棒ノ折山ぼうのおれやま

棒ノ折山

写真:茅野義博  ゴンジリ峠付近からの棒ノ折山
国土地理院の2万5000図「原市場」には棒ノ嶺(棒ノ折山)と記されているが棒ノ折山が一般的。『多摩郡村誌』には棒之折山、『武蔵通志(山岳篇)』には棒折山と記されている。武田久吉博士がこの件につき詳しい説明をされている。
 棒ノ折山へは奥多摩のゴンジリ沢沿いに登られていたが清東(せいとう)橋までのバスの便が少なくなったので、名栗川方面から上下する人が多くなった。ここでは小沢(こさわ)峠からの山稜歩きをお勧めしたい。峠から黒山に達する山稜にカタクリの群生を見ることができる。少し早い時期は峠付近、少々遅いころは黒山近くにと微妙な温暖の差が開花期に影響を与えているようだ。また雑木林ではキブシや木の芽吹きを楽しむこともできる。下山はさわらびの湯や名栗温泉に下って汗を流すのもまた一興である。
 小沢橋から小沢峠、黒山を経て棒ノ折山に至り、名栗温泉へ下って所要約6時間。

DATA

別名: 棒ノ峰
山域: 奥多摩
都道府県: 東京都 埼玉県
標高: 969m
2万5千図: 原市場

※ 棒ノ折山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

棒ノ折山に行くモデルコース

棒ノ折山周辺の最新情報

登山口情報

  • 滝本 
  • 上日向 
  • さわらびの湯 
  • 名栗川橋 
  • 軍畑駅 

  • 【滝本】
    御岳山・大岳山へのアプローチとして起点となる。登山者が利用するロープウェイは、標高差423mを運んでくれる。ケーブル下の滝本駅から御嶽山駅までは約6分。片道590円。20〜25分毎

  • 【上日向】
    高水三山、棒ノ折山、川苔山などに向かう大丹波川沿いの登山口。バスを降りてキャンプ場を通り過ぎ、ジャリ道の林道を歩くと左手に登山道を示す道標が見えるので杉林の中に歩みを進める。
    途中にきれいな公衆トイレが設置されている。

  • 【さわらびの湯】
    棒ノ折山の奥武蔵側の登山口。有間山や蕨山など、人気のハイキングコースがあり、温泉もあることからシーズン中は賑わう。県道沿いの河又名栗湖入口までいけば、バスの便数はさらに多くなる。
    下山後はさわらびの湯で汗を流すのもいい。さわらびの湯は、駐車場150台を完備している。

  • 【名栗川橋】
    奥多摩・棒ノ折山方面への登山口。周辺に名栗温泉がある。

  • 【軍畑駅】
    JR青梅線の鉄道駅からは、高水三山などへの登山口として利用される。JR青梅線利用が便利。

棒ノ折山に関連する登山記録

もっと見る

棒ノ折山の近くの山

関東方面に行く登山ツアー

18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<丹沢の森と湖を歩く・ハイク中級>『第4回 宮ヶ瀬湖の大吊り橋と湖畔ハイク』【立川・JR八王子出発】
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<鎌倉の四季と花々を訪ね歩く>『第4回 長谷寺と獅子舞歩き』【上野発】
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<甲州ぐるり一周・ハイク初級>『第4回 笛吹川フルーツ公園~春日居』【上野出発】
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【川越・入間市出発】<2017年9月スタート富士山すそ野ウォーク>『第16回 西湖~八木崎公園』
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【町田・中央林間出発】<2017年9月スタート富士山すそ野ウォーク>『第16回 西湖~八木崎公園』
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【上野出発】<2018年4月スタート富士山すそ野ウォーク>『第9回 北山本門寺前~白糸の滝』
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【さいたま新都心出発】<2018年4月スタート富士山すそ野ウォーク>『第9回 北山本門寺前~白糸の滝』
18年12月20日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
【千葉出発】<2018年4月スタート富士山すそ野ウォーク>『第9回 北山本門寺前~白糸の滝』

この地域に行く登山ツアー

棒ノ折山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年12月12日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 2017年の年越しを山小屋で過ごしました
2017年の年越しを山小屋で過ごしました ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
雪山の学び場、八ヶ岳へ
雪山の学び場、八ヶ岳へ バラエティに富んだコース、アルペンムード漂う山々、そして営業小屋。雪山を学ぶなら八ヶ岳がオススメだ。