配信された「島崎三歩の山岳通信」第150号では、期間中に起きた4件の遭難事故の中から、とくに白馬小雪渓で起きた事故について言及、万が一の事態も想定して準備することを促している。
夏に向けて女性は必見! みんな、どうしてる!? 山のメイク&スキンケア事情
登山用品専門店の好日山荘では、女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」を創り、ブログでの発信や、登山イベントなどを行っている。リレー連載の第3回目は、女性ならではの気になるメイク&スキンケア、衛生面のケア方法などを、自らの体験を交えて、好日山荘浦和パルコ店に勤務の「なっちゃん」が教えてくれた。
山小屋で働いてみたい人、必読! 『黒部源流山小屋暮らし』の著者、やまとけいこさんに聞く、山小屋従業員生活の魅力、第2弾
山登り、沢登りが大好きで「仕事をするならこの小屋で!」と黒部源流の薬師沢小屋に入り、12シーズンに渡って従業員生活を送る、山と旅のイラストレーターやまとけいこさん。山小屋従業員生活っていったい? というインタビュー第2弾では、山小屋生活での失敗談や、従業員同士の人間関係について、お話をうかがった。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年9月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開中
カリマー「クーガー」モニターレポート公開中 25kgの荷物を5〜6時間背負っても疲労感が少なくフィッティングの良さを実感したという、もりちかさんのレポート公開!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
「踊っている木」、どの山に行けば見られる?
「踊っている木」、どの山に行けば見られる? 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...