このエントリーをはてなブックマークに追加

鋸山で絶景を楽しんだ後は「漁協直営食堂ばんや」で腹いっぱいの幸せを(千葉県鋸南町)

下山メシのよろこび
たしなみ 2019年04月24日

下山を始めると「おいしい魚料理を食べて帰りたい」とスイッチが入る。私の頭に思い浮かぶ店はひとつだけ――。ライター西野 淑子さんの「下山メシ」。16回目は房総半島・鋸山の帰りに寄りたい、保田漁港直営の「漁協直営食堂ばんや」をご紹介。

帰りは「おいしい魚料理を食べて帰りたい」スイッチが入る

鋸山の山頂付近にある「地獄のぞき」


今年の春先は、鋸山に何度か訪れた。海の絶景、迫力ある石切場の景観が魅力の、房総半島でも人気の山。天気に恵まれると、あちこちのビューポイントから真っ青な海や対岸の三浦半島などが一望に見渡せる。

下山を始めると「おいしい魚料理を食べて帰りたいな」とスイッチが入る。
魚料理が味わえる店は海岸線に沿って走る道沿いにも、フェリー乗り場近くにもたくさんあるが、私の頭に思い浮かぶ店はひとつだけ。

 

刺身盛り合わせや、海鮮丼・・・鮮度抜群! 内房の海の幸

南房総にある人気の食堂「ばんや」


保田漁港近くの「ばんや」は、家族との観光でもときどき訪れる店だ。
保田漁港直営の食事どころで、漁港で水揚げされた、鮮度抜群の内房の海の幸が味わえる。観光客にも人気の店なので、昼どきはたいがい混んでいる。店に入ってしばらく待つことも多い。とはいえ、登山の帰りなら一番忙しい時間帯ははずして入ることができるし、昼休みのない店なので安心だ。電車・バスを使うとJR内房線保田駅から歩いて15分ほど。若干遠いのだが、下山ルートの一部だと思っているので、実はあまり苦になっていないかもしれない。

鮮度抜群の刺身盛り合わせ


刺身盛り合わせや、寿司、海鮮丼、さらには焼魚、煮魚、フライ、かき揚げなどメニューも豊富。漁協直営店ならではのラインナップに、どれを頼もうかと迷ってしまう。

どれも食べたいから…といろいろオーダーしてしまうが、ここは十分注意が必要。
どのメニューもボリューム満点なのだ。名物のひとつであるイカのかき揚げがいい例で、1皿オーダーすると、大きな皿に直径10cm以上のかき揚げが4つも載ってくるのだ。初めてオーダーした人はたいがいその量に驚き、間違いではないかと伝票を見直し、間違いではないことに改めて驚く。

サイズ感が伝わらないかもしれないが、とにかく大きいのだ

 

美味しそうな煮魚や焼魚、次に来たときはあれをオーダーしよう

先日、久しぶりに訪れた。
南房総名物のアジフライはやっぱりはずせない。地魚の刺身も食べたい。お寿司もおいしいけど、今日の気分は海鮮丼だな。イカのかき揚げも食べたいけど食べきれるかな。

名物アジフライはサクサク、ジューシー


はじめに出てきたアジフライは揚げたてサクサク、身はふっくらとしてジューシー。アジの味わいをかみしめたいから、ソースは少なめ。刺身盛り合わせと地魚の海鮮丼・・・、ああ、旬でおすすめのものを選んでいるから、刺身の中身がほぼ同じだった・・・。まあいいや、おいしいから。そして出てきたイカのかき揚げ。ああもう絶対頼み過ぎた、食べ過ぎだ。でも薄めの衣で素材の味がしっかり感じられる。おいしいので箸が止まらない。余ったら持ち帰りにすればいいよと言いながら、結局全部食べてしまった。

刺身盛り合わせと海鮮丼の内容がかぶっていても、いいや。おいしいから


お腹いっぱい、もう何も入らない。今日も幸せだ、と思いながらお茶を飲んでいると、隣のテーブルに金目鯛姿煮の定食と、焼魚の定食が運ばれてきた。なんていい匂い。なんて美味しそうな煮魚。なんて大きな焼魚。・・・・・・そう、この店に来ると、他の人が食べている、自分が食べなかった料理がうらやましくて仕方ないと思うのだ。次に来たときはあれをオーダーしよう、食べようと思いながら、お店をあとにする。

今日のお店「漁協直営食堂ばんや本館」

漁協直営食堂ばんや本館
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
電話:0470-55-4844
http://www.banya-grp.jp/

 

教えてくれた人

西野 淑子(登山ガイド・フリーライター)

初心者向け登山ガイドブックや山岳雑誌などで取材・執筆を行うフリーライターで、登山ガイドの資格を持つ。関東近郊を中心に低山歩きからアルパインクライミングまで楽しむオールラウンダー。気の会う仲間と山を歩き、下山後に美味しいものでお腹と心を満たすことに無上の喜びを感じている。

同じテーマの記事
南アルプスや富士五湖周辺・・・山梨の山に行くと「ほうとう」スイッチが入る
下山後に味わいたい粋な料理を紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシ」。15回目は、山梨の山に行った際に食べたい郷土料理「ほうとう」をご紹介する。
下山後は、とっておきのご褒美を。秋川渓谷 瀬音の湯(東京都あきる野市)
今回は下山後に武蔵五日市駅から帰る前に立ち寄りたい食事処と温泉をご紹介。西野 淑子さんの「下山メシ」、14回目は「秋川渓谷 瀬音の湯」。
陣馬山の帰りで高尾駅解散なら――、「一言堂」でホッと一息(東京都八王子市)
ほんのり甘いチーズケーキに、きなこクリームをつかった人気ベーカリー、有機野菜の本格派カレーなど誘惑がいっぱい。今回は、高尾駅北口で解散したら立ち寄りたいほっこりカフェ「一言堂」をご紹介。
「伊豆ヶ岳の帰りはここに寄らないとね」浅見茶屋(埼玉県飯能市)
今回は、奥武蔵にある老舗の食事処「浅見茶屋」、風情ある古民家の茶屋で出す、丁寧に生地を練り上げたうどんは、大絶品!
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年5月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。たくさんのご応募ありがとうございました