このエントリーをはてなブックマークに追加

自由な絵と文で山と周辺を表わす『山とあめ玉と絵具箱』

登る前にも後にも読みたい「山の本」
たしなみ 2020年11月30日

評者=猪山文章

山とあめ玉と絵具箱

著:川原真由美
発行:リトルモア
価格:1800円+税

 

明るい黄色の表紙には、やわらかな山なみの絵。長年、イラストレーターやグラフィックデザイナーとして活躍する川原真由美さん初めての単著が届いた。本誌ではヨーロッパアルプスや六甲山の記事でイラストを手がけてきたほか、山の雑誌などにも寄稿。山を始めて10年、待望の画文集である。

山は、川原さんが思いつくなかでいちばん気持ちのいい場所。制作の日々をいったん置き去り、心身をリセットさせてくれる貴重な存在だった。昨年、個展の制作で行き詰まりに。逃れたくて山行を重ね、山のことをやればいいのだ、と思い至ったという。こうして催された個展「山と地図となにか」をきっかけにうまれたのが、本書である。

絵はスケッチ、着彩、コラージュ、ルート線図などさまざま。ひと見開きの作品もあれば、文と重なったり、そっと寄り添ったりもしている。文もまた自由。長めの山行記に、掌編もある。このとりどりな作りは、川原さんをとりまく山や人びとの関係をも、物語っているように思う。

お話は近所の丘や残雪の奥穂などでのこと、下界や車中で思う山にも及ぶ。家族との森歩き、RCCのメンバーだった伯父の足跡。薬師沢の釣り人、広河原行きバスの車掌さんなど、出会った人へのまなざしは味わい深い。友人や先輩も、川原さんの山を彩っていく。

「山のたのしみは人によって違うので、一緒に歩いてその人を知るのも、おもしろいものです」。読み終えて、山をご一緒させていただいた気分である。あめ玉と小ぶりの手帖とペン、そして絵具箱を携えた川原さんの横顔を知るとともに、あらためて山の多様さを思った。

 

山と溪谷2020年11月号より転載)

書籍・書評
同じテーマの記事
垂直と水平 二つの旅『山の旅人 冬季アラスカ単独行』
冬のデナリ登山、アラスカ徒歩縦断、二つの旅の記録。山岳ガイド・黒田誠さんによる書評です。
クライマーの魂をえがく『OLD BUT GOLD』
日本を代表するクライマー杉野保さんによる『ROCK&SNOW』誌の人気連載が待望の単行本化。山岳ガイド・松原尚之さんの書評です。
サバイバル登山家と家族の日常 『サバイバル家族』【書評】
サバイバル登山家の賑やかな家庭。イラストレーターのゲキさんによる書評。
ユニークな道標の記録 『道しるべに会いに行く 丹沢・不老山周辺の岩田㵎泉さんの道標』【書評】
西丹沢で登山者に愛されている道標の記録と写真。ライターの石丸哲也さんによる書評です。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...