瓶ヶ森かめがもり

三百名山

瓶ヶ森

写真:井上一夫  土小屋付近からの瓶ガ森
 愛媛県西条市と高知県本川村との境にある山で、石鎚山、二ノ森に次ぐ愛媛県内第3位の高峰である。山頂は南北の双耳峰となり、北側が三角点のある女山、南側が石土蔵王権現を祭る男山である。古くは石土山と呼ばれていたともいわれ、今も多くの信者が登拝している。山頂の西側には氷見(ひみ)二千石原と呼ばれる、50~70haの緩やかな準平原のササ原が広がっている。広大なササ原は高山植物の宝庫といわれ、ウラジロモミの林、白骨樹が点在し、石鎚山を背景とした景観は山脈随一である。
 氷見二千石原には瓶ガ森ヒュッテと白石小屋があり、キャンプ場も整備されている。白石小屋から少し下った谷に、瓶壺といれる甌穴があり、山名の由来とされている。
 昭和47年に土小屋から瓶ガ森頂上直下まで林道が開通し、さらに平成3年には瓶ガ森から寒風山トンネルまで一般の車が通行可能となった。車中から四国の山々が眺望できるようになったわけである。
 登山口は西之川と東之川の2つが主である。頂上まで西之川コースが約5時間、東之川コースが約4時間。石鎚山から瓶ガ森までの縦走は約4時間30分である。

DATA

山域: 石鎚山脈
都道府県: 愛媛県
標高: 1,897m
2万5千図: 瓶ヶ森

※ 瓶ヶ森の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

瓶ヶ森に行くモデルコース

瓶ヶ森周辺の最新情報

登山口情報

  • 石鎚ロープウェイ山頂成就駅 / 山麓下谷駅 / 西之川 
  • 土小屋 
  • 下津池 / 笹ヶ峰林道登山口 

  • 【石鎚ロープウェイ山頂成就駅 / 山麓下谷駅 / 西之川】
    石鎚山をロープウェイを利用する、表参道ルートの登山口。瓶ヶ森方面へは西之川まで進む。
    バスも利用できるが、路線バスは便数が多くないので公共交通機関ではタクシー利用も考慮に入れておきたい。
    バス停前に温泉旅館があり、日程に余裕があれば前泊も一案。

  • 【土小屋】
    石鎚山の東山麓からの登山口。バスでもアクセスできるが、マイカー利用が便利。土小屋までは眺望抜群の山岳ドライブが楽しめる。
    石鎚スカイライン(夜間通行不可)と町道瓶ヶ森線は冬期は封鎖される。

  • 【下津池 / 笹ヶ峰林道登山口】
    笹ヶ峰、伊代富士、石鎚山方面の登山口。バスでのアクセスも可能で、笹ヶ峰林道入口から南へ100mの国道沿いまで進める。
    車は笹ヶ峰林道入口まで入るが、最終2kmは未舗装で一部路面が荒れている。

周辺にある山小屋

  • 瓶ヶ森避難小屋 
  • 瓶ヶ森白石小屋 
  • 山荘しらさ 
  • しらさ峠避難小屋 
  • 白石旅館 
  • 土小屋白石ロッジ 
  • 〈国〉石鎚 
  • 石鎚ふれあいの里 

  • 【瓶ヶ森避難小屋】
    無人小屋
    場所: 瓶ヶ森駐車場から徒歩15分
    電話: 0897-52-1446
    営業期間: 通年

  • 【瓶ヶ森白石小屋】
    営業小屋
    場所: 瓶ヶ森駐車場から徒歩20分、氷見二千石原西方
    電話: 090-1171-5539(白石文高)
    営業期間:

  • 【山荘しらさ】
    営業小屋
    場所: しらさ峠
    電話: 088-869-2115
    営業期間:

  • 【しらさ峠避難小屋】
    無人小屋
    場所: しらさ峠東方150m、しらさキャンプ場すぐ下
    電話: 088-869-2115
    FAX: 088-869-2938
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白石旅館】
    旅館
    場所: 石鎚登山ロープウェイ山頂成就駅から徒歩20分、石鎚山成就社境内
    電話: 0897-59-0032
    FAX: 0897-59-0014
    営業期間: 通年

  • 【土小屋白石ロッジ】
    旅館
    場所: 松山駅からバス久万乗換3時間、スカイライン終点、石鎚土小屋下車すぐ
    電話: 0897-53-0007
    FAX: 0897-53-0006
    営業期間: 4/下~11/下

  • 【〈国〉石鎚】
    国民宿舎 民宿
    場所: 松山駅からバス久万乗換3時間、スカイライン終点、石鎚土小屋下車、徒歩5分
    電話: 0897-53-0005
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/初~11/下

  • 【石鎚ふれあいの里】
    その他
    場所: 松山道いよ西条ICから車40分、またはいよ西条駅からバス40分
    電話: 0897-59-0203(9~18時)
    FAX: 0897-59-0204
    営業期間: 通年(年末年始休)

瓶ヶ森に関連する登山記録

もっと見る

瓶ヶ森の近くの山

中国・四国方面に行く登山ツアー

20年12月11日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
伽藍岳(硫黄山)・内山・大平山(扇山) (催行確約)
20年12月12日(土) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『北アルプスに登り隊 第3回 猿投山・物見山 日帰り』<GoToトラベル事業支援対象>
20年12月13日(日) 関東発 ・7日間 クラブツーリズム・あるく
<ウォーキング>『ゆったりと過ごす 瀬戸内海の島旅 長期滞在 7日間』 【羽田出発】<GoToトラベル事業支援対象>
20年12月19日(土) 近畿発 ・2日間 パステルツアー
玉峰山と船通山(催行確約)
20年12月31日(木) 近畿発 ・2日間 パステルツアー
石鎚登山
20年12月31日(木) 北陸・信越・東海発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイキング初級>『初詣は嚴島神社!新年の旅はしまなみ海道をウォーキング! 年末年始・広島満喫 3日間』<GoToトラベル事業支援対象/広島県助成金>
20年12月31日(木) 北陸・信越・東海発 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイキング初級>『初詣は嚴島神社と弥山!新年の旅はしまなみ海道をウォーキング!年末年始瀬戸内・広島満喫 3日間』<GoToトラベル事業支援対象/広島県助成金>
21年01月10日(日) 九州・沖縄発 ・2日間 トラベルギャラリー
ゆったり宮島 厳島神社初詣と弥山登頂

この地域に行く登山ツアー

瓶ヶ森の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...