鋸岳のこぎりだけ

二百名山

鋸岳

写真:中西俊明  藪沢カールからの鋸岳と馬ノ背
 名は体を表わすというが、正にそのとおり鋸歯状の荒々しい山姿を見せるのが鋸岳である。甲州側から見ると、甲斐駒ヶ岳の西に、三ツ頭、熊穴沢ノ頭、中ノ川乗越、第二高点、大ギャップ、中岳、鹿窓、小ギャップ、第一高点(鋸岳)、角兵衛沢のコル、角兵衛沢ノ頭、三角点ピーク、大崩れノ頭、横岳峠、横岳へと続く。南アルプスの中では特異な山で、不安定な岩稜歩きのため一般登山者の姿を見ることは少ない。
 この山が登山史に現れるのは、明治36年8月、ウエストンが甲斐駒ヶ岳を経て試登。同44年7月、辻本満丸、星忠良が鞍掛山から入山、第二高点に立った。翌年、小島烏水、岡野金次郎が横岳峠から第一高点に登った。頂上直下に、すでに野営の跡があったというのだから、もう先蹤者がいたわけである。それが誰だったのかは、今もって分かっていない。

DATA

山域: 南アルプス北部
都道府県: 山梨県 長野県
標高: 2,685m
2万5千図: 甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳・長坂上条

※ 鋸岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

鋸岳周辺の最新情報

  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    黒戸尾根は仮復旧。小屋から上は前爪のある10本歯以上のアイゼン、ピッケル等の冬山装備が必要
    19年12月06日(金)
    北沢峠 こもれび山荘~甲斐駒・仙丈ヶ岳
    北沢峠 こもれび山荘
    北沢峠こもれび山荘は、11月3日(土・祝)泊で今シーズンの営業を終了します。甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳とも積雪があります
    18年11月02日(金)
  • 白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    白根御池小屋は営業を終了いたしました。冬期期間は2階を無料で開放しています
    19年11月05日(火)
    南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は11/4に営業を終了しました。登山道には積雪があり、冬山装備は必須となっています
    19年11月06日(水)
  • 南御室小屋 ~鳳凰三山
    南御室小屋
    南御室小屋は週末のみ営業となっています。登山道は凍結、軽アイゼン以上が必要です
    19年11月20日(水)

周辺にある山小屋

  • 六合目小屋 
  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋 
  • 北沢峠 こもれび山荘(旧 長衛荘) 
  • 大平山荘 
  • 仙水小屋 
  • 南アルプス市長衛小屋 
  • 薮沢小屋 
  • 馬の背ヒュッテ 
  • 早川尾根小屋 

  • 【六合目小屋】
    無人小屋
    場所: 甲斐駒ヶ岳・鋸岳三ツ頭鞍部付近
    電話: 0265-98-3130
    FAX: 0265-98-2029
    営業期間: 通年(無人)

  • 【甲斐駒ヶ岳 七丈小屋】
    営業小屋
    場所: 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根七合目
    電話: 090-3226-2967(小屋直通、7~20時)
    営業期間: 通年

  • 【北沢峠 こもれび山荘(旧 長衛荘)】
    営業小屋
    場所: 北沢峠
    電話: 0265-94-6001
    営業期間: 4/25~11/3

  • 【大平山荘】
    営業小屋
    場所: 北沢峠直下、信州側へ徒歩15分
    電話: 0265-78-3761
    営業期間: 7/1~10/下

  • 【仙水小屋】
    営業小屋
    場所: 北沢峠から40分、北沢源流
    電話: 0551-28-8173
    FAX: FAX兼
    営業期間: 6/15~11/4

  • 【南アルプス市長衛小屋】
    営業小屋
    場所: 北沢峠南方500m、北沢右岸
    電話: 090-8485-2967(営業期間外)
    営業期間: 4/下~5/上、6/15~10/31、12/下~1/3

  • 【薮沢小屋】
    無人小屋
    場所: 大滝ノ頭から薮沢新道へ10分
    電話: 0265-98-3130
    FAX: 0265-98-2029
    営業期間: 通年(無人 不定期で管理人駐在)

  • 【馬の背ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 丹渓新道・薮沢ルート分岐点下、3分
    FAX: 058-203-0245
    営業期間: 7/5~10/14

  • 【早川尾根小屋】
    営業小屋
    場所: 早川尾根ノ頭南
    電話: 0551-28-8173
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(無人)

鋸岳に関連する登山記録

もっと見る

鋸岳の近くの山

南アルプス方面に行く登山ツアー

20年01月11日(土) 現地発 ・3日間 アルパインツアーサービス株式会社
雪山講習会(STEP2) 南アルプス・鳳凰山
20年01月11日(土) 関東発 ・日帰り 毎日新聞旅行
雪の守屋山 展望峰で雪山体験
20年02月08日(土) 近畿発 ・2日間 ケイランド
日本百名山  木曽駒ヶ岳と宝剣岳
20年02月24日(月) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
湖南アルプスと姫路城見学 登山と世界遺産の旅
20年03月13日(金) 現地発 ・3日間 アルパインツアーサービス株式会社
雪山講習会(STEP3) 黒戸尾根から冬の甲斐駒へ 甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)
20年03月20日(金) 近畿発 ・2日間 トラベルギャラリー
愛知県最高峰 茶臼山とカタクリ大群生の飯盛山 元祖ひつまぶしの昼食と熱田神宮

鋸岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年12月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?