万年山はねやま

九州百名山

万年山

写真:足利武三  九重・雨ヶ池越付近からの万年山。背後は英彦山
 大分県玖珠町の南に横たわる山で、姉妹峰の伐株山(きりかぶやま)(690m)とともに町のシンボルである。
 「刎山」とも書き、「まんねんざん」とも読むが、「はね」と読むのは難しい。
 地質的には秩父古生層の複式卓状溶岩台地(ダブルメサ)で四面には柱状節理が発達している。下台地を下万年(したばね)、上を上万年(うわばね)という。草台地からの展望はよく、九重連峰や耶馬渓、由布、鶴見などの山々を一望できる。また、アセビ、リンドウ、ミヤマキリシマなどの草木も豊富である。
 山名の由来は、昔、この地にあったクスの巨木を切り倒した際に跳ね上げた土が万年山になり、残った切株が伐株山になったとか。また、それは玖珠の地名にもなった。
 鎗水(やりみず)から九州自然歩道コースで頂上まで3時間。町田・黒猪鹿コースは1時間50分。

DATA

別名: 万年山(まんねんざん) 刎山(はねやま)
山域: 九重連峰周辺
都道府県: 大分県
標高: 1,140m
2万5千図: 豊後森・豊後中村

※ 万年山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

万年山に行くモデルコース

万年山周辺の最新情報

  • 法華院温泉山荘 ~九重山
    法華院温泉山荘
    本日青空広がる快晴。朝の気温-5℃。山の上の池は早朝凍結していました。軽アイゼンは必携
    20年01月21日(火)

周辺にある山小屋

  • 万年山避難小屋 
  • 旅館福元屋 

  • 【万年山避難小屋】
    無人小屋
    場所: 万年山山頂北東直下
    電話: 0973-72-7153
    FAX: 0973-72-2180
    営業期間: 通年(無人)

  • 【旅館福元屋】
    旅館
    場所: 豊後森駅からバス30分、壁湯下車
    電話: 0973-78-8754
    FAX: 0973-78-9220
    営業期間: 通年

万年山に関連する登山記録

もっと見る

万年山の近くの山

九州・沖縄方面に行く登山ツアー

20年02月07日(金) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
田原山(鋸山)と中山仙境
20年02月08日(土) 九州・沖縄発 ・日帰り トラベルギャラリー
初心者のための雪山教室 冬の英彦山と英彦山温泉
20年02月08日(土) 近畿発 ・3日間 パステルツアー
津波戸山
20年02月15日(土) 九州・沖縄発 ・2日間 トラベルギャラリー
冬の法華院温泉に泊まる! 久住山&と霧氷の三俣山
20年02月15日(土) 九州・沖縄発 ・3日間 トラベルギャラリー
南海の秘境を歩く 西表島横断と沖縄県最高峰・於茂登岳登頂
20年02月16日(日) 関東発 ・7日間 クラブツーリズム・あるく
<ウォーキング>『7つの絶景と3つの温泉街をめぐる 九州長期滞在ハイキング 7日間』
20年02月16日(日) 北陸・信越・東海発 ・7日間 クラブツーリズム・あるく
<ハイキング初級>『九州の温泉に6連泊 湯布院・別府・黒川温泉3つの温泉街と7つの絶景をめぐる 九州長期滞在 7日間』
20年02月16日(日) 関東発 ・2日間 毎日新聞旅行
霧島山(韓国岳)と開聞岳 南九州の百名山2山と指宿温泉

この地域に行く登山ツアー

万年山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年1月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開 5名のモニターが背負った感想をレポート! 1人目は東北から関東甲信越の山を精力的に登った「こう」さんです
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 「日本百名山」完登に関するアンケート
「日本百名山」完登に関するアンケート 『ワンダーフォーゲル』2020年4月号の企画のためのアンケート調査です。日本百名山を完登された方はぜひご協力ください
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?