山が新緑に輝く季節到来。山の緑を徹底的に楽しむ登山へ

2019年05月08日(水)
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブナの新緑、カラマツの緑、苔の緑――。三者三様の緑の山へ

春を迎え、夏に差し掛かろうとする今、山肌の色が白一色から枯野色、そして緑色へと急激に変わる季節だ。

爽やかな空気――、淡い緑の新緑の木々――、どの山に行っても森や草木の緑が最も眩しく美しい。そんな『緑』の色や楽しみ方もさまざま。そこで今回は「ブナ」「カラマツ」「苔」の緑に注目。それぞれの緑が美しい山をピックアップする。

日本の広葉樹の森の象徴的存在でもあるブナは、雪解けと共に芽吹くので、いち早く森を淡い緑に染める。今回は残雪の心配の少ない場所を紹介した。

新緑の樹木を見上げる(写真:山梨県・大菩薩嶺/ベンチウォーマー さんの登山記録より)

国内の針葉樹で唯一、落葉するのがカラマツ。毛筆ように細い葉を出して枝に整然と並ぶ新緑は、秋の黄葉と共に美しい。

そして林床をみずみずしい緑に染める苔は、雪解けから梅雨の間に特に美しく輝く――。

みずみずしい苔の緑が美しい!(写真:愛媛県・笹倉湿原/がじゅまるさんの登山記録より)

緑が輝く今の季節、三者三様の緑を堪能して、森林浴を満喫して欲しい。

Vol.1
 

奥多摩随一のブナの原生林「都民の森」で新緑に癒やされる

東京の奥座敷・奥多摩は、古くから林業が盛んだったために植林の林が多いが、三頭山周辺は原生林が残っている。現在は「東京都檜原都民の森」として東京都が整備されているので、多くのブナの木が茂る。

とくにブナが多いのが、鞘口峠~三頭山の間で、初夏の時期は美しいブナの新緑に目を癒されるだろう。

奥多摩随一の原生林の残る三頭山付近(写真:すてぱん さんの登山記録より)

また御前山の北西の尾根「大ブナ尾根」も、文字通りブナ林が茂る場所で、新緑の頃は薄緑のトンネルの中を歩ける。

なお、新緑が美しいのは5月中、行程中は、ブナの新緑を満喫できるコースとなる。

行程・ルート
【日帰り】三頭山から御前山へ
■総コースタイム 7時間30分、標高差-1001m(+1652m、-2113m)
都民の森(08:00)・・・鞘口峠(08:25)・・・三頭山西峰(09:40)・・・鞘口峠(10:20)・・・風張峠(11:00)・・・月夜見山(11:25)・・・小河内峠(12:20)・・・惣岳山(13:10)・・・御前山(13:30)・・・惣岳山(13:45)・・・サス沢山(14:30)・・・奥多摩湖(15:30)
関連する登山記録
すてぱん さん
新緑浴びて笹尾根をつなぐ 浅間峠〜生藤山〜陣馬山(4A)
2019年05月03日(金)
てんてん さん
ドラム缶橋からブナの森 - 三頭山
2018年05月20日(日)
やぎやぎ さん
はじける新緑〜三頭山〜
2017年05月07日(日)
トマトとケチャップ さん
三頭山 ・東京都・都民の森へ ・ハセツネコース最初の難関だった
2010年05月22日(土)
モーちゃん さん
三頭山~新緑と花と眺望を求めて~
2017年05月02日(火)
関連する現地情報
2020年06月26日(金)
東京都奥多摩ビジターセンター
本日は霧で山の上が隠れています。梅雨時も熱中症対策を。感染症対策のルールも遵守を
Vol. 2

ブナの原生林とシャクナゲが共演する天城山

伊豆半島の最高峰・天城山の新緑の時期となるのは5月~6月初旬。この時期の天城山周辺と言えば、アマギシャクナゲが盛り(例年は5月下旬がピーク)だが、ブナの新緑も楽しみの1つだ。

とくに天城高原⇔天城峠の縦走路は、ブナのほか、ヒメシャラ、アセビの緑のトンネルを進み、シャクナゲの花、ツツジの花に彩られるので、さまざまな自然との出会いが楽しい。

ブナの大木の新緑(写真:ヨワゴシのトラ さんの登山記録より)

