岩湧山いわわきさん

関西百名山

岩湧山

写真:中庄谷直  一徳防山からの岩湧山
 紀見(きみ)峠から始まる和泉山脈は、西に向かって走り、間もなく最高峰の南葛城山(みなみかつらぎさん)を迎える。その南葛城山に対峙する、北の支脈上のピークが岩湧山である。カヤやススキに覆われて、この近辺では最も展望に優れていることから、四季を通じて人気が高い。
 岩湧山の名称は、山頂こそ準平原ののっぺりとした容相だが、周囲には随所に岩壁が見られ、険しい地形をしているところから名付けられたものと考えられる。中腹にある岩湧寺が葛城修験道二十八宿の十五番目にあたることからも、その険しさがうかがえるだろう。
 最も一般的なコースは、南海高野線紀見峠駅から登り、岩湧寺に下るコースで約4時間30分。また、山頂から滝畑キャンプ場へ下るコースも楽しい(約4時間)。変わったところでは、一徳防山(いつとくぼんざん)を経由するもので、健脚向だが展望に恵まれたコースである(約5時間)。

DATA

山域: 和泉山地
都道府県: 大阪府
標高: 897m
2万5千図: 岩湧山・富田林

※ 岩湧山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

岩湧山に行くモデルコース

岩湧山周辺の最新情報

岩湧山に関連する登山記録

もっと見る

岩湧山の近くの山

岩湧山に関連する登山ツアー

19年06月10日(月) 北陸・信越・東海 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『ダイヤモンドトレール 第7回 岩湧山 紀見峠から滝畑ダムまで』
19年06月15日(土) 北陸・信越・東海 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『ダイヤモンドトレール 第7回 岩湧山 紀見峠から滝畑ダムまで』

関連するツアーを探す

岩湧山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい 冬になっても高尾山は楽しみいっぱい! シモバシラ、ダイヤモンド富士、夜景――、1年中いつでも楽しめます!