このエントリーをはてなブックマークに追加
その他
クライマーの魂をえがく『OLD BUT GOLD』
日本を代表するクライマー杉野保さんによる『ROCK&SNOW』誌の人気連載が待望の単行本化。山岳ガイド・松原尚之さんの書評です。
大雪により難易度が高まっている場合があるので慎重な計画を。島崎三歩の「山岳通信」第210号
長野県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第210号では、例年よりも雪が多く積もっていることに言及し、雪山のリスクや、行動時間と体力の面を判断して慎重な行動をとることを促している。
単独行は悪いことではない。しかし、万一の際にリスクが高まるのも事実。不安を解消して山へ行こう!
2021年1月15日(金)発売の『山と溪谷』2月号は「不安解消!単独行者のお悩みアドバイス75」特集。登山計画や装備選び、ステップアップの方法といった「山に行く前の悩み」のほか、登山中のマナーやアクシデントといった「登山中の悩み」に関して、山のプロたちにアドバイスをいただいた。
寄生植物ヤドリギの、恐ろしすぎる「パラサイト」戦略とは?
社会活動や生活を制限せざるを得ない今、身近に咲く花に心惹かれます。『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、花の知られざる生きざまを紹介する連載。今回はロマンチックな伝承とは裏腹にちょっぴり怖い生態をもつヤドリギについてです。
雪国の火祭り|北信州飯山の暮らし
日本有数の豪雪地域、長野県飯山市へ移住した写真家・星野さん。里から森と山を行き来する日々の暮らしを綴ります。第12回は、小正月に行われる道祖神祭りについて
花壇に咲くキャベツみたいな「アレ」の正体
社会活動や生活を制限せざるを得ない今、身近に咲く花に心惹かれます。『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、花の知られざる生きざまを紹介する連載。今回は花にも見えるし野菜にも見える、ハボタンについてです。
コロナ禍で山小屋はどうなる!? 山小屋訪問記[第1回]真砂沢ロッジ 坂本心平さん
コロナ、台風、ヘリ問題……。2020年、山小屋はさまざまな災禍に見舞われました。「山小屋エイド基金」の活動や、新刊『ドキュメント 山小屋とコロナ禍』の取材のため、また個人山行を通して、多くの山小屋のご主人から「生の声」を聞いた、山と溪谷社の編集者・宮崎英樹がレポートします。
「プロフェッショナル 」出演の看護師が教える精密検査の結果は「耳4つ」で聞いたほうがいいワケ
2人に1人ががんになる今、病を抱えて自分らしく生きていくときに大切なこととは? 第47回フローレンス・ナイチンゲール記章受章、「プロフェッショナル」出演で話題、在宅ホスピスケアと訪問看護で多くのがん患者と家族に寄り添ってきた看護師・秋山正子氏による『がんと共に生きていくときに、知っておいてほしいこと』が刊行された。医療との上手なつきあい方、つらいときの心の持ち方、圧倒的な命の輝きまで、室井佑月氏(作家)、西智弘氏(緩和ケア医)推薦の本書から、内容の一部を紹介します。
【アイヌと神々の謡】クマはなぜ、みずからアイヌに撃たれに行ったのか?