また、万二郎・万三郎岳周辺の急登や、皮子平~八丁池あたりの緩やかな尾根道など、登山道も変化に富んでいる。

なお、ブナ林が多いのは天城峠~八丁平間で、万二郎・万三郎岳周辺にも、ブナの巨木がヒメシャラやアセビの林に点在する。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 5時間35分
■ 総歩行距離: 15,000m  上り標高: 837m  下り標高: 1231m
天城高原ゴルフ場・・・分岐点・・・万二郎岳・・・馬ノ背・・・万三郎岳・・・片瀬峠・・・戸塚峠・・・八丁池・・・天城峠・・・天城峠バス停
関連する登山記録
まさゆき さん
20180520 天城山登山

2018年05月20日(日)
すー さん
アマギシャクナゲを見に天城山へ

2017年05月28日(日)
谷の料理長 さん
天城山シャクナゲコース周回 シャクナゲ少し咲いていました

2018年05月02日(水)
ヤマちゃん さん
東日本遠征-1

2019年05月02日(木)
ひろり さん
家族登山-天城山【シャクナゲとツツジを求めて】

2017年05月20日(土)
ちょびすけ さん
天城山

2015年05月23日(土)
ヨワゴシのトラ さん
新緑の天城山

2016年05月07日(土)
Vol. 3

美しい双耳山の山容と、ブナ林に包まれた二岐山

円錐形の2つのピークが寄り添うようにそびえる、双耳山の山容の山、福島県・二岐山。山麓から山腹にかけては豊かなブナ林に包まれている。

新緑が美しいのは5月中で、山全体が淡い緑に包まれる。また、紅葉の季節もオススメだ。

新緑に包まれた登山道から二岐山山頂を望む(写真:杜のマサ さんの登山記録より)

山腹の「ブナ平」と呼ばれる場所は、かつて大規模な伐採が行われ、後に反対運動で伐採が中止された経緯の場所だという。そのため地名に反して周辺のブナはまばらになっている。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 4時間50分
■ 総歩行距離: 11,000m  上り標高: 906m  下り標高: 906m
二岐温泉バス停・・・御鍋神社・・・御鍋神社登山口・・・ブナ平・・・男岳・・・女岳・・・岩山分岐点・・・二岐温泉バス停
関連する登山記録
YK さん
二岐山登山

2018年06月03日(日)
杜のマサ さん
東北百名山(83)

2016年05月15日(日)
大野鳥 さん
二岐温泉から美乳の峰へ

2015年06月09日(火)
たぎお さん
なだらかで美しい双耳峰、二岐山を登る

2015年11月16日(月)
Vol. 4

湿原に点在するカラマツの天然林が美しい篭ノ登山

5月中旬~6月下旬の長野県・篭ノ登山周辺は、さまざまな緑と花が楽しめる場所だ。とくに美しいのがカラマツの新緑だが、楽しみは他にもたくさん。池の平湿原が緑に染まり始め、レンゲツツジが咲き出し、三方ヶ峰山頂ではコマクサも咲き始めるなど、バラエティに富んでいる。

池ノ平湿原を見下ろす。点在するカラマツの新緑が鮮やかだ(写真:モーちゃん さんの登山記録より)

なお、それぞれの見頃は少しずつずれている。湿原が緑に染まり始める直前がカラマツの新緑が最も美しい季節で、湿原が緑に染まったり、レンゲツツジのオレンジがが鮮やかなるのはもう少し先になる。

すべてを一挙に味わうのは難しいが、この時期はいつ行っても何かが見頃となっているはずだ。ハズレのない登山を楽しめるだろう。

行程・ルート
【日帰り】高峰温泉から三山を周回
■総コースタイム 5時間55分、標高差+約840m、-約840m
高峰温泉(08:00)・・・水ノ塔山(09:00)・・・東篭ノ登山(09:40)・・・西篭ノ登山(10:10)・・・東篭ノ登山(10:40)・・・池ノ平湿原入口(11:10)・・・忠治の隠岩広場(11:40)・・・三方ヶ峰(11:55)・・・見晴岳(12:25)・・・池ノ平湿原入口(12:55)・・・高峰温泉(13:55)
関連する登山記録
モーちゃん さん
東篭ノ登山と池ノ平湿原をめぐる花旅

