このエントリーをはてなブックマークに追加

丸山に日向山…秩父の帰りは「ずりあげうどん」で決まり

下山メシのよろこび
たしなみ 2018年05月14日

ずりあげうどん

秩父の家庭の味「ずりあげうどん」

「西野さぁん、ずりあげうどん、食ったことありますか?」

秩父在住の仕事仲間、さかもっさんに教えてもらったのは、もう15年くらい前だろうか。

ずりあげうどんは埼玉県秩父地方の家庭料理。いや、料理というよりうどんの食べ方…というべきか。茹で汁とともに供されるうどんをお椀にとり、醤油やねぎなどの薬味と加えて食べる。秩父では、おかあさんが作ったうどんを、このように家族で食べるのが一般的なのだという。

釜にうどんを入れ、茹で上がったらそのままずりずりと引き上げながら麺をすするから「ずりあげうどん」。あらかじめ麺を用意してさえおけば、忙しい農業の合間でもすぐ作って食べられるずりあげうどんは、この地方に根付いた食文化なのだ。

「村の若いもんの飲み会でも、やりますよ。締めにずりあげうどん食べないと終わんないよね」

薬味の種類が豊富なのも、家庭の味であるゆえんだろう。おうちにあるもので、美味しく。醤油やねぎ、七味唐辛子、ごま油、かつおぶし、揚げ玉、マヨネーズ。…え? マヨネーズ?
「いやぁ、合うんっすよ。みんなやってますって」笑いながら言うさかもっさん。いやいや、そんなばかな。

 

道の駅果樹公園あしがくぼ

果樹公園あしがくぼに立ち寄るなら、速攻下山が鉄則

おいしいずりあげうどんが味わえる店があると、さかもっさんが教えてくれたのが、西武秩父線芦ヶ久保駅に隣接する道の駅「果樹公園あしがくぼ」。食堂とは別棟の、交流施設食堂処で、地元のおかあさんが丹精込めて作ったうどんをずりあげうどんでいただける。

注文をし、できあがったらカウンターに取りに行くシステム。受け渡しのときに、一応食べ方の説明をしてもらえるし、テーブルにも説明書きが置かれているので、ずりあげうどん初心者でも安心だ。説明をうけたら、カウンターに並んだ薬味を好きなようにお椀に入れていく。地元産のだし醤油、ねぎ、わかめ、揚げ玉、かつおぶし、ごま油、マヨネーズ。…そう、マヨネーズもちゃんとあるのだ。しかも常連ぽい人がうれしそうにマヨネーズをお椀に入れていた。うへぇ。

あつあつの茹で汁からうどんを引き上げ、薬味の入ったお椀に入れて、ずるずるっとすする。茹でたてのうどん。こしがあって、茹で加減もちょうどいい。いやあ、うどんがちゃんとおいしいのはいいな。お椀に少しだけ茹で汁を足して味を調節。一心不乱に食べてしまう。

あっという間に食べ終えて、ため息。ああ、並盛りではなく大盛りにしておけばよかった…と後悔するのがいつものパターン。

教えてもらって以来のお気に入りの店なのだが、ずりあげうどんが味わえる交流施設食堂処は、11時から14時までの営業(土日・祝日は15時まで)。下山メシにずりあげうどんと思うなら、早朝出発、速攻下山が鉄則だ。

 

今日のお店
道の駅果樹公園あしがくぼ
住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6
電話番号:0494-21-0299
https://ameblo.jp/ashigakubo/

ガイド 料理・食料
教えてくれた人

西野 淑子(登山ガイド・フリーライター)

初心者向け登山ガイドブックや山岳雑誌などで取材・執筆を行うフリーライターで、登山ガイドの資格を持つ。関東近郊を中心に低山歩きからアルパインクライミングまで楽しむオールラウンダー。気の会う仲間と山を歩き、下山後に美味しいものでお腹と心を満たすことに無上の喜びを感じている。

同じテーマの記事
君は「麺許皆伝」を知っているか? 富士山登山のシメに、吉田のうどんを堪能する
富士山シーズン到来。今回の下山メシは、山梨県側から吉田ルートを登る時に知っておきたい、吉田のうどんの名店を紹介する。
「名物にうまいものなし」とは言わせない! 榛名湖名物のワカサギ丼に舌鼓する
上毛三山のひとつ、榛名山と言えば榛名湖。榛名湖の名物といえばワカサギ料理。軒を連ねる名物・ワカサギ丼を食べさせるお店の中で見つけた、ベストチョイスの店とは?
丹沢・大山を登ったら、豆腐料理の名店で「自分にご褒美」
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、4回目は「丹沢・大山の豆腐料理」について。
奥多摩の帰りは、自分を思いきり甘やかしたい! 山猫亭の下山スイーツ
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、3回目は「下山スイーツと下山メシ」について。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年8月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW GORE-TEXレインウェアは洗うべき?
GORE-TEXレインウェアは洗うべき? 「雨の山を楽しむ」最終回は、GORE-TEXレインウェアのお手入れ方法について。山で困らないために、メンテナンスはしっか...
NEW 花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行
花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行 北秋田・森吉山のモニターレポートを公開! 最盛期のお花畑は想像以上! マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて渡辺佐智さんに伺いました
NEW 最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り
最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんによるモノ連載。今月はビッグアグネスの最新の軽量テント。軽さの追求だけでなく、快適性も◎
NEW グレゴリー「ディバ」を雨の2000m峰でチェック!
グレゴリー「ディバ」を雨の2000m峰でチェック! 今回のモニターは登山歴22年の山崎さん。フィット感が良く、「30ℓのザックを背負っているような軽さ」を感じたそうです。
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス 万が一、遭難して動けなくても、発信する電波で位置を特定できる捜索ヘリサービス“ココヘリ”。早期発見事例も! 詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...