笠取山かさとりやま

笠取山


DATA

都道府県: 山梨県 埼玉県
標高: 1,953m
2万5千図: 雁坂峠

※ 笠取山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

笠取山に行くモデルコース

  • 東京都民の水源の山々を歩く
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 7時間50分 1泊2日
    作場平橋・・・笠取小屋・・・笠取山・・・唐松尾山・・・山の神土・・・三之瀬・・・作場平橋

笠取山周辺の最新情報

  • 甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    2019年の予約受付中です。予約可能な日程は4月20日~11月30日まで
    19年02月26日(火)
    雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    山荘周辺は積雪50〜55cm。鴨沢、三峰コースにトレースあり
    19年03月19日(火)
  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    3/16にまとまった積雪も、今日の暖かさで融け進んでいます。ただしアイゼン・スパイクなどは必携
    19年03月20日(水)

登山口情報

  • 西沢渓谷入口 
  • 雁坂峠入口 
  • 三之瀬 
  • 作場平 
  • 将監峠入口 

  • 【西沢渓谷入口】
    甲州・武州・信州の三国堺にまたがる山、甲武信岳を甲州から登る登山口。一般的なコースで木賊山から派生する戸渡尾根を西沢渓谷入口からたどる標高差1400mにもなる厳しい登路である。健脚なら日帰りも可能だが、甲武信小屋に泊まるのもおすすめ。
    登山口へは、バス停から笛吹川に沿う車道を進みナレイ沢橋を渡ると、西沢渓谷探勝コースの帰路、西沢右岸を辿ると軌道路コースからの道が左手から合流する。立派な休憩舎やトイレがあり、すぐ先の右側、鶏冠山林道分岐が甲武信岳戸渡尾根コースの入り口になる。

  • 【雁坂峠入口】
    雁坂峠方面への登山口。雁坂峠は甲武信岳へと続く古くからある峠道で北アルプスの針ノ木峠、南アルプスの三伏峠とともに、日本三大峠のひとつに数えられている。

  • 【三之瀬】
    唐松尾山、笠取山登山の基点となる登山口。とくに唐松尾山は多摩水源最高峰でありながらも、南の山腹につけられた歩道を歩く人が多いため、静寂を保つ穴場スポット。

  • 【作場平】
    唐松尾山、笠取山登山の基点となる登山口。とくに唐松尾山は多摩水源最高峰でありながらも、南の山腹につけられた歩道を歩く人が多いため、静寂を保つ穴場スポット。
    バスがないため、アクセスはマイカーまたはタクシーのみ。帰りに公共交通を利用するなら、雁坂峠から新地平へと下る。どちらにせよかなり長い行程なので、笠取小屋で1泊することがベスト。

  • 【将監峠入口】
    唐松尾山、和名倉山、白石山(和名倉山)方面への登山口。アクセスは悪く、マイカーかタクシーのみ。周辺に、一の瀬キャンプ場、奥多摩キャンプ場がある。

周辺にある山小屋

  • 笠取小屋 
  • 雁坂小屋 
  • 将監小屋 
  • 樺避難小屋 

  • 【笠取小屋】
    営業小屋
    場所: 作場平から90分
    電話: 0553-33-9888
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/末~1/3 年末年始・連休・夏休み以外週末のみ

  • 【雁坂小屋】
    営業小屋
    場所: 雁坂峠東500m
    電話: 0494-55-0456
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/末~11/末、年末年始(宿泊は12/31のみ)

  • 【将監小屋】
    営業小屋
    場所: 将監峠南100m
    電話: 0553-32-1044
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/下~11/下、年末年始(要確認)

  • 【樺避難小屋】
    無人小屋
    場所: 突出峠西1.5km
    電話: 0494-23-1511
    FAX: 0494-23-6679
    営業期間: 通年(無人)

笠取山に関連する登山記録

もっと見る

笠取山の近くの山

笠取山に関連する登山ツアー

笠取山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2019年3月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!