このエントリーをはてなブックマークに追加

体感する重さが変わる!? 登山者なら知っておきたいパッキングのコツを覚えよう!

好日山荘おとな女子登山部 リレー連載
基礎知識 2020年02月25日

好日山荘おとな女子登山部による連載。今回は、おとな女子登山部のなっちゃんが、登山の基本であるパッキングのコツを教えてくれました。春にむけてワクワクし始める季節、パッキングのコツを覚えて、後ろ姿がビシッと決まる登山者になりましょう!

 

 

こんにちは!おとな女子登山部なっちゃんです。 まだ寒い日が続きますが、もう暦の上では春ですね。お店では春物アイテムが出始めて、私は毎日「春の山登りはどうしようかなー」とわくわくしながら考えています♪

「冬の登山は少しおやすみしていた」…なんて方も、そろそろ山が恋しくなっているのではないでしょうか? 冬にたくさん山に登っていた方も、春から久しぶりに登る方も、山の計画を立てて準備を始めましょう!!

持っていくアイテムを決めたら、いざ荷物をパッキング!・・・このパッキング、みなさん「荷物を詰める場所」を考えて詰めていますか?

実は、バックパックの中へ工夫していれるだけで、同じ荷物を入れても重さの体感が変わります! 知らなかったという方のために、今回はパッキングのちょっとしたコツをご紹介します♪

 

荷物を詰める場所って? 詰め方の工夫で体感する重さが変わる!

準備した荷物をそのままポンポン入れていく…とりあえずよく使うものだけ上の方に入れる…そんな感じで荷物を詰めている方も多いでしょう。

しかし、バックパックのどこに何を詰めるかによって、バランスや体感する重さが変わってきます。

まずは、バックパックの中を大きく4分割して考えてみましょう。

  1. Ⓐ よく使うもの・緊急時に必要なもの
  2. Ⓑ 必要なときすぐに取り出すもの
  3. Ⓒ 重量があるもの
  4. Ⓓ あまり使わないもの

詰めるときも、底面には軽いもの、背面には一番重いもの、上部には比較的重いものを詰めましょう。

では、上で記したⒶ〜Ⓓに、具体的にどんなものを入れたらいいのでしょうか?

一例としてあげてみましょう。

Ⓐ エマージェンシーキット、レインカバー、行動食など
いざという時すぐに取り出したいエマージェンシーキットやヘッドランプ、頻繁に出し入れする行動食は上部へ。雨蓋付きのバックパックならば、雨蓋のポケットに入れるとすぐに出せて便利です。


Ⓑ レインウェア、ミドルレイヤーなど
休憩時に羽織りたいミドルレイヤー(フリース等)や、雨天時にすぐ取り出したいレインウェアはできるだけ取り出しやすい場所へ。


Ⓒ 水やバーナーなどの調理器具
一番重量のある水(ハイドレーション)や、行動中には使わない調理器具等


Ⓓ 着替えや防寒着
泊まりの場合は、山小屋についてから取り出す着替え・洗面用具・防寒着などは下の方に入れておくと◎。

自分の中でどれがよく使うものか? その山行でどのタイミングで取り出すか? などを考えて入れるだけで、入れる場所が決まり、バックパックの中も探しやすくなりますね。

パッキングするときは、隙間が無いようにするのもポイントです。また、横積みにするのではなく、それぞれを縦に入れることで荷物が取り出しやすくなります。そしてこの時に、左右の重さのバランスも考えながらパッキングしてみましょう!

重たい水や食糧が、左右どちらかに偏っていませんか? 片方に偏っていると、背負っている間に片方の肩に負担がかかり痛くなってしまうことも…。

重たいものはできるだけ中心に詰めてみたり、詰める時に左右が同じくらいのバランスになるよう考えて入れてみたりすると、身体も左右に振られず負担が減ります。

 

スタッフバッグが大活躍! もうひと工夫でパッキング上手に!

さて、みなさんは荷物を詰める時、アイテムはそのまま入れていますか? 多くの方がすでに使っていると思いますが、「スタッフバッグ」があるだけで、綺麗にパッキングできて荷物の出し入れも楽になりますよ♪

私はスタッフバッグが大好きで、色んな種類・カラー・サイズを使いわけています。

ⓐ 着替え・防寒着
濡らしたくないウェアは完全防水タイプを使用。ロールトップになっていて、内側の縫い目もシームテープで加工済み。万が一バックパックの中に水が入っても、できるだけ濡れを防げるようにしておきます。
お気に入りのスタッフバッグは、「JR GEAR」のコンプレッションドライバッグです。素材の一部分がeVent®(防水透湿素材)になっているので、ウェアを水滴からしっかり守りつつ、圧縮してコンパクトにまとめることができます。

ⓑ 食糧
大きめのジッパータイプで中が出し入れしやすいものへ。食べたいものをパッと見てわかるようにしています。

ⓒ エマージェンシーキット
こちらもジッパータイプで中身が見やすいスタッフバッグ。目立つカラーで、いざというときにバックパックの中でも視認性があり、取り出しやすい工夫を!

