蓮華岳れんげだけ

三百名山

蓮華岳

写真:藤田邦子  北葛乗越からの蓮華岳
 後立山連峰が南へ延び、針ノ木峠で高度を下げてから一気に大きくそびえるのが蓮華岳。いわゆる後立山の南端の山である。地籍は長野県大町市と富山県の立山町。登山者にとっては大町の山で、登山道も大町から針ノ木峠経由になる。
 山頂部はゆったりと広く、輝石安山岩の砂礫に覆われ、コマクサの群落がすばらしい。若一王子神社の奥宮が祭られているのも里とのつながりを感じさせる。
 天正12年に雪の佐良佐良越えをした佐々成政は、針ノ木峠を越えたという。歴史にも関わる山だ。
 この山から南は主稜線が複雑に屈曲し、風化、崩壊が激しい。北葛岳、船窪岳、不動岳、南沢岳などを経て烏帽子岳へと続く。登山道はアルペンルートの扇沢から針ノ木大雪渓を針ノ木峠に登り、さらに頂上へ。所要6時間。

DATA

山域: 北アルプス北部
都道府県: 富山県 長野県
標高: 2,799m
2万5千図: 黒部湖・大町

※ 蓮華岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

蓮華岳に行くモデルコース

蓮華岳周辺の最新情報

  • 冷池山荘 ~鹿島槍・爺ヶ岳
    冷池山荘
    冷池山荘と種池山荘の2019年の営業を終了しました。たいへんありがとうございました。
    19年10月28日(月)
    立山室堂山荘 ~立山
    立山室堂山荘
    2019年の営業終了。2020年は4月中旬より営業再開予定。予約は2月から受付
    19年12月02日(月)
  • 剱澤小屋~剱岳
    剱澤小屋
    2019年の営業を終了し下山しました。今シーズンもありがとうございました
    19年10月15日(火)

登山口情報

  • 七倉/高瀬ダム 
  • 扇沢 

  • 【七倉/高瀬ダム】
    七倉は、烏帽子岳や針ノ木岳などの入・下山口で、烏帽子岳から槍ヶ岳への裏銀座コースの起点ともなる。
    七倉から高瀬ダムまでの東電管理道路は一般車通行止めとなっており、シーズン中はタクシーのみゲートから先の高瀬ダムまで行ける。
    ブナ立尾根方面や湯俣方面に行く場合は、タクシーで高瀬ダムまで進みたい。

  • 【扇沢】
    扇沢は、立山黒部アルペンルートの長野県側の起点であるとともに、鹿島槍ヶ岳・針ノ木岳の登山基地としても利用される。
    JR信濃大町駅から路線バスの便はよく、周辺駐車場は臨時を含めて約1200台を収容、マイカー利用にも便利である。

周辺にある山小屋

  • 針ノ木小屋 
  • 大沢小屋 
  • 船窪小屋 
  • 新越山荘 
  • 七倉山荘 
  • ロッジくろよん 
  • 高瀬館 
  • 温宿かじか 
  • 仙人閣 
  • 種池山荘 

  • 【針ノ木小屋】
    営業小屋
    場所: 針ノ木峠
    電話: 0261-22-1584
    FAX: FAX兼
    営業期間: 7/1~10月体育の日

  • 【大沢小屋】
    営業小屋
    場所: 籠川谷・大沢出合
    電話: 0261-22-1584
    FAX: FAX兼
    営業期間: 7/上~9/初

  • 【船窪小屋】
    営業小屋
    場所: 七倉岳南側稜線上
    電話: 0261-83-2014
    FAX: 0261-83-2659
    営業期間: 7/1~10/13

  • 【新越山荘】
    営業小屋
    場所: 岩小屋沢岳・鳴沢岳鞍部、新越乗越
    電話: 0261-22-1263
    FAX: 0261-23-4542
    営業期間: 7/1~9/下

  • 【七倉山荘】
    旅館
    場所: 七倉車止め地点
    電話: 0261-22-4006
    FAX: 0261-85-0806
    営業期間: 4/中~11/末

  • 【ロッジくろよん】
    営業小屋
    場所: 黒部湖畔
    電話: 076-482-1516
    FAX: 076-481-1357
    営業期間: 4/25~10/31

  • 【高瀬館】
    旅館
    場所: 大町駅より車25~30分
    電話: 0261-22-1446(10~20時)
    FAX: 0261-22-2606
    営業期間: 通年

  • 【温宿かじか】
    旅館
    場所: 大町市内より車約20分
    電話: 0261-22-1311
    FAX: 0261-22-1310
    営業期間: 通年 第2・4水曜定休(祝日の場合、翌日 8・10月無休)

  • 【仙人閣】
    旅館
    場所: 信濃大町駅から車約20分
    電話: 0261-22-3211
    FAX: 0261-23-3773
    営業期間:

  • 【種池山荘】
    営業小屋
    場所: 爺ヶ岳西方下、種池畔
    電話: 0261-22-1263
    FAX: 0261-23-4542
    営業期間: 6/中~10/中

蓮華岳に関連する登山記録

もっと見る

蓮華岳の近くの山

北アルプス・御嶽山方面に行く登山ツアー

19年12月20日(金) 関東発 ・4日間 トラベルギャラリー
北アルプス・燕岳で迎えるホワイトクリスマス
19年12月21日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<スノーハイク初級>『アルプスと雪上の絶景をスノーシューで満喫!雪化粧をした上高地・千畳敷カール ~スノーシュー無料レンタル付き~ 2日間』【新宿出発】
19年12月21日(土) 現地発 ・3日間 アルパインツアーサービス株式会社
雪山講習会(STEP1) 冬の北アルプス稜線へ 北アルプス・燕岳
19年12月30日(月) 九州・沖縄発 ・4日間 トラベルギャラリー
山で迎えるお正月!白銀の西穂・丸山トレッキング
19年12月31日(火) 関東発 ・2日間 トラベルギャラリー
山で迎えるお正月!白銀の西穂・丸山トレッキング
19年12月31日(火) 近畿発 ・2日間 トラベルギャラリー
山で迎えるお正月!白銀の西穂・丸山トレッキング
19年12月31日(火) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山初級A> 『雲上の北アルプスで年越しを 白銀に輝く穂高連峰を望む  雪化粧美しい西穂高・丸山 2日間』 【新宿・立川・八王子出発】
20年01月11日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山初級A> 『北アルプスの大展望と温泉宿泊! 上高地トレッキングと西穂丸山 2日間』 【新宿・立川・八王子出発】 ★弊社Aランクホテルに宿泊!

この地域に行く登山ツアー

蓮華岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年12月9日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?