早春の南伊豆をロングトレイルで満喫! ジオパークを約40km、2泊3日のトレイルハイク
山、海の絶景を堪能し、キャンプをしながらトレイルウォークを楽しむ。
こんな楽しみ方を早春の南伊豆で体験!
伊豆半島に新たにつながりつつあるロングトレイル・ルポ。
今回歩いたところ

見どころが各所に。伊豆半島ジオパーク

 今回歩いた松崎町の石部(いしぶ)から、伊豆半島最南端の石廊崎(いろうざき)までは、NPO法人日本ジオパークネットワークが認定した「伊豆半島ジオパーク」に含まれており、見どころとなる千貫門(せんがんもん)や日和山(ひよりやま)遊歩道、子浦(こうら)三十三観音、千畳敷(せんじょうじき)、石廊崎、石室神社(いろうじんじゃ)などは、ジオサイト(地質、動植物、文化、歴史などそのジオパークを特色づけるポイント)と呼ばれ各所に存在している。ジオサイトにはそれぞれ解説の看板が設置されており、それを見ながら歩くのもよいが、もっと自然や歴史について詳しく知りたいのであれば、ジオパークの魅力を解説するインタープリター、「ジオガイド」のガイドツアーに参加することで、より深く理解することができる。ジオガイドは地元出身や地元在住のことが多いので、地元ならではの話を聞くこともできるだろう。

伊豆半島ジオパーク推進協議会
http://izugeopark.org/

いますぐルポをチェック
 
FOR THE FUTURE
伊豆半島を縦断する100km超のロングトレイル構想

 取材した南伊豆の2泊3日のトレイルは約40km 。しかし、スポーツで地域経済の活性化を目指す静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会では、近い将来、南端の石廊崎から、半島北部の修善寺までをつなぐ100k m超のロングトレイルを整備・開通させることを計画している。さらに先には、修善寺から沼津アルプスを経て沼津駅までつなぐ構想もあるという。民宿やキャンプ場が点在する伊豆半島ならではの山旅が期待でき、今から楽しみだ。

 

企画・協力
静岡県 文化・観光部 観光政策課
TEL 054-221-3617
https://www.pref.shizuoka.jp/

ロングトレイルについてのお問い合わせ
静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会(アウトドア部会)
TEL 080-2626-2083
https://www.east-sports.org/