飛龍山ひりゅうやま

飛龍山

写真:畑 牧雄  小雲取山から雲取山に向かう稜線から撮影。2008年3月26日撮影
 奥多摩では雲取山を凌ぐ標高を持ち山容も堂々としている山だが、訪れる人は多くはない。山頂からの展望はそれほど良くないが、手前の飛龍権現~禿岩あたりから展望を楽しむのが良い。

DATA

別名: 大洞山(おおぼらやま)
山域: 奥秩父
都道府県: 埼玉県 山梨県
標高: 2,077m

※ 飛龍山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

飛龍山に行くモデルコース

  • 飛龍山(ミサカ尾根・将監峠) 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 8時間59分 日帰り
    丹波(08:00)・・・サオラ峠(10:00)・・・前飛龍(12:00)・・・飛龍権現(12:40)...
  • 奥秩父東端の峻峰を結んで歩く
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 14時間 1泊2日
    お祭バス停・・・後山林道・・・三条の湯・・・三条ダルミ・・・雲取山・・・雲取山荘・・・雲取山・・・三...
  • 雲取山・飛龍山 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 14時間35分 1泊2日
    【1日目】三峯神社(08:00)・・・妙法ヶ岳分岐(08:40)・・・炭焼平(09:20)・・・霧藻...

飛龍山周辺の最新情報

  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    雪は少ないですが、気温が低く寒いです。山荘では各部屋に豆炭炬燵があります。
    20年02月11日(火)
    七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    朝は-8℃まで冷え込みました。積雪は少なめですが、登山道には凍結している箇所があります
    20年02月07日(金)
  • 甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    2019年の営業終了。年末年始営業はありません。2020年は4月20頃から営業予定(予約受付1/10~)
    19年12月01日(日)

登山口情報

  • 三之瀬 
  • お祭・親川 
  • 丹波・丹波山村役場前 
  • 太陽寺入口 
  • 将監峠入口 

  • 【三之瀬】
    唐松尾山、笠取山登山の基点となる登山口。とくに唐松尾山は多摩水源最高峰でありながらも、南の山腹につけられた歩道を歩く人が多いため、静寂を保つ穴場スポット。

  • 【お祭・親川】
    雲取山方面、三条の湯方面に行く、後山林道への入口。天平尾根方面に行く場合は親川まで行く。
    後山林道は、車両通行止めのため徒歩となる。

  • 【丹波・丹波山村役場前】
    大丹波峠・鹿倉山方面や、飛龍山(大洞山)方面への登山口。

  • 【太陽寺入口】
    雲取山方面への登山口として利用される。太陽寺は仏国国師が南北朝時代に開山した由緒ある古寺で、宿坊として利用したり、精進料理や座禅体験ができたりする。

  • 【将監峠入口】
    唐松尾山、和名倉山、白石山(和名倉山)方面への登山口。アクセスは悪く、マイカーかタクシーのみ。周辺に、一の瀬キャンプ場、奥多摩キャンプ場がある。

周辺にある山小屋

  • 三条の湯 
  • 将監小屋 
  • 雲取山避難小屋 
  • 雲取奥多摩小屋 
  • 雲取山荘 
  • 丹波山交流促進センター 
  • 白岩小屋 

  • 【三条の湯】
    営業小屋
    場所: 雲取山南西3km
    電話: 0428-88-0616
    営業期間: 通年

  • 【将監小屋】
    営業小屋
    場所: 将監峠南100m
    電話: 0553-32-1044
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/下~11/下、年末年始(要確認)

  • 【雲取山避難小屋】
    無人小屋
    場所: 雲取山山頂南直下
    電話: 042-521-2947
    FAX: 042-522-9511
    営業期間: 通年(無人)

  • 【雲取奥多摩小屋】
    営業小屋
    場所: 雲取山南方、五十人平
    電話: 0494-23-3338
    FAX: 0494-23-0582
    営業期間: 通年

  • 【雲取山荘】
    営業小屋
    場所: 雲取山北700m
    電話: 0494-23-3338
    FAX: 0494-23-0582
    営業期間: 通年

  • 【丹波山交流促進センター】
    その他
    場所: 奥多摩駅からバス1時間、丹波山村役場下車、徒歩10分
    電話: 0428-88-0211
    FAX: 0428-88-0207
    営業期間: 4~11月

  • 【白岩小屋】
    営業小屋
    場所: 白岩山・前白岩山鞍部
    電話: 0494-23-3338
    FAX: 0494-23-0582
    営業期間:

飛龍山に関連する登山記録

もっと見る

飛龍山の近くの山

関東方面に行く登山ツアー

20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
女性限定登山教室「ステップアップガールズ」 『第2回 登山初級A 歩き方の復習とアップダウン   鋸山 日帰り』 【上野出発】
20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<神奈川新発見旅>『2月 蔵とレトロな三崎下町ぶら散歩 日帰り』【上野出発】
20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『ハイク入門 湯河原梅林と真鶴半島ハイキング 日帰り』【新宿出発】
20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
浜石岳~さった峠 
20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
南郷山~幕山と湯河原温泉 /ビスターリ倶楽部
20年02月25日(火) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
宝登山ロウバイと福寿草園地、両神温泉
20年02月26日(水) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山初級B(!) 3000m峰21座を目指す 栃木三峰山 日帰り』【新宿出発】
20年02月27日(木) 関東発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
女性限定登山教室「ステップアップガールズ」 『第2回 登山初級A 歩き方の復習とアップダウン   鋸山 日帰り』 【上野出発】

この地域に行く登山ツアー

飛龍山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中 何度も登っている山に、いつもと同じ荷物を「ズール30」にパッキングして登った「つとくん」さん。その感想は?
NEW カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目
カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目 最上級モデルのモニター4人目は九州在住の野崎さん。ヤブ岩バリエーションルートでの使用感は?
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