このエントリーをはてなブックマークに追加
その他
残雪のある山域に入山する際には、とくに下山時に注意を! 島崎三歩の「山岳通信」 第151号
「島崎三歩の山岳通信」第151号では、期間中に北アルプスで起きた2件の遭難事故について言及。6月下旬に差し掛かっても残雪による滑落事故が起きていることに着目して注意喚起している。
万が一の事態を想定して緊急時の準備をしてから入山を 島崎三歩の「山岳通信」 第150号
2019年6月17日に配信された「島崎三歩の山岳通信」第150号では、期間中に起きた4件の遭難事故の中から、とくに白馬小雪渓で起きた事故について言及、万が一の事態も想定して準備することを促している。
夏に向けて女性は必見! みんな、どうしてる!? 山のメイク&スキンケア事情
登山用品専門店の好日山荘では、女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」を創り、ブログでの発信や、登山イベントなどを行っている。リレー連載の第3回目は、女性ならではの気になるメイク&スキンケア、衛生面のケア方法などを、自らの体験を交えて、好日山荘浦和パルコ店に勤務の「なっちゃん」が教えてくれた。
山小屋で働いてみたい人、必読! 『黒部源流山小屋暮らし』の著者、やまとけいこさんに聞く、山小屋従業員生活の魅力、第2弾
山登り、沢登りが大好きで「仕事をするならこの小屋で!」と黒部源流の薬師沢小屋に入り、12シーズンに渡って従業員生活を送る、山と旅のイラストレーターやまとけいこさん。山小屋従業員生活っていったい? というインタビュー第2弾では、山小屋生活での失敗談や、従業員同士の人間関係について、お話をうかがった。
小屋泊経験も登山経験もゼロで山小屋へ!? 山小屋バイトの実態を執筆したライター・吉玉サキさんに聞く山小屋の「イメージと現実」
北アルプスの山小屋で約10年間働いた経験を持つフリーライターの吉玉サキさん。なんと登山経験ゼロのまま山小屋で働きはじめたそう。そんな吉玉さんに、登山者からは見えない山小屋の裏話を聞いた。第1回目は、山小屋で働くきっかけや、山小屋仕事の実態について。
残雪/熱中症/道迷い、さまざまなコンディションに対処が必要な時期。島崎三歩の「山岳通信」 第148・149号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」148・149号では、残雪/熱中症/山菜採りと、さまざまなコンディションでの山岳遭難が発生していることを説明、それぞれの対応策について示唆している。
北アルプスの山小屋に12シーズン勤務、『黒部源流山小屋暮らし』の著者、やまとけいこさんに聞く山小屋仕事の魅力
黒部源流の自然に魅せられ、北アルプス・薬師沢小屋で12シーズン、山小屋従業員生活を続け、『黒部源流山小屋暮らし』を上梓したイラストレーターのやまとけいこさん。電波も通じない山小屋で働くというのはどんなことなのか?
事前の気象情報の確認の徹底と中止や撤退を含めた適切な判断を! 島崎三歩の「山岳通信」 第147号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年5月16日に配信された第147号では、ゴールデンウィーク中に起きた18件の遭難事例について言及。天候判断による遭難について言及し、適切な判断・準備の大切さについて呼びかけている。
春でも残雪の山では確実な雪上経験・知識に基づいた技術が必要 島崎三歩の「山岳通信」 第146号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年5月9日に配信された第146号では、連休前に起きた3件の遭難事例について言及。里は春でも高山はまだ残雪が多く、危険が多いことを説明している。
ゴールデンウィーク目前、残雪の山では一層の備えを! 島崎三歩の「山岳通信」 第145号/春の特別号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第145号および特別号ではゴールデンウィークを目前にして、残雪の山での遭難事例・注意事項を説明している。
相次ぐ滑落事故、寒暖差に伴う雪の状況の変化に注意 島崎三歩の「山岳通信」 第144号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第144号では、唐松岳八方尾根で3件連続で発生した滑落遭難について言及している。
後を絶たないBCでの事故、周囲を考えて行動を 島崎三歩の「山岳通信」 第143号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第143号では、3件のバックカントリースキーでの事故について触れている。
バックカントリーで遭難しないために動画で確認を 島崎三歩の「山岳通信」 特別編
3月に入ると冬型の気圧配置が緩み、日も長くなり、冬山の天候も安定してくる。バックカントリーをするには良い時期だが、いま一度、長野県警の配信する動画を見てから入山してほしい。
冬山特有の遭難多発、トラブルに対応できる訓練を! 島崎三歩の「山岳通信」 第141号・142号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年3月8日に配信された第141・142号では、冬山特有の遭難事象が多発していることに触れ、体力・技術に見合った登山を呼びかけている。
冬山は危険と隣り合わせ、危機感を持って慎重な行動を 島崎三歩の「山岳通信」 第140号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年2月26日に配信された第140号では、冬山は危険と隣り合わせであることに言及、注意喚起を呼びかけている。
進化するデジタルカメラと、その周辺の環境。登山者のデジカメに対する意識はどう変わった?
登山者にとって需要なアイテムである「デジタルカメラ」とその周辺の状況は著しく変化しているが、登山者のライフスタイルにどんな影響を及ぼしているのかアンケート調査した。
BCでは、できるだけ経験者と複数で滑走しましょう 島崎三歩の「山岳通信」 第139号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年2月14日に配信された第139号では、バックカントリーは高度な知識や経験が求められることを改めて説明している。
BCで入山する際は自身でトラブルに対応できるようになってから 島崎三歩の「山岳通信」 第138号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年2月4日に配信された第138号では、引き続きバックカントリーのリスクについて言及している。
バックカントリー遭難が多発する時期、スキー場の規則の厳守を! 島崎三歩の「山岳通信」 第137号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。第137号では、本格的なウインターシーズンに入って増加しているバックカントリーの安全管理について触れている。
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年10月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性
ショップ店員に聞く! ゴアテックス製品の優位性 防水透湿性能、防風性などゴアテックス製品の優位性を、ザ・ノース・フェイス マウンテンの副店長、芹澤さんに聞きました
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山
秋の幕開けに訪れたい草紅葉の山 紅葉の先陣を切るのが草紅葉(くさもみじ)。秋の幕開けに訪れたい、湿原を歩くモデルコースを6つ紹介する。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!