このエントリーをはてなブックマークに追加

ショルダーベルトが当たる鎖骨が痛い! 鎖骨にひびかない背負い方、パッキング方法を考える

山の疑問・難問、山岳ガイドが答えます!
基礎知識 2019年05月09日
セットアッパーさんからの質問!

質問:テント登山派で、重い荷物を持って歩いてます。痩せ型体形のせいか、とにかくショルダーベルトが当たる鎖骨が痛い! 腰や背中は大丈夫です。ショルダーのパットが具合の良いザックを選んだり、ショルダーにタオルを挟んだりしでいます。鎖骨にひびかない背負い方など解決方法はありますか?

 

身体に合ったザックを選び、ていねいにフィッティング

僕も子供の頃は、超貧弱な身体つきで、しかも当時は大きな布袋にすぎなかった重い帆布でできたキスリングザックという工夫も何もないザックが主流だったので、鎖骨や肩が痛くてたまりませんでした。この方のようにショルダーベルトにタオルを捲いたり、フェルトのパットを手に入れたりと大変でしたが、今はザックが良くなり、あまり肩の痛みは感じません。

キスリングザックを背負った登山者/「山と溪谷 1964年10月号」の広告より

理想のザックとは、例えば15kgの荷物を背負ったとき、肩の上にその重みがのしかかってきたり、その重量分で後ろに引かれたりするのではなく、あたかも自分の体重が15kg増えたように感じるザック・・・なのですが。現在のほとんどのザックは、肩と腰に荷重が分散されるので、ベルト類の調整で相当、鎖骨や肩の負担は減るようです。

まず、ザックのサイズが身体の大きさにあっているものを選び、背面パネルの長さと自分の背中があったモデル、または、背面の調整が可能なモデルを選ぶことが大切です。

その上で、背負う前に、まず最初にヒップベルト(腰回りのベルト)を骨盤の上にシッカリと合わせます。次にショルダーベルト(肩のベルト)を背中とザックがピッタリになるように調整し、最後にショルダースタビライザー(肩への引き付けベルト)を適度に引っ張ります。慣れるまで、毎回、ザックを背負うたびに、必ずこれらの作業を行うようにしましょう。

 

パッキングのポイントは?

また、パッキングの良し悪しも大事です。同じ荷物でもできるだけ軽く感じるように、かつ、必要な物を必要なときにサッと取り出せるようにすることがパッキングの基本です。

特に大型ザックの場合は、肩の後ろあたりに重い物があって、左右の重量も均等になるようにするのがポイント。行動食や水、カメラといった頻繁に使うもの、雨具のように急に必要になるウェアはできるだけ上の方に、シュラフなどを下に入れることを心がけます。

これらをいろいろと試してみると鎖骨の痛み、肩の痛みは、改善するように思います。

教えてくれた人

山田 哲哉

1954 年東京都生まれ。小学5年より、奥多摩、大菩薩、奥秩父を中心に、登山を続け、専業の山岳ガイドとして活動。現在は山岳ガイド「風の谷」主宰。海外登山の経験も豊富。著書に、登山技術全書「縦走登山」(山と溪谷社)ほか、「奥秩父、山、谷、峠そして人」(東京新聞出版局)など多数。
 ⇒山岳ガイド「風の谷」
 ⇒質問・お悩みはこちらから

同じテーマの記事
奥多摩・奥秩父のメインルートを歩き尽くした登山者向け。山田哲哉ガイドのオススメ実線ルートを紹介
奥多摩・奥秩父のメインルートを歩き尽くした登山者へ向けて、計画を立てることの楽しさ、また、具体的にオススメの実線ルートを山岳ガイド山田哲哉さんに紹介いただく。
長期テント泊登山では、何を食料として持っていく? サプリで補いたい栄養素は?
夏休みに1週間程のテント泊縦走を計画している方に、長期行動に必要な栄養素を摂取するのに好都合な食糧、またはサプリなどを知りたいと相談をいただいた。今回は山岳ガイドの山田さんに自身の経験や考え方をまじえて、アドバイスをもらう。
雷注意報が出たら山に行かないほうが良い? 登山中の恐ろしい雷雨。落雷被害に遭わない行動とは
耳を裂くような大音量の雷鳴、激しい降雨、時には雹が混じり周囲の様相も一変。山で雷、雷雨とであう恐ろしさは、凄まじいものがある。では、山で落雷事故に遭わないためにはどうしたらよいのか。今回は山岳ガイドの山田さんに提唱をいただく。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年8月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。