2017年06月24日(土)
koharu29 さん
高峯山~水ノ塔山~東篭ノ登山 縦走

2017年05月20日(土)
koharu29 さん
水ノ塔山~東篭ノ登山

2018年05月12日(土)
モーちゃん さん
6月の東篭ノ登山と池の平湿原

2016年06月06日(月)
中村 さん
篭ノ登山・池ノ平湿原

2013年06月15日(土)
関連する現地情報
2020年06月25日(木)
高峰温泉
浅間山の噴火警戒レベルが2に引き上げられました。
Vol. 5

カラマツの新緑と緑の草原を歩く大菩薩嶺

大菩薩嶺周辺のカラマツの新緑の時期は5月中旬~6月中旬頃で、カラマツ林が多いのは名前の通り「唐松尾根」となる。広くゆるやかな山麓にカラマツ林が多く茂る。

展望が開ける唐松尾根上部は、見下ろす新緑が美しい。また、空気が澄んでいれば正面には残雪が眩しい富士山やアルプスの山々を望める。

広がる草原の先に見えるカラマツの緑が美しい(写真:じぇい さんの登山記録より)

山頂~大菩薩峠の開けた斜面にもカラマツが点在していてこの新緑も美しいが、さらに進んで石丸峠から下る笹原の草原も緑を満喫できる場所だ。草原に点在するカラマツの新緑とあわせて楽しみたい。

行程・ルート
【日帰り】上日川峠を起点に、大菩薩嶺、石丸峠を周遊
■総コースタイム 3時間45分、標高差 +765m、-765m
上日川峠(08:00)・・・福ちゃん荘(08:30)・・・大菩薩嶺(09:30)・・・賽ノ河原(10:00)・・・大菩薩峠(10:10)・・・石丸峠(10:40)・・・石丸峠入口(11:20)・・・上日川峠(11:45)
関連する登山記録
ひろ さん
早わかり!!大菩薩嶺20180617

2018年06月17日(日)
まさゆき さん
20180527 大菩薩嶺登山

2018年05月27日(日)
Goshawk_watcher さん
大菩薩嶺に登ってみる

2018年06月17日(日)
月の沙漠 さん
大菩薩嶺 初級者コース

2015年05月30日(土)
やまてつ5号 さん
絶景の大菩薩峠

2016年05月29日(日)
いっき さん
展望の大菩薩嶺~牛ノ寝通り

2016年05月29日(日)
Vol. 6

新緑以外にも魅力タップリな日向山

背後に甲斐駒ヶ岳を仰ぐ位置にある日向山は、大きな山に囲まれて目立たないものの、魅力タップリの山だ。

山頂付近に雪とも南の島のビーチのように広がる白いザレ、南アルプスや富士山や八ヶ岳の展望、そして美しいカラマツ林など見どころがいっぱいだ。

真っ白の大地が魅力の日向山(写真:次郎 さんの登山記録より)

カラマツ林は尾根一帯に広がり、長い緩やかな尾根道は新緑の美しさを満喫できる。なお、カラマツの新緑は5月中旬~6月中旬頃。

開けた山頂の真っ白な大地と、新緑の緑、そして南アルプスの展望のコントラストが美しい。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 4時間10分
■ 総歩行距離: 7,800m  上り標高: 1017m  下り標高: 1017m
尾白川渓谷登山口・・・矢立石登山口・・・日向山三角点・・・最高点・・・日向山三角点・・・矢立石登山口・・・尾白川渓谷登山口
関連する登山記録
コメンサル さん
尾白川渓谷からの日向山

2017年06月24日(土)
カミケン さん
天空の砂浜へ 日向山

2018年06月02日(土)
ラヴィ08 さん
日向山 2016.05.08

2016年05月08日(日)
土木作業員 さん
堂々たる南アルプスを眺める山 日向山

2015年05月05日(火)
次郎 さん
新緑の日向山

2015年05月22日(金)
ISSUNMAKKI さん
日向山-矢立石登山口より-

2014年06月08日(日)
Vol. 7

苔に覆われた林にマイナスイオンを感じる北八ヶ岳・にゅう

苔が美しい場所と知られる北八ヶ岳。針葉樹林が広がる一帯はコケの生息環境にピッタリで、林床にコケがビッシリと付く。天候が優れずに展望が望めないような日でも(そんなときこそ)、美しい苔が一層美しく映える。

苔むした幻想的な景色が広がる北八ヶ岳一帯(写真:土木作業員 さんの登山記録より)

北八ヶ岳・白駒池一帯はどこも苔むした林が多い中が、その中でも特に苔が多いのが白駒池~にゅう方面の一帯。雪解けの5月初旬頃から梅雨の間まで、とくに緑が映える時期に訪れたい。

