石狩岳いしかりだけ

二百名山

石狩岳

写真:梅沢俊  音更山からの石狩岳
 東大雪の主峰。アルプス的な彫りの深い山容を持ち、また最も奥深い位置にあるため、多くの登山者の憧れをそそる。明治7年(1874)開拓使の雇用外国人・ライマンは石狩川を遡り石狩岳の南鞍部を越え十勝側に下った。同9年(1876)開拓大判官・松本十郎はライマンの足跡をたどり、6月28日、石狩岳の頂上に到達した。明治初期、石狩岳は今の大雪山を意味した。現在の名称となったのはこの山が石狩川の水源として確認されて以後。イシカリの意味は諸説あるが不明だ。大島亮吉がトムラウシ山に続いて登頂したのは大正9年(1920)である。
 もう1つの記録的な登山は昭和3年(1928)の北大、伊藤秀五郎らの冬期登山だ。彼らは大函の凍結を待って石狩川を遡り、夏に準備した小屋をベースに2月8日登頂した。
 現在の石狩岳登山は割と容易である。三股から入山、車道終点に車を置いて、頂上東に這い上がる急な「シュナイダーコース」を登り、6時間30分ほどで頂上だ。また十石峠から音更山経由は7時間ほど。両者を循環するのもよいだろう。さらに足を延ばして沼ノ原、五色ガ原を経てトムラウシ山へ至るのは、道内で最もすばらしい縦走コースの1つだ。

DATA

山域: 石狩山地
都道府県: 北海道
標高: 1,967m
2万5千図: 石狩岳

※ 石狩岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

石狩岳に行くモデルコース

  • 東大雪屈指の縦走路を歩く
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間20分 1泊2日
    登山口・・・十石峠・・・ブヨ沼・・・音更山・・・シュナイダーコース分岐・・・石狩岳・・・シュナイダー...

登山口情報

  • クチャンベツ沼ノ原登山口 
  • ヌプントムラウシ温泉 
  • 音更登山口 
  • 二十一ノ沢出合 

  • 【クチャンベツ沼ノ原登山口】
    国道273号で大雪湖レイクサイト駐車場近くから石狩川沿いの林道をつめる。高原温泉への道との分岐ゲートにあり。鍵の番号は上川森林事務所(01658-2-2001)で確認のこと。
    沼ノ原高原への入口で縦走路の起点となる登山口。仮設トイレがあり、水は近くの沢から得られるが、テント泊は原則禁止。2013年6月、通行止めが続いており、計画する場合は事前に確認のこと。

  • 【ヌプントムラウシ温泉】
    ヌプントムラウシ温泉は沼ノ原への登山口で、石狩連峰や五色方面の縦走路の起点としても使える。トムラウシ川上流の富村ダム手前の曙橋から林道に入り、約15km。終点に無地のヌプン小屋と露天風呂がある。
    さらに林道を1kmほどで登山口となるが、林道が悪ければ徒歩となる。林道走行には注意したい。
    登山口付近にもヒグマの痕跡あり。タクシーは新得駅からの利用となる。所要時間30分、15000円前後。

  • 【音更登山口】
    十石峠を経由し、ユニ石狩岳や音更山へと通じる登山口。国道273号十勝三股から音更川沿いの林道に入り約7km。水は途中の沢でくめる。駐車場あり。
    十勝三股にはカフェが1軒あるのみ。買い出しは糠平温泉ですませておこう。

  • 【二十一ノ沢出合】
    石狩岳や音更山のコース登山口。国道273号十勝三股から音更川沿いの林道に入り約7kmで音更山登山口へ。そこから林道を2㎞ほど進むと二十一ノ沢出合に着く。駐車場は広く、沢から取水可能。仮設トイレあり。
    さらに林道をを約1.5km登ると露天の岩間温泉がある。
    十勝三股にはカフェが1軒あるのみ。買い出しは糠平温泉ですませておこう。

石狩岳に関連する登山記録

もっと見る

石狩岳の近くの山

北海道方面に行く登山ツアー

19年05月17日(金) 関東発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイク入門>『日本一遅い桜・千島桜を見に行こう 根室半島周遊ハイキング 3日間』
19年05月21日(火) 関東発 ・3日間 朝日旅行
京都大学研究林・芦生原生林ガイドウォーク(レベル2)
19年05月22日(水) 近畿発 ・5日間 朝日旅行
北根室ランチウェイ 全ルートを歩く(レベル3)
19年05月22日(水) 関東発 ・5日間 朝日旅行
北根室ランチウェイ 全ルートを歩く(レベル3)
19年05月28日(火) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『北海道の初夏を彩る花の名山と広大な大海原を一望 アポイ岳・襟裳岬ハイキング ~花に詳しい横須賀邦子ガイド同行~ 2日間』【羽田発】
19年05月29日(水) 関東発 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイク中級>『雄大な利尻富士の展望めぐりや愛とロマンの8時間コース 利尻島・礼文島両島滞在 4日間』
19年05月29日(水) 北陸・信越・東海発 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
『利尻・礼文両島・温泉宿に宿泊 ガイドとじっくりあるく礼文島8時間コース 雄大な利尻富士と花揺れる利尻・礼文 4日間』<ハイキング中級>
19年05月29日(水) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
アポイ岳“かんらん岩”観賞と山麓花ハイク 釧路湿原と襟裳岬へも

この地域に行く登山ツアー

石狩岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!