このエントリーをはてなブックマークに追加
その他
登山前の準備、「事前調査・登山届・体調管理」の心がけを。 島崎三歩の「山岳通信」 第114号
「島崎三歩の山岳通信」第114号では、4件の遭難事例を紹介。本格的な登山シーズンを迎え、体調管理の重要さについて言及している。
山菜採りシーズン到来、里山こそ入山前の準備が必須。 島崎三歩の「山岳通信」 第113号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年6月6日に配信された第113号では、5件の遭難事例を紹介。山菜採りシーズンを迎えて、里山での遭難救助の難しさを説明している。
単独滑落遭難者が無事生還できた理由を動画で紹介  島崎三歩の「山岳通信」 第112号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月28日に配信された第112号では、各遭難事例に加え、北アルプス・白馬岳周辺での遭難救助の様子を記録した動画を公開している。
パーティ登山では意思統一はもちろん、メンバーに見合った登山計画を! 島崎三歩の「山岳通信」 第111号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月25日に配信された第111号では、5件あった山岳遭難のうち北アルプス・前穂高岳でのパーティの遭難について指摘している。
例年より残雪は少なめでも引き続き雪に対する注意を。 島崎三歩の「山岳通信」 第110号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月15日に配信された第110号では、ゴールデンウィーク中に多発した山岳遭難状況について説明している。
単独で登山する場合は必ず登山計画を家族や友人に伝えておきましょう。 島崎三歩の「山岳通信」 第109号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月2日に配信された第109号では、単独登山の遭難者が多かったことに鑑み、そのリスクと注意点について説明している
ゴールデンウィーク目前、過去の春山遭難発生状況を確認して安全登山を。 島崎三歩の「山岳通信」特別号
『島崎三歩の「山岳通信」』特別号では、ゴールデンウィークを目前に控えて、長野県内での山岳遭難防止の強化のため、春の山岳の注意情報を伝えている。
バリエーションルートへの入山・・・、「自分の身は、自分で守る」ことも大切。 島崎三歩の「山岳通信」 第108号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年4月6日に配信された第108号では、バリエーションルートでの遭難事故に触れ、入山の際の心構えについて触れている。
街では桜が開花しても、県内の山の多くは冬山と変わらない環境です。 島崎三歩の「山岳通信」 第107号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第107号では、春模様の街の様子と、まだ雪に覆われている県内の山とのギャップについて説明している。
警察・自衛隊へりによる救助との整合性は? 登山者のモラルの問題? 埼玉県の防災ヘリ一部有料化に関するアンケートVol.3
「埼玉県防災航空隊の緊急運航業務に関する条例」の趣旨について、ヤマケイオンライン内で実施したアンケート調査。最終回の今回は、有料化に関する率直な意見をいくつかピックアップして紹介。
【動画あり】雪山では些細なミスが遭難に直結、万が一の備えを万全にしておくこと。 島崎三歩の「山岳通信」 第106号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年3月29日に配信された第106号では、雪山での遭難とその救助の実際を動画を交えて紹介、注意喚起を行っている。
全国的・網羅的な救助ヘリ有料化には賛成が多数。 埼玉県の防災ヘリ一部有料化に関するアンケートVol.2
2018年1月より施行されている「埼玉県防災航空隊の緊急運航業務に関する条例」の趣旨についてアンケート調査を実施。今回は本条例が全国に推進されるべきかどうかなどについての結果を公表する。
登山者の多くは概ね有料化を支持。 埼玉県の防災ヘリ一部有料化に関するアンケート
ヤマケイオンラインでは「埼玉県防災航空隊の緊急運航業務に関する条例」の趣旨についてアンケート調査を実施。今回は「有料化への賛否」や「条例の効果」についての結果を公表する。
バックカントリーでは総合的な登山技術に加え基本的な滑走技術も必須。 島崎三歩の「山岳通信」 第105号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年3月5日に配信された第105号では、期間中に起きたバックカントリースキー滑走中の事故などについて触れている。
バックカントリーは「滑れそうでも滑ってはいけない」ときがある。 島崎三歩の「山岳通信」 第104号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年2月21日に配信された第104号では、期間中に起きた山岳遭難の多くがバックカントリー中の事故であることについて触れ、改めて安全対策について警鐘を鳴らしている。
人気の「冬の八ヶ岳」では経験・力量に見合った登山計画を。 島崎三歩の「山岳通信」 第103号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年2月13日に配信された第103号では、この時期に八ヶ岳での遭難事故が増加する傾向について触れ、八ヶ岳のコンディションについて説明している。
バックカントリーの魅力とリスクは表裏一体であることを忘れずに。 島崎三歩の「山岳通信」 第102号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年1月30日に配信された第102号では、1月第3週に起きた2件のバックカントリーによる遭難事例について触れ、魅力以上にリスクも大きいことを説明している。
積雪期は行動中にこまめに現在地を確認するようにしよう。 島崎三歩の「山岳通信」 第101号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年1月23日に配信された第101号では、1月4日~13日に起きた4件の遭難事例について触れ、積雪期の山の注意点について注意喚起を行っている。
配信第100号記念、山岳通信を支える特別鼎談 島崎三歩の「山岳通信」 第100号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年1月23日に配信された第100号では、年末年始の遭難事例に加え、100号記念として新旧の編集長と長野県警察山岳遭難救助隊の特別鼎談を掲載するスペシャルバージョンをお届けする。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王に会える山へ
高山植物の女王に会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!