このエントリーをはてなブックマークに追加
その他
山旅をZINEにしよう![3]高尾山編
山旅がより思い出深いものになるZINE作り。毎回、私が出かけた山を題材に、自由自在なZINEの世界をご紹介します。第3回目は東京・高尾山編。
「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」入賞作品発表! 最優秀作品は、『火の山と星空』
ステイホーム期間中に開催しました「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」。「ヤマケイオンライン」編集部による選考会の結果、入賞作品が決定しましたので発表いたします。どうぞ、編集部からのコメントと共にお楽しみください。
単独登山を計画する際にはレベルを下げた山域の選定を 島崎三歩の「山岳通信」第192号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2020年6月25日に配信された192号では、単独登山者の遭難事例が締めていることを挙げ、慎重な登山計画を呼びかけている。
霧ヶ峰でニッコウキスゲを愛で、下諏訪温泉ぎん月で信州の夏の味覚を味わいつくす
ひとり気ままに山と温泉を楽しむ温泉登山。登山前後に泊まりたい至福の温泉宿を紹介します。第6回はニッコウキスゲ咲く霧ヶ峰と下諏訪温泉へ。
梅雨時の山岳エリアでは天候の異変や急変の前兆を見逃さずに! 島崎三歩の「山岳通信」第191号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。191号では、梅雨時の山岳エリアでは天候の異変や急変の前兆を感じた場合には早めに計画を変更することを推奨している。
山へ行けない間に、私が実践していたこと
好日山荘の女性スタッフ有志「おとな女子登山部」によるリレー連載。今回は、銀座 好日山荘に勤務のるんちゃんさんに、「山に行けないときに私が実践していたこと」について教えてもらいました。
6月の北アルプスは冬山と同じ程度の装備が必要という認識を 島崎三歩の「山岳通信」第190号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。190号では、装備・技量が不足している登山者の遭難について言及。最新の登山道情報を確認することの重要性を説明している。
山菜とソウルフード|北信州飯山の暮らし
日本有数の豪雪地域、長野県飯山市へ移住した写真家・星野さん。里から森と山を行き来する日々の暮らしを綴ります。第5回は、春から初夏の食卓に並ぶ山菜の話。
長野県内は入山注意報発表中。登山者への5つのお願いをご確認ください 島崎三歩の「山岳通信」第189号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2020年6月4日に配信された189号では、新型コロナウィルス感染拡大防止のための公道を、登山者に促す情報を提供し、協力を呼びかけている。
登山を再開するために。「登山 withコロナ」のリスクマネジメント【後編】 登山中、下山後に気をつけること
医師、山小屋経営者、山岳ガイド、ツアー会社、山岳ライターらで構成される「team KOI」が意見交換を続け、「『withコロナ』の登山におけるリスクマネジメント」をまとめました。登山を再開しようというみなさんに向けた提案の後編は、登山中や下山後に気をつけたいことです。
「登山再生に向けて」ガイド業務再開ロードマップを発表した日本山岳ガイド協会の武川理事長に、協会の取り組み、山岳ガイドと登山者へのメッセージを聞く
全国に発令されていた「緊急事態宣言」が解除され、登山を再開する動きが出てきました。そんななか、日本山岳ガイド協会の理事長、武川俊二さんから「登山再開に向けて」というテーマで寄稿いただきました。ガイド業の再開に向けて協会がどのような取り組みを行っているのか、登山者のみなさんにどう取り組んでほしいのか、ぜひ参考にしてください。
登山を再開するために。「登山 withコロナ」のリスクマネジメント【前編】 山に登る前に・準備にあたって
前回、5月2日に「なぜ、いま「登山を自粛」なのか。その先の出口はどこにあるのか」を発信した、医師、山小屋経営者、山岳ガイド、ツアー会社、山岳ライターらで構成される「team KOI」が、その後も意見交換を続け、「『withコロナ』の登山におけるリスクマネジメント」をまとめました。登山を再開しようというみなさんに向けた提言の前編、山に登る前・準備編です。
登山道具とECOについて。考えて、行動しよう!
好日山荘の女性スタッフ有志「おとな女子登山部」によるリレー連載。緊急事態宣言で登山自粛の中、好日山荘池袋西口店に勤務するなみへ~さんが、「登山道具とエコについて、知ってもらいたいこと」というテーマで寄稿してくれました。
初夏の蔵王山に山形県側から登り、蔵王温泉おおみや旅館で白濁の硫黄泉に癒やされる
ひとり気ままに山と温泉を楽しむ温泉登山。登山前後に泊まりたい至福の温泉宿を紹介します。第5回は初夏の蔵王山と蔵王温泉の老舗旅館へ。
少しずつ登山の計画を考えている方へのアドバイス 島崎三歩の「山岳通信」第188号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2020年5月21日に配信された188号では、県内は引き続き登山自粛となっている中、登山計画についてアドバイスを送っている。
県内は引き続き登山自粛、この機会に登山知識の向上を 島崎三歩の「山岳通信」第187号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。187号では、県内は引き続き登山自粛となっているため、入山を控えるように呼びかけている。
エコなコミュニティとともに成長をめざす新ブランド/スタティック
環境配慮をコンセプトに掲げる国内ブランドが今年から展開をスタートします。それが「スタティック」です。このブランドは、アウトドア業界で何をしようとしているのでしょうか。立ち上げまでの背景から具体的な商品を通して見えてきた、新ブランドの目的に迫ります。
新緑の森|北信州飯山の暮らし
日本有数の豪雪地域、長野県飯山市へ移住した写真家・星野さん。里から森と山を行き来する日々の暮らしを綴ります。第4回は、残雪と新緑のブナの森
毎日15分+5km。山岳ガイド山田哲哉さんに聞く、登山自粛中に習慣にしたいトレーニング
新型コロナウィルス感染拡大防止のため自粛で登山に行けないだけではなく、通勤する回数も減って、いつも以上に運動不足の登山者も多いはずだ。そこで、山岳ガイドという仕事柄、体力を維持していなくてはいけない山田さんに普段からできるトレーニングについて伺った。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年7月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...