ⓓ レインウェア
使用頻度の低いレインパンツはスタッフバッグへ。ジャケットは、ウインドブレーカーとしても着用するのであえてスタッフバッグは使わず、クルッと丸めてフードに収納しています。

ⓔ バーナー・クッカー
巾着タイプ。持っている各クッカーに合うサイズを選び、クッカーの中にはカトラリーなどをまとめてコンパクトにしています。

ⓕ アメニティ類
泊まりがけの山行では、最低限のメイク道具や歯ブラシ・ボディシートなど。小屋やテントで使うものとしてまとめておくと、着いた時に取り出すのも楽チン♪

日焼け止めはこまめに塗り直すので、手持ちのサコッシュなどに入れてます。

スタッフバッグは荷物をこまめに分けられて便利なだけでなく、中のアイテムの防水対策にも◎。

小分けにする必要はない、という方でも、インナーバッグという、バックパック自体に大きく入れる袋もあるので、そちらを使って雨対策をするのもおすすめです。

 

コンプレッションベルトを使いこなせば、少ない荷物でもきれいに収まる!!

みなさんはバックパックの荷物が少ない時のちょっとした工夫、していますか?

写真のように、下の方に荷物が偏って、上の方がスカスカのまま…というのは、雨蓋が下に落ちてカッコよくないですよね。

この状態は見た目の不格好さだけでなく、荷物の重心が下にあることでバックパックも重く感じ、背負いにくくなります。

そこで使うのが左右についた「コンプレッションベルト」です。「え? この紐、ちゃんと役割あったの?」なんて方も、次のパッキングから活躍させてあげましょう。

荷物が少ない時には、中の荷物をできるだけ縦長につめてあげて…左右のコンプレッションベルトをひくことで、細長くパッキングしてあげます。

すると……!!

ご覧のとおり!!上下のバランスよくパッキングができました♪

見た目も整っていて、こちらの方がかっこいいです!

横からみるとこのような仕上がりに。すっきりしてみえます。

コンプレッションベルトは、上下に2本あるモデル、1本のモデル、ついていないモデルなどがあります。

大きめのバックパックで、日帰りから小屋泊まで使い回したい方は、バックパックを選ぶ際にコンプレッションベルトが使いやすいモデルを選ぶのもオススメです!

白馬岳の大雪渓での後姿。バックパックの形が整うだけでビシッと決まります!

コンプレッションベルトを使いこなして、後ろ姿から「カッコイイ!」と思われるようになりましょう!

さて、パッキングはもうばっちりでしょうか!? 次に登る日に、ぜひパッキングを意識して準備してみてください! 春の山登りも準備万端で楽しみましょう♪

教えてくれた人

なっちゃん(好日山荘おとな女子登山部)

埼玉県生まれ。学生時代にいわゆる「山ガールブーム」をきっかけに山登りを始める。好日山荘に入社してからは、アルプスのテント泊・雪山登山とどっぷり山浸りに。最近はハードな山行よりも、ゆったり楽しめる山登りにシフトチェンジ中。山登り+下山後の観光がマイブーム。好きな山域は尾瀬。
⇒おとな女子登山部メンバーはこちら

好日山荘 川崎ダイス店

登山で必要な道具はもちろん、タウンユースのウエア&バッグなども豊富な登山用品店。近郊の奥多摩や丹沢・鎌倉などの日帰りハイキング・軽登山から、北アルプス、八ヶ岳などの高山登山まで幅広く対応。

所在地/神奈川県川崎市川崎区駅前本町8 川崎ダイス3F
TEL/ 044-272-7717
営業時間/ 10:00~21:00
アクセス/ JR川崎駅より徒歩5分、京急川崎駅より徒歩1分

同じテーマの記事
おとな女子登山部つじまいさん力説! 「女子のためのソロテント泊」のはじめかた
好日山荘おとな女子登山部によるリレー連載。今月は、好日山荘なんば店勤務のつじまいさんによる「女子のためのソロテント泊」。北アルプスから日本海まで、13日かけてソロでテント泊縦走した経験もあるつじまいさんに、「女子」「ソロテント」のためのはじめの一歩について、教えてもらいました。
山へ行けない間に、私が実践していたこと
好日山荘の女性スタッフ有志「おとな女子登山部」によるリレー連載。今回は、銀座 好日山荘に勤務のるんちゃんさんに、「山に行けないときに私が実践していたこと」について教えてもらいました。
登山道具とECOについて。考えて、行動しよう!
好日山荘の女性スタッフ有志「おとな女子登山部」によるリレー連載。緊急事態宣言で登山自粛の中、好日山荘池袋西口店に勤務するなみへ~さんが、「登山道具とエコについて、知ってもらいたいこと」というテーマで寄稿してくれました。
登山者が、今、おうちでできること。「OUTiDOOR(おうちどあ)」のすすめ
好日山荘おとな女子登山部によるリレー連載。第12回目となる今回は、「OUTiDOORのすすめ」。「OUTDOOR(アウトドア)」ではなく、「OUTiDOOR(おうちどあ)」。山に行きたい気持ちを抑え、こんなときだからできることを、好日山荘おとな女子登山部のあややさんが提案してくれました。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...