笠ヶ岳かさがたけ

笠ヶ岳

写真:Tomoの奥利根山歩き  平成20年7月1日、湯ノ小屋温泉からの登山道途中の咲倉沢頭避難小屋の先から撮影
 尾瀬ヶ原を囲む峰々の中で、この山ほど静けさを保っている山はないであろう。
 植生保護のため、例年6月末まで入山禁止になっている。鳩待峠から至仏山へ行く途中のオヤマオヤマ沢田代から分岐した道をたどると、なだらかな山稜を上下し、小笠の中腹を過ぎて笠ヶ岳東面のお花畑から南面へと道は続く。
 山頂からは足下に片藤(かたふじ)沼が光り、また平成元年完成の奈良俣湖を遠望できる。
 山頂から南へ約15分の片藤沼は、片品村と水上町藤原の境にあるのでこの名がつけられた。周囲70m、水深1m。水面に映る「さかさ笠」が美しい。ここから湯ノ小屋温泉へは、約4時間の長い下りで健脚向である。
 登山コースは鳩待峠登山口から3時間50分。

DATA

山域: 尾瀬周辺
都道府県: 群馬県
標高: 2,058m
2万5千図: 至仏山

※ 笠ヶ岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

笠ヶ岳に行くモデルコース

  • 笠ヶ岳 日帰り
    体力度: ★★ 危険度: ★★★ 5時間30分 日帰り
    鳩待峠・・・オヤマ沢田代・・・山頂分岐・・・笠ヶ岳・・・山頂分岐・・・片藤沼・・・山頂分岐・・・オヤ...
  • お花畑に彩られた尾瀬の別天地
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間45分 日帰り
    鳩待峠・・・笠ヶ岳分岐・・・小笠・・・湯ノ小屋分岐・・・笠ヶ岳・・・湯ノ小屋分岐・・・小笠直下・・・...

笠ヶ岳周辺の最新情報

  • 山ノ鼻ビジターセンター~至仏山
    山ノ鼻ビジターセンター
    ミズバショウの時期は終了し、尾瀬ヶ原の湿原は緑色に染まってきました。ワタスゲが顔を出してきました
    19年06月12日(水)
    原の小屋~尾瀬ヶ原
    原の小屋
    尾瀬ケ原では、ショウジョウバカマ、ワタスゲの花が見ごろです。鳩待峠~山ノ鼻~見晴の木道の雪は、ほとんど消えています
    19年06月06日(木)
  • 尾瀬沼ビジターセンター~燧ヶ岳
    尾瀬沼ビジターセンター
    6/12は降霜するほど冷え込みました。ミズバショウはピークを過ぎましたが、もう少し見られます
    19年06月14日(金)

登山口情報

  • 土合口 
  • 宝川温泉 
  • 戸倉 
  • 戸倉 
  • 富士見下 
  • 鳩待峠 

  • 【土合口】
    天神尾根へ取り付くアプローチとして多くの登山者が利用する谷川岳ロープウェイ。上毛高原や水上駅からのバス路線、マイカーでは関越道水上ICから25分とアクセスがよい。
    西黒尾根や一ノ倉沢への起点ともなるメインの拠点でもある。
    ※下山時にロープウェイを利用している場合は、天神平駅終発(17:00)時間に間に合うように計画すること。シーズン中の週末は混みあうので、時間に余裕を。

  • 【宝川温泉】
    朝日岳への登山口となる宝川温泉。平成23年豪雨で登山道が荒れているため、現時点での利用者は少ない。
    マイカーでのアプローチも現在は試験地のゲートまでではなく、宝川温泉に駐車することになる。
    バス利用の場合は当日の入山は難しいため、宝川温泉に前夜泊がおすすめ。この場合は水上駅から送迎バスが利用できる。

  • 【戸倉】
    戸倉は片品村の中心・鎌田から北に9kmあり、尾瀬の群馬県側の登山口である鳩待峠や大清水、富士見下へのバスが運行されている。マイカー用の駐車場は2カ所あり、路線バスかタクシーで登山口へ向かう。シーズン中は新宿駅から関越交通の直通バスが運行される(所要3時間50分〜5時間35分・3700円)

  • 【戸倉】
    戸倉は片品村の中心・鎌田から北に9kmにあり、尾瀬の群馬県側の登山口である鳩待峠や大清水、富士見下へのバスが運行されている。マイカー用の駐車場は2カ所あり、路線バスかタクシーで登山口へ向かう。シーズン中は新宿駅から関越交通の直通バスが運行される(所要3時間50分〜5時間35分、3700円)

  • 【富士見下】
    かつては尾瀬へのメインルートだった富士見下。戸倉方面から路線バスが運行されるほか、約30台の駐車スペースがあり、尾瀬では珍しく無料となっている。また公衆トイレと水場が設置されている。尾瀬ヶ原へは約4時間30分。

  • 【鳩待峠】
    尾瀬へのハイカーの半数が利用する鳩待峠は、交通混雑などにより約120日間のマイカー規制が敷かれている。規制期間中は戸倉に車を停め、バスかタクシーに乗り換える。環境への影響を考慮し、なるべく規制期間外も公共交通機関を利用したい。

周辺にある山小屋

  • 笠ヶ岳避難小屋 
  • 鳩待山荘 
  • 至仏山荘 
  • 山の鼻小屋 

  • 【笠ヶ岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 笠ヶ岳北東稜線
    電話: 0278-25-5017
    FAX: 0278-62-3211
    営業期間: 通年(無人)

  • 【鳩待山荘】
    営業小屋
    場所: 鳩待峠
    電話: 0278-58-7311
    FAX: 0278-58-7636
    営業期間: 4/下~10/中

  • 【至仏山荘】
    営業小屋
    場所: 山ノ鼻
    電話: 0278-58-7311
    FAX: 0278-58-7636
    営業期間: 4/下~10/中

  • 【山の鼻小屋】
    営業小屋
    場所: 山ノ鼻
    電話: 0278-58-7411
    FAX: 0278-58-7761
    営業期間: 4/下~10/下

笠ヶ岳に関連する登山記録

もっと見る

笠ヶ岳の近くの山

関東方面に行く登山ツアー

19年06月25日(火) 現地発 ・日帰り アルパインツアーサービス株式会社
【アルパインツアー日本の山】駅から花の山歩き 奥多摩・南沢あじさい山
19年06月25日(火) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<日本百名山をめざす会>『登山中級B(!) 日光白根山・上州武尊山(ほたかやま) 2日間』
19年06月25日(火) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【女性限定】<登山初級A>『女性限定バス・ボヌール号で行く!湯の丸山 日帰り』【新宿出発】
19年06月25日(火) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<春夏秋冬の花々を訪ね歩く・ウォーキング>『第6回 花菖蒲咲く袖ケ浦とあじさい屋敷』【上野出発】
19年06月25日(火) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
湯ノ丸山~烏帽子岳 花も展望も
19年06月25日(火) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
鬼怒沼山と赤薙山/花咲く鬼怒沼湿原と八丁の湯の源泉を
19年06月26日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<美しい森と花々を訪ね歩く>『第4回 レンゲツツジ咲き誇る赤城白樺牧場と栗の巨木原生林』【新宿出発】
19年06月26日(水) 関東発 ・6日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイク初級>『★1名様から出発★父島・母島両島へ 小笠原諸島 絶景めぐりハイキング 6日間』【竹芝桟橋出発】

この地域に行く登山ツアー

笠ヶ岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年6月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...