川苔山かわのりやま

川苔山

写真:渡辺千昭  蕎麦粒山への尾根道からの川苔山
 国土地理院の図中には川乗山と表示されているが、川苔山が正しい。
 日原行きのバスを川乗橋で下車し、川苔川に沿って歩き、細倉橋から登山道に入る。川苔川を左右に渡り返して百尋ノ滝への分岐に出たら右に火打石谷に沿った登山道をたどる。百尋ノ滝は約40mほどの滝である。
 川苔山へは登山道が火打石谷を渡る地点で二分する。左は火打石谷の源流に沿って曲ガ谷北峰との鞍部に達した後、また、右はウスバ尾根を登ってから頂上に登っていける。
 山頂からは雲取山、天祖山、蕎麦粒山がよく見える。山頂から下った東の肩から舟井戸を経て大ダワ、大根ノ山ノ神を経て鳩ノ巣駅に下る。または曲ガ谷北峰へ登り、赤杭(あかぐな)尾根を下るコースもある。
 奥多摩駅から川乗橋、百尋ノ滝から川苔山に達し、赤杭尾根から古里(こり)駅まで約6時間。

DATA

別名: 川乗山
山域: 奥多摩
都道府県: 東京都
標高: 1,363m
2万5千図: 武蔵日原・奥多摩湖・原市場

※ 川苔山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

川苔山に行くモデルコース

  • 川苔山 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 5時間45分 日帰り
    川乗橋(08:00)・・・細倉橋(08:45)・・・百尋ノ滝(09:30)・・・東の肩(11:25)...
  • 獅子口小屋跡から川苔山へ 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 5時間45分 日帰り
    上日向(08:00)・・・清東橋(08:25)・・・奥茶屋(08:30)・・・獅子口小屋跡(10:3...
  • 赤杭山を経て川苔山へ 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間5分 日帰り
    古里駅(08:00)・・・川井駅分岐(09:10)・・・赤杭山(10:00)・・・曲ヶ谷北峰(11:...
  • 四方から登山道が山頂を目指す人気の山
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間35分 日帰り
    川乗橋バス停・・・細倉橋・・・百尋ノ滝・・・足毛岩ノ肩分岐・・・足毛岩ノ肩・・・川苔山・・・東ノ肩・...
  • 川苔山から本仁田山を経て奥多摩駅へ 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 7時間 日帰り
    川乗橋(08:00)・・・細倉橋(08:45)・・・百尋ノ滝(09:30)・・・東の肩(11:25)...
  • 川苔山から蕎麦粒山へ 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】鳩ノ巣駅(08:00)・・・大根ノ山ノ神(08:45)・・・コブタカ山(09:55)・・・...

川苔山周辺の最新情報

登山口情報

  • 川乗橋 
  • 鳩ノ巣駐車場・鳩ノ巣駅 
  • 滝本 
  • 上日向 
  • 清東橋 
  • 奥多摩駅 
  • 古里駅 
  • 有間峠 

  • 【川乗橋】
    川苔山方面への登山口。バス停前に川乗林道のゲートがあり、その脇を通り、川苔谷を右に見下ろしながら舗装された林道を歩いていく。

  • 【鳩ノ巣駐車場・鳩ノ巣駅】
    奥多摩を代表する山、川苔山登山の起点となる登山口。川苔山は決して高い山ではないが、渓谷美に恵まれ、登山コースも変化に富んでいることから、四季を通して訪れる人が多い。
    ピストンのほか、ここを起点に電車、バスに乗り換えて川乗橋~川苔山~鳩ノ巣駐車場のコースも考えられる。ほかに、高水三山や御岳山、大岳山登山などにも利用可能。トイレあり。

  • 【滝本】
    御岳山・大岳山へのアプローチとして起点となる。登山者が利用するロープウェイは、標高差423mを運んでくれる。ケーブル下の滝本駅から御嶽山駅までは約6分。片道590円。20〜25分毎

  • 【上日向】
    高水三山、棒ノ折山、川苔山などに向かう大丹波川沿いの登山口。バスを降りてキャンプ場を通り過ぎ、ジャリ道の林道を歩くと左手に登山道を示す道標が見えるので杉林の中に歩みを進める。
    途中にきれいな公衆トイレが設置されている。

  • 【清東橋】
    高水三山、棒ノ折山、川苔山などに向かう大丹波川沿いの登山口。バスを降りてキャンプ場を通り過ぎ、しばらく舗装道路が続く。途中からジャリ道の林道となり、左手に登山道を示す道標が見えるので杉林の中に歩みを進める。

  • 【奥多摩駅】
    JR青梅線の終点駅。奥多摩周辺の山に登るためのターミナルとなり、バスに乗り継いで雲取山をはじめ多くの山々にアクセスできる。
    また、駅から歩いても様々な山に登ることができる。

  • 【古里駅】
    JR青梅線の駅。御岳山や川苔山方面の登山口となる。駅には登山ポストが設置されている。

  • 【有間峠】
    東京都と埼玉県の県境近くにあり、奥多摩の山々、秩父の山々へアクセスできる。

周辺にある山小屋

  • 山鳩山荘 
  • 氷川キャンプ場 
  • 一杯水避難小屋 

  • 【山鳩山荘】
    民宿
    場所: 鳩ノ巣駅から徒歩5分
    電話: 0428-85-2158
    FAX: 0428-85-2160
    営業期間: 通年

  • 【氷川キャンプ場】
    その他
    場所: 奥多摩駅下車、徒歩5分
    電話: 0428-83-2134
    FAX: 0428-83-3538
    営業期間: 通年(年末年始休)

  • 【一杯水避難小屋】
    無人小屋
    場所: 長沢背稜・ヨコスズ尾根分岐
    電話: 042-521-2947
    FAX: 042-522-9511
    営業期間: 通年(無人)

川苔山に関連する登山記録

もっと見る

川苔山の近くの山

関東方面に行く登山ツアー

20年07月12日(日) 関東発 ・日帰り トラベルギャラリー
【5名様限定】男体山
20年07月15日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級A 富士山をながめつつ 大菩薩嶺 日帰り』【新宿出発】
20年07月16日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『ハイク中級 初夏の爽やかハイキング 八子ヶ峰』【新宿出発】
20年07月17日(金) 近畿発 ・2日間 パステルツアー
焼岳登山(催行確約)
20年07月17日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
尾瀬(燧ヶ岳と尾瀬沼)(催行確約)
20年07月17日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
常念岳(催行確約)
20年07月17日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
剱岳(催行確約)
20年07月17日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
立山三山縦走(催行確約)

この地域に行く登山ツアー

川苔山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!