権現山ごんげんやま

権現山

写真:三宅岳  上野原町腰掛からの権現山
 権現山は不遇の山である。堂々たる山容なのに、前景の扇山、百蔵(ももくら)山の陰になって、里から望むのが難しいこと。もうひとつは、入山口へのバスの便があまりにも悪いことなどが挙げられる。
 したがって、人影の少ない静かな山だが、要所要所に、しっかりとした指導標を上野原町が立てているので安心だ。
 山頂直下には大勢籠権現を祭る小祠がある。なお、大勢籠権現の読み方には諸説があるが、地元の上野原市和見地区での読み方は「おせろうごんげん」で、地元の祭でもそう呼ばれる。一方、一般的には「おおむれごんげん」と呼ばれることが多い。この読み方に関しては根拠があり、過去の文献では大勢籠を「おおむれ」と読んでいる場合もあり、権現山も大勢籠山(おおむれさん)と呼ばれていたという説もある。さらに、上野原市野田尻には王勢竜平(オオムレダイラ)という小字名もあるほどで、「おおむれ」と読むのも間違いではないだろう。
 なお、山頂直下の権現社の現在の祭神は日本武尊だが、いつ変わったのか興味深い。
 頂上からは道志の山や富士山、三ツ峠山、北側に雲取山などが見える。三角点は二等で、左書きで機械彫り。戦後の埋設なので、まだ傷1つないモモイロミカゲ石である。
 用竹(ようだけ)口から4時間で山頂、和見口からは3時間30分。

DATA

山域: 大菩薩連嶺
都道府県: 山梨県
標高: 1,312m
2万5千図: 上野原

※ 権現山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

権現山に行くモデルコース

権現山周辺の最新情報

権現山に関連する登山記録

もっと見る

権現山の近くの山

権現山に関連する登山ツアー

20年12月12日(土) 関東 ・日帰り 毎日新聞旅行
丹沢 弘法山~権現山 鶴巻温泉駅集合・秦野駅解散
20年12月23日(水) 関東 ・日帰り 毎日新聞旅行
丹沢 弘法山~権現山 鶴巻温泉駅集合・秦野駅解散

関連するツアーを探す

権現山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!