このエントリーをはてなブックマークに追加

名作を新訳で再び読む『結ばれたロープ』

登る前にも後にも読みたい「山の本」
たしなみ 2020年05月23日

評者=間瀬孝之(石井スポーツ登山本店書籍担当)

結ばれたロープ

著者:フリゾン・ロッシュ
翻訳:石川美子
発行:みすず書房
価格:3900円+税

小説はその登場人物や背景が読者の脳裏にくっきりと映し出されなければならない。

この小説は早朝、二人の登山者が山村を抜け、山道へと入っていくシーンから始まる。これからの騒動を予感させる静かなオープニングである。

著者はシャモニーでの山岳ガイドとしての経験と生活を通して、見聞した事故や事件を基に物語を紡いでゆく。季節の移ろいや自然の優しさ厳しさ、時には暴力的なまでに恐ろしい情景を活写してやまない。物語の進展とともに1920年代のシャモニー周辺の人情、風俗なども折り込まれていて、読者は100年前のシャモニーに身を置くことになる。

この作品は1941年に発表され今でも読み継がれている名作だ。日本では、フランス文学者であり登山家であった近藤等の訳により1956年に『ザイルのトップ』として出版されたが、絶版となっていた。本書とこの旧訳との大きな違いは地名入りの概念図が付され、当時の写真が多数掲載されていること。そして、聞きなれない地名や人物などには訳注が付されているので本書を快適に読みすすめられることだ。この時代のザイルは麻であり、ハーネスもなかった。満足な支点も取れない状態で登攀は行なわれていたのだ。まさに命懸けであった。特に先に登ることは、落ちれば死ぬ確率が非常に高かったのである。このような昔と今との変化に驚き、それでもトップで登るんだという主人公に読者は感情移入しつつ、ハラハラドキドキしながらも、最後は心地よい読後感を味わえるに違いない。

山と溪谷2020年5月号より転載)

同じテーマの記事
「シェルパ」とは 彼らと「道」とは『「シェルパ」と道の人類学』
シェルパの歴史を辿り、「道」とはなにかを考察する。
私が読んだ「山の本」|山岳・アウトドアライター高橋庄太郎さん
登山界の著名人に聞く、山の本。最初に出会った山の本や、感銘を受けた山の本など、いろいろなテーマで山の本を紹介してもらいました。今回は山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんにお聞きします。
イラスト多用でわかりやすい登山の教科書『アルパインクライミング教本』
状況が変わるたびに判断を求められる、そんな登山を自分の力でやってみたいと思う読者をイメージして編集。アルパインクライミングに必要な知識を網羅した一冊です。
ダイナミックな地球の物語を知る『日本の山ができるまで 五億年の歴史から山の自然を読む』
知れば山歩きがもっと楽しくなる! ダイナミックな地球の物語を読む。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年5月30日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!