野口五郎岳のぐちごろうだけ

三百名山

野口五郎岳

写真:小池潜  水晶岳手前からの野口五郎岳
 後立山連峰から延々と延びてきた主稜線が烏帽子岳に続き、さらに裏銀座コースとして南下する途中にずっしり、わだかまるようにそびえるのが野口五郎岳。東は高瀬川、西に東沢の谷が深々と流れ、水晶岳、赤牛岳の稜線と平行して、東沢乗越の先で合流する。
 山頂部は新期花崗岩の岩塊と風化砂礫とでまぶしいくらい明るい。
 北側は舟窪状の凹地で野口五郎小屋があり、南へ行った真砂岳(2862m)の先から湯俣に下る竹村新道が分かれている。
 野口五郎という名は、岩のごろごろ散乱している地形を「ゴーロ」と呼ぶので、「野口のゴーロ岳」という意味である。
 直接の登山道はなく、裏銀座コースを縦走するか、竹村新道を登れば最短距離になる。
 登山口の高瀬ダムから烏帽子小屋経由で所要9時間。

DATA

山域: 北アルプス南部
都道府県: 富山県 長野県
標高: 2,924m
2万5千図: 烏帽子岳

※ 野口五郎岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

野口五郎岳に行くモデルコース

  • 裏銀座コースの展望稜線を行く
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 19時間 1泊2日
    高瀬ダム・・・ブナ立尾根取付・・・鳥帽子小屋・・・鳥帽子岳・・・鳥帽子小屋・・・野口五郎小屋・・・野...
  • 岩苔小谷から水晶岳に登り、高瀬ダムへ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 26時間20分 3泊4日
    折立・・・1934m・・・太郎平小屋・・・薬師沢小屋・・・B沢入口・・・高天原峠・・・高天原山荘・・...
  • 雄大な山稜を槍ヶ岳に向かう裏銀座縦走
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 35時間5分 3泊4日
    高瀬ダム・・・烏帽子小屋・・・烏帽子岳・・・烏帽子小屋・・・野口五郎岳・・・竹村新道分岐・・・水晶岳...

野口五郎岳周辺の最新情報

  • 三俣山荘 ~三俣蓮華・雲ノ平
    三俣山荘
    今シーズンの三俣山荘の営業は終了しました
    18年10月22日(月)
    双六小屋~双六岳
    双六小屋
    2018年の営業を終了。双六小屋の冬期避難小屋、黒部五郎小舎は、鉄骨三角屋根の建物を冬期避難小屋として開放しています
    18年10月31日(水)
  • 燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    年末年始は1月6日まで営業。12/29まで厳しい天気の予想。視界不良の際は赤旗を頼りに登ってください
    18年12月28日(金)
    槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    2018年の営業は終了しました。ご利用ありがとうございました。
    18年11月04日(日)
  • 太郎平小屋~薬師岳・雲ノ平・高天原
    太郎平小屋
    太郎平小屋は営業を終了しています。冬期は小屋の裏の冬期出入り口を利用し、トイレと自炊室のみ使用可
    18年11月01日(木)
    笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は今シーズンの営業を終了しています。冬期期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    18年11月01日(木)

登山口情報

  • 七倉/高瀬ダム 

  • 【七倉/高瀬ダム】
    七倉は、烏帽子岳や針ノ木岳などの入・下山口で、烏帽子岳から槍ヶ岳への裏銀座コースの起点ともなる。
    七倉から高瀬ダムまでの東電管理道路は一般車通行止めとなっており、シーズン中はタクシーのみゲートから先の高瀬ダムまで行ける。
    ブナ立尾根方面や湯俣方面に行く場合は、タクシーで高瀬ダムまで進みたい。

周辺にある山小屋

  • 野口五郎小屋 
  • 水晶小屋 
  • 烏帽子小屋 
  • 高天原山荘 
  • 湯俣山荘 
  • 湯俣温泉晴嵐荘 
  • 三俣山荘 
  • 雲ノ平山荘 

  • 【野口五郎小屋】
    営業小屋
    場所: 野口五郎岳北直下
    電話: 0261-22-5758(営業期間外)
    FAX: FAX兼(営業期間外)
    営業期間: 7/初~9/下

  • 【水晶小屋】
    営業小屋
    場所: 裏銀座縦走路水晶分岐
    電話: 0263-83-5735
    FAX: 0263-83-8339
    営業期間: 7/28~9/25

  • 【烏帽子小屋】
    営業小屋
    場所: 烏帽子岳・三ツ岳鞍部
    電話: 0261-22-5104
    FAX: FAX兼
    営業期間: 7/上~10/上(状況により変更あり)

  • 【高天原山荘】
    営業小屋
    場所: 黒部川支流岩苔小谷右岸、高天原
    電話: 076-482-1917
    FAX: 076-482-1139
    営業期間: 7/5~9/30

  • 【湯俣山荘】
    営業小屋
    場所: 湯俣川・水俣川出合下流500m
    電話: 0263-83-5735
    FAX: 0263-83-8339
    営業期間:

  • 【湯俣温泉晴嵐荘】
    営業小屋
    場所: 湯俣川・水俣川出合下流500m
    電話: 090-5535-3667
    FAX: 0261-22-0165
    営業期間: 7/1~10/20

  • 【三俣山荘】
    営業小屋
    場所: 鷲羽岳・三俣蓮華岳鞍部
    電話: 0263-83-5735
    FAX: 0263-83-8339
    営業期間: 7/1~10/15

  • 【雲ノ平山荘】
    営業小屋
    場所: 雲ノ平ギリシャ庭園
    電話: 046-876-6001
    FAX: 046-876-6323
    営業期間: 7/7~10/10

野口五郎岳に関連する登山記録

もっと見る

野口五郎岳の近くの山

北アルプス・御嶽山方面に行く登山ツアー

19年01月27日(日) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
湯ノ丸山スノートレッキング入門
19年01月30日(水) 北陸・信越・東海発 ・2日間 シエラガイドツアー
西穂高岳独標2日間 1/30(水)発
19年02月03日(日) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
美ガ原スノーシューと霧ガ峰 山本小屋に宿泊
19年02月09日(土) 北陸・信越・東海発 ・2日間 シエラガイドツアー
西穂高岳独標2日間 2/9(土)発
19年02月16日(土) 北陸・信越・東海発 ・2日間 シエラガイドツアー
乗鞍岳2日間 2/16(土)発
19年02月16日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<雪山登山初級A> 『北アルプスの大展望と温泉宿泊  上高地トレッキングと西穂丸山 2日間』 【新宿・立川・八王子出発】
19年02月16日(土) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<スノーハイク初級>『平湯温泉宿泊でアルプスの絶景と氷瀑めぐり 乗鞍高原・平湯大滝 ~スノーシュー・ストック無料レンタル付き~ 2日間』【新宿出発】
19年02月16日(土) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
(2人1室)上高地スノートレッキングと新穂高

この地域に行く登山ツアー

野口五郎岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年1月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW ひざのサポーターを実際の山行でテスト!
ひざのサポーターを実際の山行でテスト! 「フェイタス メディカルサポーター ひざ」を、ヤマケイオンライン会員が実際の山でモニター。その使い心地は?
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?