行程・ルート
【日帰り】麦草峠から高見石を経てにゅう、白駒池へ
■総コースタイム 5時間10分
麦草峠(08:00)・・・丸山(08:50)・・・高見石(09:05)・・・中山(10:05)・・・にゅう分岐(10:20)・・・にゅう(11:10)・・・白駒池南岸(12:10)・・・白駒荘(12:20)・・・白駒池北岸(12:30)・・・白駒池分岐(12:35)・・・白駒池入口(12:45)・・・麦草峠(13:10)
関連する登山記録
土木作業員 さん
彷徨の森 北八ヶ岳 白駒池~にゅう

2017年06月25日(日)
タライロン さん
白駒池駐車場より中山展望台・東天狗・にゅう 周回

2018年05月21日(月)
つちのこくん さん
八ヶ岳 天狗岳、ニュウ、白駒池 (唐沢鉱泉)

2017年06月17日(土)
与一 さん
北八ヶ岳初夏を楽しむ

2016年05月21日(土)
ロクエフ さん
高見石→中山峠→にゅう 日帰り

2015年06月13日(土)
コモデイ さん
にゅう登山20160602

2016年06月02日(木)
関連する現地情報
2020年06月24日(水)
高見石小屋
登山道沿いにオサバグサが咲きました。宿泊は完全予約制、テント場は先着順で営業中です
2020年06月23日(火)
黒百合ヒュッテ
完全予約制で宿泊営業中。クロユリがもうじき咲きそうです
Vol. 8

苔むした深い森と美しい川の流れに癒やされる白谷雲水峡

映画「もののけ姫」に中で登場する苔むした森のモデルとなった場所こそが、屋久島の白谷雲水峡だ。

岩も木の根も幹も、すべてが苔に覆われた世界は、アニメの世界観と同様。緑の世界を満喫したいなら、一度は訪れたい場所だ。苔がとくに美しい時期は4月から6月あたりとなる。

もののけ姫の世界観が広がる白谷雲水峡(写真:空ちゃん さんの登山記録より)

白谷雲水峡の美しいコケの緑も美しいが、この時期の屋久島はほかにも魅力いっぱい。梅雨入り前であれば比較的天候も安定しているうえに、ヤクシマシャクナゲなどの花も美しい。太鼓岩、縄文杉などの定番の場所はもちろん、広く屋久島を楽しみたい。

行程・ルート
【1日目】白谷雲水峡から太鼓岩を往復
■総コースタイム 3時間35分、標高差+557m、-557m
白谷雲水峡登山口(08:00)・・・白谷小屋(09:20)・・・辻峠(09:50)・・・太鼓岩(10:00)・・・辻峠(10:15)・・・白谷小屋(10:35)・・・白谷雲水峡登山口(11:35)
関連する登山記録
ほやたく さん
宮之浦岳 淀川登山口から白谷雲水峡縦走 日帰り

2017年06月16日(金)
そら さん
屋久島 白谷雲水峡登山口~縄文杉

2018年05月16日(水)
オヤジひとり旅 さん
石楠花の屋久島 宮之浦岳

2017年06月01日(木)
翁 さん
白谷雲水峡-太鼓岩-楠川分かれ-ウィルソン株-縄文杉

2014年06月07日(土)
空ちゃん さん
白谷雲水峡から縄文杉へトレッキング

2016年05月02日(月)
関連する現地情報
2020年07月01日(水)
屋久島ガイド協会
本格的な梅雨シーズン。シャトルバスなどは運行状況の確認をお願いします。
Vol. 9

「神の庭」とも呼ばれる、苔の楽園・笹倉湿原

苔の楽園として知る人ぞ知る場所が、愛媛県の笹倉湿原(さぞうしつげん)だ。石鎚山の麓にひっそりと広がる湿原は、「神の庭」とも呼ばれるほどで、神秘的な湿原となっている。

「神の庭」にふさわしい情景が広がる笹倉湿原(写真:がじゅまる さんの登山記録より)

写真の通り、モコモコと苔の山が湿原に並ぶ様は、コケ好き(?)には、たまらない情景だろう。

雨が降り森がみずみずしく潤った時に行くのがオススメで、晴天続きとなると苔は赤茶色となってしまうこともあるそうだ。

行程・ルート
【 日帰り 】 総コースタイム: 2時間50分
■ 総歩行距離: 5,200m  上り標高: 580m  下り標高: 580m
石鎚スカイライン金山橋・・・林道登山口・・・笹倉湿原・・・林道登山口・・・石鎚スカイライン金山橋
関連する登山記録
マローズ さん
石鎚山系高層湿原・笹倉湿原

2004年06月12日(土)
がじゅまる さん
神の庭~笹倉湿原~

2016年06月11日(土)
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!