アイヌ語研究の第一人者、故・萱野茂氏が、祖母や村のフチから聞き集めたアイヌと神々の13の謡(うた)を収録した『アイヌと神々の謡』。ヤマケイ文庫『アイヌと神々の物語』の対となる名著です。北海道の白老町に「ウポポイ(民族共生象徴空間)」もオープンし、アイヌについて関心が高まる今、本書からおすすめの話をご紹介していきます。第13回はクマ神と飯炊きタヌキの謡です。
年末年始の登山では、天気予報と山域ごとの天候リスクの確認の徹底を。島崎三歩の「山岳通信」第209号
長野県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第209号では、期間中にあった遭難事故はいずれも八ヶ岳連峰で、寒波による悪天候で遭難となった事故に言及し、天候リスクについて改めて注意喚起している。
フィギュアスケートの選手が、「高速スピン」をできるワケ
身近な暮らしのシーンから宇宙の成り立ちまで、「それはどうしてそうなっているのか?」を解き明かしてくれるのが、物理学。なかでも重要な50の原理・法則を、「発見のきっかけ!」「原理を知る!」「こんなふうに役立っている!」の3ステップで楽しく理解できる『始まりから知ると面白い物理学の授業〜世界は物理法則で成り立っている〜』(左巻健男/編著)が発刊された。物理に苦手意識がある人、学生時代に学んだけれど今はほとんど忘れてしまった人にもおすすめの一冊、その内容の一部を紹介します。
晩秋から冬の雲取山の楽しみ方。鴨沢コースで頻発した滑落事故から、雲取山登山のあり方を考える
首都圏の登山者に人気の日本百名山、雲取山は、鴨沢コース利用で往復9時間。雲取山を日帰りする登山者が増えているが、標高差は1500mもあり、秋には下山時の滑落事故も頻発している。これらの事故の原因を探り、晩秋から冬の雲取山の楽しみ方について考える。
深田久弥+有識者による2つの視点での百名山を紹介! 『山と溪谷』1月号大特集
「百名山突破をめざす人々のなかには、旭岳だけを登って「大雪山登頂」とするケースも多いようだが、それでは深田の説いた魅力を半分も感じられないのではないか」。今回は、大特集「深田久弥と『日本百名山』」の注目ポイントを紹介しよう。
【アイヌと神々の謡】故郷の村が恋しくてひきこもる妻に、夫が贈ったものとは?
アイヌ語研究の第一人者、故・萱野茂氏が、祖母や村のフチから聞き集めたアイヌと神々の13の謡(うた)を収録した『アイヌと神々の謡』。ヤマケイ文庫『アイヌと神々の物語』の対となる名著です。北海道の白老町に「ウポポイ(民族共生象徴空間)」もオープンし、アイヌについて関心が高まる今、本書からおすすめの話をご紹介していきます。第12回は村を恋しがる妻に夫が贈ったあるモノの謡です。
QRコードで現在地を確認できる標識を新設。「脊振の自然を愛する会」|日本山岳遺産の横顔 vol.01
豊かな自然や文化を有する山岳エリアを認定する日本山岳遺産。それぞれの認定地では美しい山を次世代へつなげる活動が行なわれている。自然保全や登山道整備に取り組む団体の横顔を伝える。
根雪になる頃|北信州飯山の暮らし
日本有数の豪雪地域、長野県飯山市へ移住した写真家・星野さん。里から森と山を行き来する日々の暮らしを綴ります。第11回は、雪の季節を前にした複雑な心情について。
なぜ、いま「日本百名山」なのか。『山と溪谷』最新号は、日本百名山の魅力に迫る大特集&2大付録!
2020年12月15日発売の『山と溪谷』1月号は、「日本百名山」の大特集(90ページ以上!)。さらに「日本百名山ルートマップ」と「山の便利帳」が付録になった大ボリュームの一冊。購入は紙雑誌がおすすめだ。
【アイヌと神々の謡】スズメが開いた宴で、調子にのったカラスの悲劇
アイヌ語研究の第一人者、故・萱野茂氏が、祖母や村のフチから聞き集めたアイヌと神々の13の謡(うた)を収録した『アイヌと神々の謡』。ヤマケイ文庫『アイヌと神々の物語』の対となる名著です。北海道の白老町に「ウポポイ(民族共生象徴空間)」もオープンし、アイヌについて関心が高まる今、本書からおすすめの話をご紹介していきます。第11回は鳥たちの楽しい宴の席で起きたできごとの謡です。
北アルプスの絶景やユニークな風景が集まった「ヤマケイ・フォトコンテスト2020」結果発表
山と写真を愛する多くの読者に支持されてきたヤマケイ・フォトコンテストが復活!『山と溪谷』12月号に掲載した19作品から、「山岳景観」「自然風景」部門より、最優秀賞、優秀賞、入選作品を発表します。
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月7日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。